株式会社門屋組

文字サイズ

てるひこブログ

てるひこブログ

2018年度門屋組仕事始めの儀

 『社長挨拶』

1月5日(金)、門屋組本社にて、2018年度門屋組仕事始めの儀を執り行った。一部アルコール摂取の失敗もあったが、年末年始ともにゆっくりと過ごすことができた私・・・。「よし、行ってくる!」と妻に挨拶した後、齊会長と共に門屋組本社に向かった・・・。本日より、2018年度マル留門屋組の出航の時・・・。創業200年に向けた8歩目の年を踏み出したのであった・・・。

2018年度戌の年・・・。「戌」は、干支の十二支の11番目になるが、犬は社会性があり、忠実な動物との事で、人との付き合いも古く、親しみ深い動物とされている。また、前年の酉年では「商売繁盛」や取り→採りと収穫を意味があり、比較的良い意味の年だったが、戌はその後になるので収穫後の年の意味となる。門屋組としても、創業107年が歴史上最高売上となった今、2年後の創業110周年、さらには創業200年に向けて常に挑戦する姿勢とともに、さらなる進化を遂げなければならない年・・・。私自身、2018年度はスケジュール調整・健康を整え、身の回りの整理整頓、JC活動最後の年を締め括る整理等、前厄の1年をバランス感覚を持って歩んでいく気持ちを込めて「整」という漢字一文字の理念文字を掲げた・・・。社訓である「満足していただこう。」「信頼していただこう。」「感動していただこう。」を旨に、本気・本音の全社一丸・現場一丸を目指して、安全・安心に1年間邁進していくことをこの場をお借りしてお誓い申し上げます。今年も宜しくお願い致します。1年間、ご安全に!!!

P.S.:門屋組スタッフの皆様、昨年度の門屋組107年目の年は大変お世話になりました。心から感謝と御礼を申し上げます。ワン・フォア・オール(一人はみんなのために)、オール・フォア・ワン(みんなは一人のために)の精神で、お客様に期待を超える更なるサービスが提供できる年にしていきます。最高の時、厳しい時、楽しい時、苦しい時、マル留戦士として、共に学び、共に考え、共に気づき、共に行動し、共に共感し、共に感謝し、共に感動できる、そんな創業200年に向けた新たなる門屋組の未来を共に切り拓いていきましょう。

 

 『今年の漢字一文字理念』

私自身、2018年度はスケジュール調整・健康を整え、身の回りの整理整頓、JC活動最後の年を締め括る整理等、前厄の1年をバランス感覚を持って歩んでいく気持ちを込めて「整」という漢字一文字の理念文字を掲げた・・・。社訓である「満足していただこう。」「信頼していただこう。」「感動していただこう。」を旨に、本気・本音の全社一丸・現場一丸を目指して、安全・安心に1年間邁進していくことをこの場をお借りしてお誓い申し上げます。今年も宜しくお願い致します。1年間、ご安全に!!!

2018-01-05 14:53 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

2018年度年賀交歓会

 『新年の幕開け』

1月4日(木)、松山市総合コミュニティーセンター(松山市)、ひめぎんホール(愛媛県)にて、2018年度年賀交歓会が盛大に開催された。私が愛媛に帰ってきてからの12年間、マル留バッチを襟に取り付けて毎年欠かさず年賀交歓会に参加し、愛媛県松山市で共に営業を展開する方々と輝かしい新年の幕開けをお祝いした。

2018年度戌の年が、輝かしく幕を開けましたこと、心よりお慶び申し上げます。本年も昨年に引続き、愛媛県・松山市が一丸となって笑顔あふれて飛躍されますことを祈願するとともに、より一層の皆様方のご健康とご多幸を心からお祈り申し上げます。

2018-01-05 01:31 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

1月5日の誕生日


 

本日、1月5日(木)は高野さんの誕生日であります。おめでとうございます。総務部三人娘の一人である高野さんには、総務部の立場からいつも縁の下の力持ちで、門屋組全社員を支えていただいております。本日は仕事始めの儀を執り行う日なので、今日は全社員揃ってお祝い致します。本日より明るく元気な2018年度門屋組のの一歩を踏み出していただきたいと思います。2018年度門屋組のトップ誕生日者として、引き続き本年も門屋組のトップランナーとして引っ張ってください。本日は誠におめでとうございます。

「2018年度もまだまだ続くぞ!1年間貫き通すぞ!~漢字一文字理念コーナー」
※高野さんの1年間貫き通す漢字一文字理念は、『健』でございます。
2018年度に昨年に引き続く「健」の一文字を理念文字とした高野さんは、健康を連想するこの一字の如く、健康には特に気を付けてもらいたいと思います。自分自身の発した言葉に責任を持ち、1年間、「健」という文字を常に念頭に入れて、日々邁進してください。

2018-01-05 01:07 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comments(2)

お問い合せ



検索



エントリー



カテゴリー



アーカイブ



カレンダー



最近のコメント



上に戻る