株式会社門屋組

文字サイズ

てるひこブログ

てるひこブログ

第3回松山青年3団体連絡協議会

 『天井に頭が届く石丸部会長挨拶』

10月30日(月)、「すずしろ」にて、第3回松山青年3団体連絡協議会が行われた。先日の松山青年3団体スポーツ交流事業(マテラの森)から2週間が経過する中、松山法人会主導による事業・決算報告を行う・・・。グランドゴルフは叶わなかったものの、マテラの森で3団体の垣根を超えた友情を育むことができた。来年、新たな組織で新たなスポーツ交流事業を引き継いでいく第3回目の連絡協議会は有意義なものとなった。

本日は平成29年度の第3回松山青年3団体連絡協議会に参加させていただきまして、誠にありがとうございました。本日の連絡協議会を通じて、5年目となった松山青年3団体のつながりを改めて素晴らしいものと再認識することができました。これからも地域に役立ち必要とされる青年経済人であり続ける為に、お互い共通する理念の中で、手を取り合って地域活性化に向けた一歩を踏み出していきたいと思います。本日はオブザーブさせていただき、誠にありがとうございました。

2017-10-31 16:23 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

10月31日の誕生日


 

本日、10月31日(火)は青野部長の誕生日であります。おめでとうございます。門屋組の総務部部長として、これまでの経験を活かして会社全般を縁の下の力持ちでお支えいただいております。また、先日の第22回門屋組親睦ゴルフコンペ(チャリティ)においても、「おせったいの心」をもって、すべての段取りをしていただきまして、本当に感謝しております。これからも総務部の長として、5年後、10年後の会社の未来を見据えて、みんなが円滑に快適に仕事ができるように、縁の下の力持ちであり続けていただきたいと思います。今日一日ご家族と共に有意義な誕生日となりますことを切にお祈り申し上げます。本日は誠におめでとうございます。

「1年間貫き通すぞ!~漢字一文字理念コーナー」
※青野部長の1年間貫き通す漢字一文字理念は、『健』でございます。
2017年度当初に「健」の一字を掲げた青野部長・・・。健康を連想する一字の如く、「健全な精神は健全な肉体に宿る」の格言を実行して、仕事を邁進していただきたいと思います。「健」の一文字を念頭に、総務部の長として、さらなる信頼への一歩を歩まれますことを期待しております。

2017-10-31 01:09 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

10月30日の誕生日


本日、10月30日(月)は國田さん、高田さんの誕生日であります。おめでとうございます。企画設計部のゆかいな仲間たちと共に門屋組を明るくしてくれている國田さん・・・。現場で汗を流している仲間のためにも、企画設計部の花として、明るい笑顔で訪れていただくお客様や協力会社の皆様を輝かしていただきたいと思います。本日が國田さんにとって、有意義な一日でありますことを切に願っております。本日は誠におめでとうございます。

いつも真面目で家族からも愛されている高田さん・・・。先日の起工式(大護さとやま認定 こども園保育棟)現場親睦会においても、お施主様より「無口だけれども信頼しとるよ」の本音の声に嬉しく感じた次第です。これからも信頼・信用の輪を大切に、家族との絆を深めながら仕事に邁進してください。そんな高田さんも本日は誕生日・・・。家族と共に、今日一日が幸せに過ごせますことを切にお祈りしております。本日は誠におめでとうございます。

 

「1年間貫き通すぞ!~漢字一文字理念コーナー」
※國田さんの1年間貫き通す漢字一文字理念は、『健』でございます。
2017年度の初めに「健」の一文字を理念文字とした國田さんには、健康を連想させるこの一字の如く、これからも健康第一で体には十分気を付けていただきたいと思います。自分自身の発した言葉に責任を持ち、1年間、「健」という文字を常に念頭に入れて、縁の下からしっかりと支えてください。

※高田さんの1年間貫き通す漢字一文字理念は、『走』でございます。
2017年度に「走」の一文字を理念文字とした高田さんには、仕事や家庭において何事にも迅速に対応できるよう着実に歩みを進めてください。自分自身の発した言葉に責任を持ち、1年間、「走」という文字を常に念頭に入れて、今しかできない、今だからこそできることを一生懸命取り組んでいきましょう。

2017-10-30 00:27 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

無の日(パート15)

 『長期出張に備えて・・・』

10月29日(日)、無の日(パート14)から約5ヵ月の時を経て、2017年度3回目となる本日を無の日に選択した。機械であれ、パソコンも携帯電話も容量がいっぱいになると動きが遅くなる。人間も同じで、たまにはフォーマットしなければ身も心も壊れてしまう・・・。が、今回は毎日服用しているフェブリクの副作用からくるものなのか、アルコール摂取のし過ぎで肝臓のダメージからくるものなのかはわからない・・・。明日からの1週間を乗り切るために、また次月の長期海外出張を乗りこえるためにも、今日一日、ただただ静かにベッドから動かない一日とした・・・。

2017-10-30 00:16 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

2017年度新入会員カリキュラム

 『カリキュラムの幕開け』

10月28日(土)、子規記念博物館にて、公益社団法人松山青年会議所 2017年度新入会員カリキュラムが実施された。2017年度に入会した新入会員のモラルやスキルを向上させるだけではなく、JC運動に対する理解をより深めていただく為のカリキュラムである。私自身も2008年度に入会した当時、バスの中という前代未聞の新入会員カリキュラムを受講したのを思い返す・・・。このカリキュラムを受講したことにより、JCに対する意識の向上と同期メンバーとの結束が固まった・・・。そんな中、本年はこれまでの項目(松山JCの定款及び諸規則、2020年まつやままちづくりビジョン説明、2017年度松山JC組織・役職について)に加えて新たなスキルアップ項目としての模擬理事会、そしてVision Mission&Valuesが行われ、日本JCトレーナー(塩田 高之 先輩)によるセミナーは幕を開けた・・・。私たちの「ビジョン=目的」、「ミッション=使命」、「ヴァリューズ=価値観」の点を今一度再認識し、「JCの発祥の地はどこ?」、「どんな時代背景でJCは出来てきたの?」から、JCIの目的やJCIクリードを理解することでJCが目指す未来、JCでやるべき事、そしてその運動の価値を共有した。青年会議所の4つの機会(地域開発・個人開発・国際・ビジネス)を創り出すために・・・。

本日の2017年度新入会員カリキュラムを実施したことによって、松山JCの一員としての自覚を持っていただき、諸規則を初め運動・事業等の意義と目的を理解していただくとともに、同期の交流を深めることで互いに高め合える関係を築くことができました。地域から頼られる組織であり続ける為に、これまで諸先輩たちが築き上げてきた65年の歴史を共有し、一社会人として「あたりまえのことをあたりまえに行動」できるそんな青年会議所であってほしいと願っております。また、一期一会による新たな出会いとご縁があると思いますが、勇気ある一歩を踏み出され、家族・会社・友人の輪を広げていただきたいと思います。2017年度新入会員の今後さらなるご活躍とご成長をお祈りします。今日一日、大変お疲れ様でした。

PS:小椋委員長・岩﨑副委員長率いる拡大育成委員会の皆様、設営・準備・企画・運営をいただきまして、誠にありがとうございました。

 

 『本気・本音の模擬理事会』

(公社)松山青年会議所 9月例会から幕を開けた新たなチームの下に、(公社)松山青年会議所 2017年度模擬理事会 中間協議経て、今日まで切磋琢磨して作り上げた議案の模擬理事会が行われた。上程された委員長の目つき・行動・姿勢はこの1ヵ月10日間で大きく変化していたのを目の当たりにした。

 『VMVセミナー』

Vision Mission&Valuesが行われ、日本JCトレーナー(塩田 高之 先輩)によるセミナーは幕を開けた・・・。私たちの「ビジョン=目的」、「ミッション=使命」、「ヴァリューズ=価値観」の点を今一度再認識し、「JCの発祥の地はどこ?」、「どんな時代背景でJCは出来てきたの?」から、JCIの目的やJCIクリードを理解することでJCが目指す未来、JCでやるべき事、そしてその運動の価値を共有した。青年会議所の4つの機会(地域開発・個人開発・国際・ビジネス)を創り出すために・・・。長時間のカリキュラム、本当にお疲れ様でした。

2017-10-29 07:50 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

信頼を築ける丸栄タオル親睦ゴルフAGAIN

 『INコース10番ホール』

10月27日(金)、サンセットヒルズカントリークラブにて、10月5日に引続き、信頼を築ける丸栄タオル親睦ゴルフAGAINを行った・・・。前日は比較的に早く帰宅することができたおかげで、体も万全に加え、秋晴れの最高の最高のコンディションが実現した。入念なパター練習を行った後、朝一のティーショットに向かった。

ややフォローの風に包まれる中、INコース10番ホールの朝一ティーショットに臨む・・・。スタンスに入った瞬間、素振りすることなくドライバーが円を描く。が、しかし、ここで重度ではないが軽度のイップスが発動し、トップで数秒の時間(とき)が止まった(ザ・ワールド)。そんな10番ホールをボギーでホールアウトした本日のゴルフ、結果や如何に・・・。

終日、良き天候で最終ラウンドを終えることができた。本日の私の成績はOUTコース51、INコース50、合計101であった。こうして、今年15回目となる親睦ゴルフは、100を切ることができなかったが、気持ちよくプレーすることができた一日となった。

本日は最高の天候にも恵まれ、メンバーにも恵まれ、笑いあり笑顔ありの最高のゴルフを展開することができました。心より感謝を申し上げます。また次の機会にも共にラウンドできることを楽しみにしております。本日は誠にありがとうございました。

P.S:前回に引続き、素晴らしいプレゼントをいただきました丸栄タオル株式会社様、誠にありがとうございました。大切に使わせていただきます。そして今日は大変お世話になりました。

 

 『今治タオルハンカチ』

ミッションヒルズのボールマーカー&今治タオルブランドハンカチをいただいた。いつもありがとうございます。

2017-10-28 01:13 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

10月度マルトメ安全パトロール

 『株式会社フジ保育所新築工事』

10月27日(金)、10月度マルトメ安全衛生協議会合同パトロールを実施した。パトロール員は、門屋組から青野部長と佐伯さんの2名。マルトメ協力会社から、株式会社 松岡工務店(松岡 賢 様)、有限会社 岩永工業(岩永 洋一 様)、上田消防建設 株式会社(柳生 鐘道 様)、株式会社 愛媛庭園(杉野 和史 様)、オオノ開發 株式会社(赤松 利晃 様)の5名。計7名で安全パトロールを実施した。本日のパトロール現場は、株式会社フジ保育所新築工事、(仮称)クラース松山三番町新築工事、(仮称)前原工業工場新築工事の3現場を回った。佐伯さんのパトロール報告に基づき、一日振り返ってみたいと思う・・・。

最初にパトロールした株式会社フジ保育所新築工事では、コンクリート打設が行われていた。コンクリート打設により、第3者災害とならないように十分に気を付けて誘導してください。また、内部各所において、資材等の整理整頓をお願い致します。今後とも、一切の妥協無しの安全推進をよろしくお願いします。

次にパトロールした(仮称)クラース松山三番町新築工事の現場では、鉄筋工事及び型枠工事が行われていた。現場内の各所において、細かなところではあるが不安全個所が見られたので、速やかに対応してください。今後とも8S運動の徹底と近隣地域への配慮をお願い致します。

最後にパトロールした(仮称)前原工業工場新築工事の現場では、型枠解体が行われていた。全体的に綺麗な現場であるとともに、基本方針、社長方針が掲示され、周知徹底が図られていた。今後ともさらなる安全推進をよろしくお願い致します。

3現場を回ってパトロール員たちによる、安全ミーティングが行われた。

・マンション等が近接する現場が多い為、第三者災害に注意が必要である。

・元気な挨拶で、活気があります。

・全体的に綺麗に片付いた現場でした。

・足場のクランプ養生があれば良い。

・街中での狭い現場が多い為、近隣トラブルに気を付けなければならない。

・敷地に余裕が無い為、資材の整理や片付けを工夫して頂きたい。


本日は大変暑い中、10月度マルトメ安全衛生協議会合同パトロールにご参加いただきまして、誠にありがとうございます。そして、マルトメ協力会社の皆様方にはいつも大変お世話になっておりますことを、この場をお借りしまして心からの感謝と御礼を申し上げます。本日皆様から頂戴しました貴重なご意見並びに指導事項は、真摯に受け止め、会社一丸となって改善し進化させていきたいと思います。マルトメ安全パトロールを通じて参加していただいた皆様に感じていただきたいこと・・・。それは、建築現場は常に危険と隣り合わせであり、一人ひとりが安全意識を向上させて、常に危険の芽を摘み取っていかなければならないことであります。建設業全体の事と捉え、門屋組と致しましてもゼロからすべての安全管理を見直し、安全管理体制が100%に近づけられるよう本気・本音で邁進していく所存です。協力会社の皆様方におかれましては、今期もご支援・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。台風22号が接近しております。本日もご安全に!!!

 

 『(仮称)クラース松山三番町新築工事』

(仮称)クラース松山三番町新築工事の現場では、鉄筋工事及び型枠工事が行われていた。現場内の各所において、細かなところではあるが不安全個所が見られたので、速やかに対応してください。今後とも8S運動の徹底と近隣地域への配慮をお願い致します。

 『(仮称)前原工業工場新築工事』

(仮称)前原工業工場新築工事の現場では、型枠解体が行われていた。全体的に綺麗な現場であるとともに、基本方針、社長方針が掲示され、周知徹底が図られていた。今後ともさらなる安全推進をよろしくお願い致します。

 『パトロール後の安全ミーティング』

3現場をパトロール後、安全ミーティングを行った。本日は大変暑い中、10月度マルトメ安全衛生協議会合同パトロールにご参加いただきまして、誠にありがとうございます。そして、マルトメ協力会社の皆様方にはいつも大変お世話になっておりますことを、この場をお借りしまして心からの感謝と御礼を申し上げます。本日皆様から頂戴しました貴重なご意見並びに指導事項は、真摯に受け止め、会社一丸となって改善し進化させていきたいと思います。

2017-10-27 16:55 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

(公社)松山青年会議所 第11回正副理事長会議

 『正副理事長会議』

10月26日(木)、久保豊ビル1番町ホールにて、公益社団法人松山青年会議所 2017年度第11回正副理事長会議が開会された。2017年度今城体制が1月1日からスタートを迎えてから、もう11ヵ月の時を重ねる。そんな中、これまで推進した事業報告並びに次年度へと引継ぐための会議を行ったのであった・・・。

本日の公益社団法人松山青年会議所 第11回正副理事長会議に参加させていただきただきまして、誠にありがとうございます。今城理事長の所信に集い、それぞれの会議体・委員会がなぜその運動を起こしていかなければならないのか。誰のために起こし続けていかなければならないのか。決して他人事にはならぬように、そして地域から頼られる青年の団体へと光り輝き続けるよう、100年経ってもLOVE松山のビジョンを念頭に住み暮らす我がまち松山のことを情熱を持って向き合っていかなければなりません。2017年度も残すところ2ヵ月となりますが、12月31日まで青年らしく共に新たな一歩を踏み出していきましょう。

『為せば成る 新たなる一歩が 希望ある未来へとつながる』

2017-10-27 08:21 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

JV検査(済美平成中等教育学校本館)

 『JV検査』

10月26日(木)、済美平成中等教育学校本館増築工事の現場にて、門屋組・大野建設JV検査を実施した。現場監督である西尾所長の誘導の下、電気・設備の協力会社の皆さんと共にJV検査を行った・・・。

JV検査が開始され、傷、汚れ等はもちろんのこと、開口部も妥協することなくチェックしていく・・・。こうして、JV検査は段取りよく順路の通り行われ、滞りなく執り行うことができたのであった・・・。

本日は大変お忙しい中、済美平成中等教育学校本館増築工事のJV検査、大変お疲れ様でした。お施主様をはじめ工事に関わるすべての人たちの魂が込められた建物がもうすぐ完成致します。引き渡し日まであと僅かですが、満足と感動していただく建物を提供するためにも、最終最後まで現場一丸となって安全管理に留意していきましょう。本日は大変お疲れ様でした。

PS:大野社長、水野副社長、篠浦専務、JV検査大変お疲れ様でした。西尾所長、中村君、もう少し頑張ってください。

2017-10-27 08:16 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

(公社)松山青年会議所 第2回役員予定者会議

 『次年度に向けた方針を議論』

10月25日(水)、連日連夜当年度・次年度JCが続く中、松山市青少年センターにて、公益社団法人松山青年会議所 第2回役員予定者会議が開会された。2018年度近藤体制が1月1日を迎えたその日から、円滑なスタートが切れるように、今から準備に準備を重ねながら役員予定者メンバーたちとコンセンサスを取っていかなければならない・・・。地域から最も頼られ、必要とされる品格ある青年の団体として威風凛然と前進していくための第2回目の役員予定者会議は、輝かしく幕を開けたのであった・・・。

本日は公益社団法人松山青年会議所 第2回役員予定者会議に出席させていただきまして、誠にありがとうございました。単年度制であるが故、先輩たちから連綿と受け継がれてきた良き伝統を守り続けるとともに、時代に応じた政策と運動を推し進めていかなければなりません・・・。当年度と次年度が交錯する忙しい中ではありますが、新たに気概と覚悟を持って前進した2018年度役員予定者の皆様、品格ある青年として自己成長を求め、さらに松山を輝かしていけるようこれからも宜しくお願い致します。本日は誠にありがとうございました。

2017-10-26 09:15 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

お問い合せ



検索



エントリー



カテゴリー



アーカイブ



カレンダー



最近のコメント



上に戻る