• 英会話レッスン_第24弾2022/12/06 14:32


    『英会話レッスン_第24弾』

    12月6日(火)、英会話レッスン_第24弾が行われた。前回では、「とにかく楽しむ」を目標にして英会話に臨んだ私・・・。25分の短い時間の中で、少しでも笑顔と笑いが広がることを思いに思った。

    今回のがんばりたい目標は、「発音を意識する」をチョイスして、英会話を楽しんだ私・・・。やはり英語となると、普段の日本語を話す口の使い方が違って、常に口角を上げながらを意識して話すことが重要となる。私自身、普段から口角が下がり気味なんで英語を発音する際にはかなりの妨げになる。今日はできる限り口角を上げて英会話に臨むとともに、昨夜の日本vsクロアチア戦のサッカー観戦について語り合った。これからも、自信を持ってペラペラと英語が話せる自分を思い描きながら、続けて実践式の英会話レッスンに臨んでいくぜ。

  • 信頼を築ける一期一会の親睦ゴルフ_第2弾2022/12/03 16:36


    『カモノハシが2匹と腹パン2匹』

    12月3日(土)、奥道後ゴルフクラブにて、信頼を築ける一期一会の親睦ゴルフ_第2弾を行った。前回の一期一会の機会(←その時の様子はこちら)から2年が経過し、2022年度の一期一会となる親睦ゴルフの機会がやってきた。遡ること、先月の第114回エースの会(←その時の様子はこちら)で超絶に暇人のサカシンさんと3次会へと向かったことがきっかけとなる。松下奈緒さんのチケットつながりで小池ペーパー先輩との久しぶりの再会を果たすとともに、偶然訪れた腹パンKINGとの一期一会により「じゃーゴルフやろや!」と意気投合してこの日が決まったのだ。ある者同士は濃い関係、ある者同士は超久しぶりの再会、ある者同士は一期一会と、色んな物語が交錯する一期一会の親睦ゴルフは、OUTコース1番ホール(白)より幕が開けた。本日の結果や如何に・・・。

    爽快なドライバーショットから幕を開けた私・・・。「今日はやれるぜ~」と高を括っていたのも束の間、一気にメッキが剥がれ落ちてしまった。「ここじゃ!」という瞬間にまったく決められない・・・。一方、超絶に暇人のサカシンさんは以前のスイングとは一変してアラシックスとは思えないキレッキレのプレーを見せていた。また、永遠のライバル小池ペーパー先輩は良いのか悪いのかわからない中途半端なプレーが続き、いつもと様子が違う腹パンKINGがトーナメントリーダーとして、我々を引っ張っていく格好となった。ここぞという時に決められる者、まったく決めきれない者に分かれた本日の私のスコアは、OUTコース45、INコース42で計87だった。こうして、ここ3回まったく同点の87という不甲斐無い一期一会の親睦ゴルフは、腹パンKINGが一番輝いたゴルフとなったのであった。

    P.S.:またやりましょう。

  • 英語コーチング 第15セッション&英会話レッスン_第23弾2022/12/01 17:30


    『英語コーチング 第15セッション』

    12月1日(木)、前回の英語コーチング 第14セッション(←前回の様子はこちら)から10日間が経過し、これまでの学習内容を振り返る第15セッションが行われた。この10日間は時折ゴルフが続くも、比較的に夜の会合も少なく、充実した英語学習に励むことができた。「継続は力なり」の言葉と共に、日々の生活習慣の大切さを身に染みて感じる今日この頃・・・。今日は師走に突入した節目のタイミングとの事で、更なる英語脳へと進化させるセッションとなった。まだまだ英語学習も道半ば・・・。引き続いて、自身の弱点を克服しながら英語学習を行い、友人たちに自信を持って自慢できる景色まで登り詰めれるよう精進したいと思う。まだまだできるはず。

    P.S.:最近、英語との共生・共存が普通の感覚になってきました。Stay hungry(ハングリーであれ!)Stay foolish(愚直であれ!)

     


    『英会話レッスン_第23弾』

    第15セッション後、英会話レッスン_第23弾が行われた。前回では、「3センテンス以上つなげて会話する」を目標にして英会話に臨んだ私だったが、2文目→3文目ともなるとまだまだおぼつかない状態だった。今回のがんばりたい目標として、「とにかく楽しむ」をチョイスして臨んだ。今日も昨日の広島での地鎮祭の事を皮切りに、英会話がスタートしたのだが、やはり欧米には地鎮祭の文化がないので、ボディーランゲージで2礼2拍手1礼を行うと、「オーナイス!」と理解してもらえた。最近、昔のようにビビりながらの英会話レッスンではなくなってきたことが、唯一の自信につながっている。さらに自信を持ってペラペラと英語が話せる自分を思い描きながら、これからも続けて実践式の英会話レッスンに臨んでいくぜ。

    P.S.:今日は海外旅行でのホテルトラブルのやりとりについて学びました。

  • 第17回DCC親睦ゴルフ&親睦会2022/11/27 6:20


    『昨夜のマウス感が残る中・・・』

    11月26日(土)、北条カントリー倶楽部にて、第17回DCC親睦ゴルフが開催された。DCCとは、D(道後)、C(中学)、C(クラブ)の略である・・・。道後の地に住み暮し、道後中学校という学び舎を卒業した者たちが集って楽しむ場。今日は前回の集い(←その時の様子はこちら)からは4ヵ月ぶりの集いで、先月に開催された令和4年度GOGO道後運動会(←その時の様子はこちら)の時に、なかやまきんに君との出会いから今日の機会が決定した。昨夜にマウスし過ぎた感が残る中、なかやまきんに君、ドクターRyo、のらのMYとのDCC親睦ゴルフは、INコース10番ホール(白)より幕が開けた。本日の結果や如何に・・・。

    マウスし過ぎたが「大丈夫やろ?」と高を括って、ラウンドに臨んだ私・・・。が、しかし、やはり予想通りにアイアンはカス当たり、おまけにパットもトンチンカンときたものだ。不甲斐無いプレーが続いた。4ヵ月前からかなり腹まわりがビルドアップされたなかやまきんに君も、1発も当たらぬ始末・・・。また、運転手させたら世界一ののらのMYにおかれてもチーピン&シャンクで右なのか左なのかまったく定まらない・・・。そして意外や意外、ドクターRyoにおかれては「なんか前よりも上手になった気がする~」と言わんばかりにナイスプレーが出ていた。そんな道中つながりによる本日の私のスコアは、OUTコース41、INコース43の合計84だった。こうして、2022年度を締め括る第17回DCC親睦ゴルフは無事終了し、ゴルフ後にはまっさんとこの大人の隠れ家的バー「Caccia」にて、新たなDCCメンバーと共に昔話や未来話で花を咲かせたのであった。

    P.S.:またやろうぜ!!!

     


    『Cacciaの集い』

    ゴルフ後にはまっさんとこの大人の隠れ家的バー「Caccia」にて、新たなDCCメンバーと共に昔話や未来話で花を咲かせたのであった。今日もやりましたね。

  • 英会話レッスン_第22弾2022/11/26 5:15


    『英会話レッスン_第22弾』

    11月25日(金)、英会話レッスン_第22弾が行われた。前回では、「笑顔で会話する」を目標にして英会話に臨んだ私・・・。何かと口角を上げながら、笑顔とボディーランゲージで対応したが、そっちに気を取られて英会話の方が上手くいったかいかなかったか・・・。今日も一切の妥協を排して英会話に臨んだ。

    今回のがんばりたい目標は、「3センテンス以上つなげて会話する」をチョイスして、英会話を楽しんだ私・・・。3センテンスとは、「私はゴルフが趣味です。」というたった1文の会話で終わることなく、続けて「ベストスコアは70です。」→「友人たちとよくプレーします。」→「ゴルフは私を幸せな気持ちにさせます。」など、3文以上つなげて会話することである。私の返答が1センテンスだと、会話が途中で途切れてしまうとのこと。ネイティブとの会話は、日本人同士の相槌打ちながら会話する感覚とは違い、続けてペラペラと喋るのが常識という。難しかったが、笑いあり笑顔ありで久しぶりの先生と楽しんで会話することができた。これからも、自信を持ってペラペラと英語が話せる自分を思い描きながら、続けて実践式の英会話レッスンに臨んでいくぜ。