信頼を築けるJAYCEEとの親睦ゴルフ_第60弾2023/12/04 6:00


『優雅なモーニングトーストから幕開け』

12月3日(日)、奥道後ゴルフクラブにて、信頼を築けるJAYCEEとの親睦ゴルフ_第60弾(←前回の様子はこちら)が行われた。今日は何やら、2023年最後の闘いということで、小池ペーパー先輩自称ホームコースという奥道後ゴルフクラブで一騎打ちが展開される。まずは闘いの序章として、レストランで優雅なモーニングトーストから幕が開けた。分厚いトーストをムシャムシャと食べながら、今日の闘いのイメージトレーニングが行われた。私自身は、昨夜の歴専会の名残の頭ズキズキを緩和させるために、ホットコーヒーで二日酔いに喝を入れた。前回と同様に、完全シラフの小池ペーパー先輩と二日酔いIQピンクごりらの闘いは、今年一寒いと予想される中で、INコース10番ホール(白)から幕が開けた。本日の結果や如何に!!!

ゴルフ前の練習はする気がない私だが、今日は少々時間があったので、50発ほど練習をしてみた。ウェッジ→9番アイアン→7番アイアンと練習を重ね、結びにはドライバーもやってみた。だが、時間があったと思っていたのは勘違いで、かなり焦らしいスタートを迎えた。練習の成果なのか、初手のドライバーから爆当たりはするは、続くピッチングでツーオンするは、パットもそこそこタッチもあって、「今日はいけそうな気がする~」的な幕開けとなった。一方、今年一寒いという予報を信じて、南極にでも行くかの如くモッコモコを身に纏った小池ペーパー先輩は、初手から左巻き巻きからのバンカー&ツーパットでボギー発進だった。次ホールのロングホールでも、セカンドOBを喰らい、なんだか調子が悪そうな雰囲気を醸し出していた。おまけにパットも入らん日ということで、「今日はわしはハンデがあるんぞ~」と訳わからんことを言いながらも、次第に笑顔が消えて口数が減っていった。そんなこんなで、今日も前回(←その時の様子はこちら)に引き続いて完全勝利となった本日の私のスコアは、OUTコース40、INコース42で計82だった。こうして、小池ペーパー先輩プレゼンツの2023年最後の闘いは、今年も良い年が迎えられそうなIQピンクごりら完全勝利の信頼を築けるJAYCEEとの親睦ゴルフ_第60弾となったのであった。

P.S.:今年最後と言わずにいつでもリベンジしてあげますよ。

 


『広くて気持ちいい練習場』

たぶん、ここが一番広くてドライバー打ち放題の奥道後ゴルフクラブ名物の練習場・・・。ドライバーマン振りしても端まで届かないのだ。頭ズッキズキでゴルフどころではなかったが、今日は練習やっててよかったわい。


『モコモコ星人とガニ股星人の闘い』

今年一の寒さということで、備えまくりまくりの小池ペーパー先輩とガニ股星人との闘いがはじまる。服が暑すぎて途中から脱いでいたが、時既に遅しで、脱いでからはかなり強かった小池ペーパー先輩・・・。今日は気温を見誤りましたね。また、いつでもリベンジをお待ち申し上げます。