愛媛信用金庫 総代旅行~埼玉・日光~(二日目)2019/10/30 6:30


『華厳の滝でリフレッシュ』

10月29日(火)、愛媛信用金庫 総代旅行~埼玉・日光~(二日目)を迎えた。昨日は埼玉&宇都宮の地を存分に堪能するとともに、総代間の親睦を図り合った。そんなかけがえのない時間を過ごすことができ、一日お世話になったホテル東日本宇都宮に別れを告げて、貸切バスはいろは坂を上り二日目第一の目的地である華厳の滝を目指した。

ホテルを出発してから約1時間30分で華厳の滝に到着した。あいにくの雨模様だが、地上から専用エレベーターで-100m下がったところに位置する華厳の滝は、これはこれで霧掛かった景色が非常に幻想的な空間が広がり、マイナスイオンで包まれていた。マイナスイオンのおかげで、昨夜の一瞬のストレスが吹き飛んでくれた・・・。滝でリフレッシュした後、中禅寺湖湖畔散策→日光(昼食)→日光東照宮→日光田母沢御用邸記念公園→日光おかき工房→鬼怒川グランドホテル 夢の季の流れで二日目の行程を終え、鬼怒川温泉で今日の疲れと改めて総代間の親睦を深め合ったのであった。

昨日に引続き、愛媛信用金庫総代の皆様と共に、日光の地で貴重な体験・経験をさせていただきましたことに、心から感謝しております。滝&滝からの日光まつりで非常に満足しております。明日は、大谷の地と宇都宮の餃子を堪能した後、松山に帰省する予定です。今日もしっかりと休養をとり、明日に臨みたいと思います。今日一日、大変お世話になりました。明日へと続く・・・。

 


『午前中は滝&湖&滝づくし』

かなり気温が下がる華厳の滝を出発した後、中禅寺湖湖畔を舐めるように散策して、龍頭と言われる滝でもマイナスイオンを体感した。午前中は滝づくしの時間となった。


『昼食は日光で湯葉づくし』

マイナスイオンを浴びて腹も空いてきた頃、昼食には日光で湯葉&湯葉の湯葉づくしの昼食で腹の欲求を満たすことができた。まーまー腹いっぱいっす。



『日光東照宮で厄除け』

昼食を終えて、今年2回目の訪問となる日光東照宮へと訪れた私たち・・・。午前中とは打って変わって、雨は強烈に自己主張してきた。そんな中、今年の春に12年間の平成の大改修を終えた日光東照宮を拝みながら、定番の三猿や眠り猫、そしてパワースポットに鳴龍を体感して観光した。何度訪れても良きところです。


『日光田母沢御用邸記念公園』

3万坪の敷地に歴史を感じる佇まいの日光田母御用邸記念公園・・・。歴史ある建造物を見ることができた。


『総代旅行最後の晩餐』

総代旅行の二日目が終了し、鬼怒川グランドホテルにチェックインすることができた一行・・・。鬼怒川温泉に浸かり、疲れを癒した後、総代旅行最後の晩餐として、結びの親睦を図り合った。明日へと続く・・・。