• 信頼を築けるJAYCEEとの親睦ゴルフ_第36弾2022/01/24 6:23


    『激寒、雨降りでの死闘』

    1月23日(日)、サンセットヒルズカントリークラブにて、信頼を築けるJAYCEEとの親睦ゴルフ_第36弾が行われた。昨日からわかっていたことだが、天気予報の通りの生憎の雨・・・。しかも、激寒といったところだ。やろうか!やらまいか!を前日ギリギリまで悩んだが、ドタキャンは男の恥ということで、やることを選択した私たち・・・。クラブハウスに来てみると、殆どキャンセルが発生した模様で私たちを入れてたった5組しかいないという天然記念物なみの貴重な存在となった。昨日からまったく同じ服で登場するハ〇森、ついに雨を呼び込んでしまった雨男マスクマン、リベンジに燃えまくるクロマニヨンとの決して負けられない闘いの火蓋がOUTコース1番ホールより切って落とされたのであった。本日の結果や如何に!!!

    最近使っているマッスルバックアイアンがまったく当たらないので、前回使用のタイトリストT100sアイアンで本日に臨んだ私・・・。が、しかし、ホールを進むにつれてアイアンではないことに気付かされる。また、やっぱり止めときゃ良かったと言わんばかりの激しく自己主張してくる雨粒と、追い打ちをかけてくる激寒の風がゴルフにかける集中力とやる気を失わせてくる。手が悴んでゴルフどころの話ではないのだ。終日大雨に打たれた本日の私のスコアは、OUTコース44、INコース51で合計95だった。こうして、「雨の日は無理をせんように!」の言葉が超相応しいJAYCEEの親睦ゴルフとなったのであった。

  • 信頼を築けるJAYCEEとの親睦ゴルフ_第35弾2022/01/23 6:23


    『笑顔で写真に臨むも・・・』

    1月22日(土)、エリエールゴルフクラブ松山にて、信頼を築けるJAYCEEとの親睦ゴルフ_第35弾が行われた。先日の松山ゴルフ倶楽部を愛する愉快な仲間たちコンペ(←その時の様子はこちら)と同メンバーとなる本日・・・。様々な事が重なり、今日のゴルフも私から指名通知を出させてもらった次第である。聞いていたほど寒くはなかったが、小池ペーパー先輩をはじめハ〇森、雨男マスクマンとの決して負けられない闘いの火蓋がOUTコース1番ホールより切って落とされたのであった。本日の結果や如何に!!!

    ドライバーは会心の当たりを見せるも、やはりアイアンがまったく当たらない私・・・。今日も想像していたよりも飛ばずに、ほとんどのホールを手前のバンカーにハマってしまう。後半戦に至っては、パワーも集中力も繊細さも良心も失い、表に出る行動をはじめ言動にも大きなマイナスポイントとなってしまった。ニヤニヤ笑っていた三人の顔が、こうしてブログを書いている最中にも脳裏に出てくる始末である。そんな私のスコアは、OUTコース46、INコース50、合計96だった。こうして、平常心が大切であることを改めて痛感したJAYCEEの親睦ゴルフとなったのであった。

    P.S.:私が一番最弱でした。チキショーーー!!!

  • 信頼を築けるJAYCEEとの親睦ゴルフ_第34弾2022/01/21 6:23


    『直前いも長&いも長に囲まれて・・・』

    1月20日(木)、道後ゴルフ倶楽部にて、信頼を築けるJAYCEEとの親睦ゴルフ_第34弾が行われた。本来ならば、昨年の松山JCじゃがいもクラブ 11月総会(←その時の様子はこちら)にて決議された、宮内じゃがいも長を中心とする愉快な1月例会が開催予定だった。しかしながら、感染状況が芳しくないので、記念すべき第1回目の松山JCじゃがいもクラブは中止とした。止む無く中止となったが、「こじんまりやろう!」との事でいつものJAYCEEが道後に相集った次第である。黒田直前じゃがいも長並びに宮内新じゃがいも長に囲まれて、記念撮影を撮った後、INコース10番ホールより朝一ティーショットが放たれたのであった。果たして、本日の結果や如何に・・・。

    今日の日を見据えて、スイングに磨きを掛けるとともに新たなシューズと雨男マスクマンからプレゼントしてくれた斜めッティーで臨む・・・。しかし、昨日の練習のようにはいかず、やはり課題のアイアンショットでスコアがまったく纏まらない。また、今日の道後ゴルフ倶楽部の重いグリーンに翻弄されて、同ラウンドメンバー全員がグリーン内で苦しめられた。振り返っても悪い印象しかなかった本日の私のスコアは、OUTコース45、INコース47の計92だった。こうして、今日もスタート前の良きイメージとは大幅に違う、課題多きゴルフとなったのであった。

    P.S.:雨男マスクマン、斜めッティー、ありがとう。大切に使わせてもらうよ。

     


    『今日から共にする新シューズ』

    先日、クロマニヨン先輩に薦められたeccoの高級新シューズで今日からのラウンドを共にする。履き心地は抜群だぜ。


    『雨男マスクマンからのプレゼント』

    先日、ゴルフショップで私のお気に入りのブルーの斜めッティーが無いことを知った雨男マスクマン・・・。「俺がプレゼントしようわい!」と何とも嬉しい言葉を掛けてくれた。本日、ブルーの斜めッティーをプレゼントしてくれた。これ使って、おもいっきり飛ばそうわい。雨男マスクマン、ありがとう。

  • 第16回MJC増益会ゴルフコンペ2022/01/17 6:23


    『異例中の異例、1組のみのゴルフコンペ』

    1月16日(日)、サンセットヒルズカントリークラブにて、第16回MJC増益会ゴルフコンペが開催された。昨年の闘い(←その時の様子はこちら)から2ヵ月が経過し、令和4年初となる増益会の集いの時がやってきた。が、しかし、蓋を開けてみると、集い合ったのはたったの4人・・・。昨日のコンペから変わり映えがないが、昨日より比較的温かくなった今日この頃・・・。「今日は笑顔で・・・」とダブルピースを決めるクロマニヨン先輩が痛々しいが、2014年度~2018年度のゴルフが超好きな歴代理事長並びに専務理事が4人相集い、INコース10番ホールより闘いの火蓋が切って落とされた・・・。本日の結果や如何に!!!

    2日間、日課である筋トレを封印し、昨夜に2日分の筋トレを実施したところ全身筋肉痛が発生した私・・・。2日分の筋トレということで、どうやらかなり気合入って筋肉を追い込んでしまった模様。アドレス時に違和感、テークバックで違和感、インパクトはよくわからないがフィニッシュで筋肉が悲鳴を上げる。一方、昨日の色んな課題を取り戻そうと鼻息の荒い雨男マスクマンも、昨日から練習し過ぎたせいでかなりの違和感が全身を漂っていたようだ。続く最近ドライバーを新調したおさるのジョージも、いつもと違う異様な雰囲気にのまれ、違和感だらけのゴルフとなった模様。初手でダブルピースを決めていたクロマニヨン先輩は論外である。そんな本日の私のスコアは、OUTコース46、INコース39の計85で順位が4人中1位となった。こうして、「徳を積むことが大切!」というのを目の当たりにしたメンバーたちのキョトンとした目が、とても印象的だった1組のみの増益会ゴルフコンペとなったのであった。

    P.S.:今回の次回幹事は準優勝に輝いたクロマニヨン先輩・・・。準優勝なのにホント気の毒な男よ。2月23日の段取りをよろしくお願いします。

     


    『4人しかいないが、優勝しちゃったぜ』

    歴代4回目の優勝に輝いた私・・・。今日はライバルが少なかったおかげで、可もなく不可もなく優勝することができました。ラッキーだったぜ。

    【歴代優勝者】
    第1回優勝者:2013年度理事長(増田 大典 先輩)  奥道後ゴルフクラブ
    第2回優勝者:2009年度専務理事(正岡 尚起 先輩)奥道後ゴルフクラブ
    第3回優勝者:2009年度副理事長(小川 仁 先輩) 松山ゴルフ倶楽部
    第4回優勝者:2013年度理事長(増田 大典 先輩) エリエールゴルフクラブ松山
    第5回優勝者:2009年度専務理事(正岡 尚起 先輩)北条カントリー倶楽部
    第6回優勝者:2013年度理事長(増田 大典 先輩) 奥道後ゴルフクラブ

    第7回優勝者:2009年度専務理事(正岡 尚起 先輩) 松山ゴルフ倶楽部
    第8回優勝者:2015年度理事長(門屋 光彦) サンセットヒルズカントリークラブ
    第9回優勝者:2015年度理事長(門屋 光彦) 道後ゴルフ倶楽部
    第10回優勝者:2015年度理事長(門屋 光彦) 奥道後ゴルフクラブ
    第11回優勝者:2011年度副理事長(丸山 武 先輩)エリエールゴルフクラブ松山
    第12回優勝者:2013年度理事長(増田 大典 先輩) 奥道後ゴルフクラブ

    第13回優勝者:2014年度理事長(西村 直樹 君) サンセットヒルズカントリークラブ
    第14回優勝者:2013年度理事長(増田 大典 先輩) 奥道後ゴルフクラブ
    第15回優勝者:2013年度専務理事(松本 仁 先輩) 滝の宮カントリークラブ
    第16回優勝者:2015年度理事長(門屋 光彦) サンセットヒルズカントリークラブ

  • 2022年度カジキングカップ2022/01/04 6:23


    『新春、朝一ミーティング』

    1月3日(月)、2022年の幕開けに際し、松山ゴルフ倶楽部にてカジキングカップが開催された。ちょうど1年ぶり(←1年前の様子はこちら)の開催となる。カジキングカップとは、松山青年会議所のお祭り(←その時の活躍はこちら)を力強く牽引してきた梶木先輩ことカジキングのことが、好きでたまらないダーマス先輩が史上最大限に運営するゴルフコンペのことである。昨年と同様に、歴代祭り委員長であるダーマス先輩並びに永遠の事務局長クロマニヨン先輩の段取りの下、多くのJAYCEEたちが川内に相集った。総勢19名のカジキングカップは、OUTコース&INコースに分かれて、闘いの火蓋が切って落とされたのであった。本日の結果や如何に!!!

    朝一ミーティングの際には寒くて寒くてしょうがなかったが、スタートすると気温も上がり、風も強くなくほどよいコンディションとなった。が、しかし、自身の2022年度新春初打ち一発目は、残念OBの発進となる。これでは1年間のゴルフライフに傷が付くがな・・・。と思っていたのも束の間、激難名門川内にしては安定的なスコアで駒を進めることができた。そんな2022年度初打ちとなる本日の私のスコアは、OUTコース43、INコース44の計87で順位が19人中3位(ニアピン×1)。そして、栄えある優勝に輝いたのは、ぺリアデラッキー横×横先輩だった。こうして、カジキングを中心とするカジキングカップは、終日笑いと笑顔が川内から波紋のように拡がっていったのであった。

    P.S.:先輩諸兄の皆様、お年玉をいっぱいいただき、ありがとうございました。

     


    『カジキング挨拶&2022年度シニア会長挨拶』

    「頑張りましょう!」の一言のみの短文挨拶を交わしたカジキングと、1月1日をもって2022年度松山JCシニアクラブ会長となったジンジンジンさんから挨拶が行われた。これから、おもしろい2022年度松山JCシニアクラブがスタートします。


    『OB率高しのOUTコース1番ホール』

    「頼む!絶対にOBだけはせんでくれ!」と守護霊様に頼みながら打ったボールは、右の林へと消えていった・・・。2022年度幕開け一発目はOBでした。チキショー!!


    『栄えある優勝に輝いた者』

    栄えある優勝に輝いたのは、ぺリアデラッキー横×横先輩だった。さすが、ぺリア先生に懐かれとる~。お見事優勝でした。


    『お年玉をいただきました』

    優勝されたぺリアデラッキー横×横先輩と、雨男マスクマンからお年玉をいただいた。新年早々、御利益がありそうなわい。本年も昨年と同様に、社業にゴルフにプライベートによろしくお願い致します。