• 2019年度愛媛ブロックじゃがいもクラブ秋季大会2019/09/15 6:30


    『JAYCEEでつながった友情の下に・・・』

    9月14日(土)、今治青年会議所じゃがいもクラブが主管する2019年度愛媛ブロックじゃがいもクラブ秋季大会が、今治の地、今治カントリー倶楽部で開催された。本日は「県じゃがいも大会」といわれる、愛媛ブロックの8つの青年会議所シニア&現役メンバーが集結する大会である。今日も愉快な仲間たちが集結し、最高の天候の下で闘いの火蓋が切って落とされる・・・。宇和島JCシニア&松山JCシニアに分かれて、いざOUTコース1番ホールのティーショットから幕を開けた。本日の結果や如何に・・・。

    本日は2019年度愛媛ブロックじゃがいもクラブ秋季大会に参加させていただきまして、誠にありがとうございました。今日一日、メンバー良し、笑いあり、笑顔あり、ヘビあり、スリーパットあり、OBあり、左肩痛しと愛媛県各地のJAYCEEと共に、楽しいゴルフを展開することができました。心から感謝申し上げます。私自身、昨年JCを卒業してから今一番楽しいことは、苦楽を共にしたJAYCEEメンバーたちと大声で笑いながらゴルフをプレーすることであります。これが史上最高のストレスフリー・・・。これからも私自身、じゃがいもクラブを盛り上げるとともにゴルフに精を出していきたいと思いますので、今後ともよろしくお願い致します。主催であります小池会長をはじめとする愛媛ブロックじゃがいもクラブの皆様、渡辺理事長をはじめとする公益社団法人今治青年会議所の皆様、設営に際しまして大変お世話になりましたこと、この場をお借りしまして厚く御礼申し上げます。本日は誠にありがとうございました。

    P.S.:今日の私のスコアは、OUTコース50、INコース47の99で93人中21位でした。共にラウンドしていただきました先輩諸兄の皆様、今日一日ご縁をいただき心から感謝申し上げます。またやりましょう。

  • 第63回全国大会松山大会 5周年記念大会の余韻2019/08/29 6:23


    『門屋組のいつもの場所に帰ってきたまっとる犬ダルマ』

    8月28日(水)、第68回全国大会富山大会 総決起集会を皮切りに、24日~27日まで苦楽を共にした全国各地JAYCEEメンバーとの交友に燃えた4日間・・・。人の意識を変え未来を切り拓く「ことばのちから」と四国のアイデンティティである癒しいたわりの文化「おせったいの心」が、松山の地で旋風を巻き起こすとともに、11年間のJC活動が走馬灯のように記憶が甦った。あの時から5年間(←その時の様子はこちら)、門屋組社長室で待ちに待ったまっとる犬ダルマも松山大会5周年記念大会で役目を果たし、再びいつもの場所に帰ってきた。どうやら、この場所が居心地が良いらしい・・・。5周年記念大会の余韻として、後輩たち松山JC現役メンバーの力強い姿に敬意を表すとともに、第63回全国大会松山大会でお世話になった皆様に心から感謝申し上げます。再び、みんなに会える日を楽しみにしとるけん!!!

     


    『門屋坊っちゃん&西村マドンナ』

    もう二度と扮装することはないだろうと思っていたが、5年越しに再びこの姿になった私たち・・・。昨日の松山大会5周年コンペでは、エリエールゴルフクラブ松山(歴代会頭&14理事長)とサンセットヒルズカントリークラブ(14全運&松山大会実行委員会)に分かれて開催していたものの、どうやらエリエールは西村君、サンセットヒルズは私が優勝してしまったそうだ。ホスト側として、お詫びしたい気持ちではあるが、ダブル優勝は偶然ではなく必然だったということでご了承願えたらと存じます。出会いに感動する史上最高の松山大会5周年記念大会をありがとうございました。

  • 松山大会5周年コンペ2019/08/28 6:58


    『5年の月日が流れ、つながりがここに集結』

    8月27日(火)、サンセットヒルズカントリークラブにて、松山大会5周年コンペを行った。2014年度全国大会運営会議 第4副議長(高田 健 先輩)からの提案により、ついにゴルフをプレーできる日を迎えた。現役時代は中々集うことが難しかったメンバーたち・・・。昨日の第63回全国大会松山大会5周年記念大会での再会の余韻が残る中、天候のコンディション的にはあまり良くないJAYCEEのつながりゴルフは、OUTコース1番ホールより幕を開けた。果たして、松山大会主催&主管の闘いの結果や如何に・・・。

    これまでの生き方は様々な人たち・・・。しかしながら、ゴルフは人生を映す鏡とも言えるプレーの数々には、全国大会を通じたからこそ語れるすべての物語が詰まっていた。そんな今日の行動内訳と自身の成績は、OB率60%、ワンパット率10%、悪天候100%、笑顔100%、笑い100%のOUTコース46、INコース52で98で11人中栄えある優勝に輝くことができた(上限なしのダブルぺリア)。こうして、全国大会運営会議&松山大会実行委員会が織りなす松山大会5周年コンペは、次なる第68回全国大会富山大会並びにこれからの人生を輝かすネクストステージの一歩となったのであった。

    P.S.:表彰式並びに懇親会においても、みんなと酒を酌み交わすことができたことホンマに嬉しかったぜ!これからも末永いお付き合いと人生を豊かにするつながりに感謝です。またやりましょう!!!

  • (公社)日本青年会議所 第63回全国大会松山大会5周年記念式典・祝賀会2019/08/27 7:04


    『理事長挨拶』

    8月26日(月)、公益社団法人日本青年会議所 第63回全国大会松山大会5周年記念式典・祝賀会がANAクラウンプラザホテル松山にて、盛大に開催された。ちょうど5年前に『取り戻せ、日本の矜持を!~「ことばのちから」が「たくましい国」日本へと導く~』のスローガンの下に構築された第63回全国大会松山大会(一日目)松山大会(二日目)松山大会(三日目)松山大会(四日目)の絆で繋がった志同じくする者たちが再び相集う・・・。主催者を代表して、公益社団法人松山青年会議所 第67代理事長(杉野 康雄 君)よりご挨拶が行われ、当時のことはもとより、5年間の歩みを振り返るとともに、大きな目標に向けた一歩を踏み出していることが伝えられた。その後、公益社団法人日本青年会議所 第63代会頭(鈴木 和也 先輩)のご挨拶も行われ、台風19号が接近する中、緊迫した状況にも関らず松山大会を構築できたことへの感謝と、5年ぶりに出会えたことへの御礼の言葉が述べられた。こうして、来賓および全国各地来訪JCに見守られながら、人の意識を変え未来を切り拓く「ことばのちから」と四国のアイデンティティである癒しといたわりの「おせったいの心」をさらに加速する5周年記念大会は、力強く前へと踏み出していく大きな節目の日となったのであった。

    本日は公益社団法人日本青年会議所 第63回全国大会松山大会5周年記念式典・祝賀会に、多くの皆様方にご参加いただきましたことを心から感謝申し上げます。また2014年度、第63回全国大会松山大会 大会実行委員長として、その節には多大なるご協力いただきましたことに厚く御礼申し上げます。末松議長をはじめとする2014年度全国大会運営会議の皆様、四国地区内の副主管LOMの皆様、心から感謝申し上げます。松山大会から5年が経過した今の気持ちは、シニアになった今も尚、JAYCEEの底知れぬ可能性を感じている次第であります。本日の記念大会で得た気づきと学びを今後の自分の人生においても活かしながら、私自身、ネクストステージでの行動に役立てていきたいと思います。本日は誠にありがとうございました。

     


    『第63代会頭挨拶』

    公益社団法人日本青年会議所 第63代会頭(鈴木 和也 先輩)よりご挨拶が行われ、5年前の当時を振り返る言葉の数々と未来に向けた熱いメッセージを受け取ることができた。


    『来賓挨拶並びに祝賀会』

    来賓のご挨拶として、愛媛県知事(中村 時広 様)、松山市長(野志 克仁 様)、公益社団法人日本青年会議所 第68代会頭(鎌田 長明 君)よりご挨拶が行われるとともに、祝賀会では茂本ヒデキチさんによる飛鳥乃温泉を中心とした坊っちゃん&マドンナの力強い墨絵、そして坊っちゃん&マドンナに扮装した2014年度理事長(西村 直樹 君)&私の司会進行でテンションは最高潮となった。お越しいただきましたすべての皆様に感謝申し上げるとともに、今度とも松山青年会議所をよろしくお願いいたします。本日は誠にありがとうございました。

  • 信頼を築けるJCIスポンサーシップとの親睦ゴルフ2019/08/27 6:07


    『一人足らんキキーン徳戦隊ポーズ』

    8月26日(月)、道後ゴルフ倶楽部にて、信頼を築けるJCIスポンサーシップとの親睦ゴルフを行った。「いつかはゴルフやろう!」と意気込んでいた私たち・・・。そんな日が今日、ここ道後ゴルフ倶楽部で、しかも第63回全国大会松山大会5周年記念大会の日の午前中に実現することとなった。苦楽を共にしたからこそディスり合える関係・・・。基金をいただきに、海外に、時には東京で悪ふざけもし合った仲間同士の親睦ゴルフは、OUTコース1番ホールより幕を開けた。果たして、一人足らんキキーン徳戦隊との闘いの結果や如何に・・・。

    朝一のファーストショットでは、4人とも良きところにボールを落とすことができた。そんな一コマ一コマを進めていく中、お互いの性格や実力はメッキのように剥がれていくのである。そんな今日の行動内訳と自身の成績は、ワンパット率30%、ヘビ率10%、OB率20%、フォーパット率10%、ディスリ率100%のOUTコース45、INコース42で87だった。こうして、信頼を築けるJCIスポンサーシップとの親睦ゴルフは、次のリベンジマッチを期待できる素晴らしき時間を過ごすことができたのであった。

    P.S.:また、行こうぜ!!!