株式会社門屋組

文字サイズ

てるひこブログ

てるひこブログ

第8回DCC この指とまれ!親睦会

IMG_1963 『これからも踏み出そうぜ!』

10月30日(金)、実に2年ぶりとなる第8回DCC この指とまれ!親睦会を開催した。DCCとは、D(道後)、C(中学)、C(クラブ)の略である・・・。2012年の6月に発足してから3年と4ヶ月が経過し、道後中学校で共に学び、共に遊び、共に活動し合った仲間たちとのつながりがさらに深められていく・・・。本日は何となく、「この指とまれ!」と突然誘った仲間たちとの集いとなり、互いに称え、これまでの歩みに対し労いの酒を胃袋へと流し込んだ・・・。

本日は第8回DCC この指とまれ!親睦会を経て、懐かしさに浸りながら本気・本音の親睦を深め合うことができました。また、昔話に花を咲かせながら酒を酌み交わすことができました。本日培った絆がさらに昇華することを切にお祈りしております。

2015-10-31 09:52 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

10月31日の誕生日

本日、10月31日(土)は青野部長の誕生日であります。おめでとうございます。門屋組の総務部部長として、会社全般を縁の下の力持ちでお支えいただいてから、早2年と5ヶ月が過ぎようとしています。また、先日の門屋組親睦ゴルフコンペにおいても、すべての段取りをしていただきまして、本当に感謝しております。これからも総務部の長として、みんなが円滑に快適に仕事ができるように、縁の下の力持ちであり続けていただきたいと思います。そんな青野部長も本日は誕生日・・・。今日一日ご家族と共に有意義な誕生日となりますことを切にお祈り申し上げます。本日は誠におめでとうございます。

「1年間貫き通すぞ!~漢字一文字理念コーナー」
※青野部長の1年間貫き通す漢字一文字理念は、『感』でございます。
今年の理念文字に昨年と同様の「感」を掲げた青野部長・・・。弊社に掲げた感動していただこう、そして感謝の気持ちを連想するこの一字の如く、思いやりの心で今後ともすべての関係各位と接していただきたいと思います。「感」の一文字を念頭に、総務部の長として、さらなる前進されますことを期待しております。今後とも宜しくお願いします。

2015-10-31 01:22 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

東京から松山帰省

DSC07276 『ラウンジで資料作成』

10月29日(木)、東京の地で決して忘れることのできない刺激的な一日を過ごすことができた私・・・。鏡に映る自身の心を日に日に高めていく・・・。そんな心境の中、タクシーで浜松町へ行き、そしてモノレールで羽田空港に向かった。こうして、松山に無事に帰省することができたのであった・・・。出張で出逢ったすべての皆様に、心から感謝申し上げます。

2015-10-30 01:15 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

社内検査(ハンプティーダンプティーエミフルMASAKI店)

CIMG2955 『社内検査前ミーティング』

10月29日(木)、ハンプティーダンプティーエミフルMASAKI店新築工事の現場にて、門屋組社内検査を実施した。現場監督である小西所長の誘導の下、電気・設備の協力会社の皆さんと共に社内検査を行った・・・。

社内検査が開始され、一つひとつの空間を順にチェックする。そして、傷、汚れ等はもちろんのこと、開口部も妥協することなくチェックしていく・・・。こうして、社内検査は段取りよく順路の通り行われ、滞りなく執り行うことができたのであった・・・。

本日は大変お忙しい中、門屋組社内検査、大変お疲れ様でした。工事に関わるすべての人たちの思いが込められた建物がもうすぐ完成致します。引き渡し日まであと僅かですが、満足と感動していただく建物を提供する為にも、最後の最後まで現場一丸となって安全管理に留意して邁進していきましょう。本日は大変お疲れ様でした。

PS:水野副社長、篠浦専務、社内検査大変お疲れ様でした。

 

CIMG2959 『外回りもチェック』

本日は大変お忙しい中、門屋組社内検査、大変お疲れ様でした。工事に関わるすべての人たちの思いが込められた建物がもうすぐ完成致します。引き渡し日まであと僅かですが、満足と感動していただく建物を提供する為にも、最後の最後まで現場一丸となって安全管理に留意して邁進していきましょう。本日は大変お疲れ様でした。

2015-10-30 00:57 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

10月30日の誕生日

本日、10月30日(金)は國田さん、高田さんの誕生日であります。おめでとうございます。企画設計部の入り口をはじめ隅々までいつも明るくしてくれている國田さん・・・。企画設計部が一丸となって前進していく為にも、これからも企画設計部の花として、明るい笑顔で輝かしていただきたいと思います。本日が國田さんにとって、有意義な一日でありますことを切に願っております。本日は誠におめでとうございます。

いつも真面目にコツコツと仕事に取り組む高田さん・・・。真面目に仕事に取り組んでいる姿勢こそが、確実に信頼・信用へと結びついています。これからも信頼・信用の輪を大切に、家族の絆を深めながら仕事に邁進してください。そんな高田さんも本日は誕生日・・・。家族と共に、今日一日が幸せに過ごせますことを切にお祈りしております。本日は誠におめでとうございます。

「1年間貫き通すぞ!~漢字一文字理念コーナー」
※國田さんの1年間貫き通す漢字一文字理念は、『学』でございます。
2015年度の初めに「学」の一文字を理念文字とした國田さんには、学びを連想させるこの一字の如く、常に学ぶ精神を忘れずにさらなる成長に向けて邁進していただきたいと思います。自分自身の発した言葉に責任を持ち、1年間、「学」という文字を常に念頭に入れて、これからも一生懸命に前進してください。

※高田さんの1年間貫き通す漢字一文字理念は、『創』でございます。
2015年度に「創」の一文字を理念文字とした高田さんには、創造を連想されるこの一字の如く、2手・3手・4手先の未来を創造してさらなる高みを目指してください。自分自身の発した言葉に責任を持ち、1年間、「創」という文字を常に念頭に入れて、さらなる進化を期待しております。

2015-10-30 00:24 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

金沢から東京へ

DSC07274 『また来週に訪れることを誓い』

10月28日(水)、福井の地で新たなる出会いと新たな価値観を得ることができた私は、一旦福井から金沢まで車で向かい、明日への東京出張に備えた。一日お世話になった金沢セントラルホテルに別れを告げ、早朝より金沢駅から新幹線で東京駅へとコマを進める・・・。今日生かされているのにはすべて意味があり、その瞬間に訪れる機会はすべて必然である。今しかできない東京出張は、自身の人生においてかけがえのないものとなるだろう。明日は我がまち松山へ帰省します。

PS:11月3日(火)~8日(日)のJCI世界会議金沢大会を告知する金沢駅前に設置された掲示物を見て、意識が昂揚した私・・・。大会開催まで残すところ6日と迫り、世界中からの受け入れ態勢は万全である。

2015-10-29 03:15 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

10月度マルトメ安全パトロール

 『愛媛ダイハツ販売株式会社 松山営業所新築工事並びに本社新築工事』

10月28日(水)、10月度マルトメ安全衛生協議会合同パトロールを実施した。本日のパトロール員は、門屋組から篠浦専務と佐伯さんの2名。マルトメ協力会社から、株式会社松岡工務店(松岡 秀一 様)、有限会社岩永工業(岩永 一洋 様)、上田消防建設株式会社(中村 登美男 様)、オオノ開發株式会社(村田 翔 様)、有限会社吉野塗装店(石丸 一 様)の5名。計7名で安全パトロールを実施した。本日のパトロール現場は、愛媛ダイハツ販売株式会社 松山営業所新築工事並びに本社新築工事、余土中学校校舎棟移転新築主体工事、聖カタリナ女子高等学校増改築工事(仮称)の3現場を回った。佐伯さんのパトロール報告に基づき、一日振り返ってみたいと思う・・・。

最初にパトロールした愛媛ダイハツ販売株式会社 松山営業所新築工事並びに本社新築工事の現場では、各所仕上工事が行われていた。現場内の整理整頓状況は良好だったが、各所においてあたりまえの姿勢が示せていない個所が見られた。今後とも、特に安全通路においては安全の確保を必ず行うとともに、常に現場を進化させて、安全・衛生意識のレベルの向上をよろしくお願いします。

次にパトロールした余土中学校校舎棟移転新築主体工事の現場では、鉄筋工事及び型枠工事が行われていた。「整理整頓がしっかりとできている」とパトロール全員から声が挙がった。また、現場内の安全通路の確保状況とともに、安全意識を向上させる配慮が行き届いていた。今後とも継続して安全への配慮とより一層8S運動を推進し、現場一丸となって安全・衛生意識のレベルの向上をよろしくお願いします。

最後にパトロールした聖カタリナ女子高等学校増改築工事(仮称)の現場では、型枠工事が行われていた。結びの現場においても整理整頓状況は良好だった。しかしながら、休憩所の使用ルールが厳守されていないところもあるので、今後とも想定される危険予知を想像し、安全配慮を怠らないように、日々緊張感をもって作業に取り組んでください。



3現場を回ってパトロール員たちによる、安全ミーティングが行われた。

・3現場とも整理整頓が良くできており、安全通路の確保が良かった。

・ダイハツ作業所は仕上げ工事が多い為、混在作業による事故に注意していただきたい。

・余土中学校作業所の、安全通路の確保状態が大変良かった。

・ダイハツ作業所では、仕上げ養生をしっかり講じていただきたい。

・3現場とも綺麗な現場で、指導事項は少なかったが、他の現場で気づいたことがあれば、指導していただきたい。


本日は大変お忙しい中、10月度マルトメ安全衛生協議会合同パトロールにご参加いただきまして、誠にありがとうございます。そして、マルトメ協力会社の皆様方にはいつも大変お世話になっておりますことを、この場をお借りしまして心からの感謝と御礼を申し上げます。本日皆様から頂戴しました貴重なご意見並びに指導事項は、真摯に受け止め、会社一丸となって改善し進化させていきたいと思います。マルトメ安全パトロールを通じて参加していただいた皆様に感じていただきたいこと・・・。それは、建築現場は常に危険と隣り合わせであり、一人ひとりが安全意識を向上させて、常に危険の芽を摘み取っていかなければならないことであります。建設業全体の事と捉え、門屋組と致しましてもゼロからすべての安全管理を見直し、安全管理体制が100%に近づけられるよう本気・本音で邁進していく所存です。協力会社の皆様方におかれましては、今後ともご支援・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。本日もご安全に!!!

 

 『余土中学校校舎棟移転新築主体工事』

余土中学校校舎棟移転新築主体工事の現場では、鉄筋工事及び型枠工事が行われていた。「整理整頓がしっかりとできている」とパトロール全員から声が挙がった。また、現場内の安全通路の確保状況とともに、安全意識を向上させる配慮が行き届いていた。今後とも継続して安全への配慮とより一層8S運動を推進し、現場一丸となって安全・衛生意識のレベルの向上をよろしくお願いします。

 『聖カタリナ女子高等学校増改築工事(仮称)』

聖カタリナ女子高等学校増改築工事(仮称)の現場では、型枠工事が行われていた。結びの現場においても整理整頓状況は良好だった。しかしながら、休憩所の使用ルールが厳守されていないところもあるので、今後とも想定される危険予知を想像し、安全配慮を怠らないように、日々緊張感をもって作業に取り組んでください。

2015-10-29 01:25 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

大阪から福井へ

DSC07273 『大阪から福井へと向かう』

10月27日(火)、大阪で新たなる出会いと新たな価値観を得ることができた私は、次なるミッションの地、北陸信越は福井の地を目指した・・・。本日、妻の誕生日に際し、朝一に一本の電話から「おめでとう」と一言・・・。そんな朝から大阪⇔松山のやりとりもある中、車で福井までコマを進めた。資料作りに没頭しながら、本日のミッション会場へと無事に到着したのであった・・・。今日生かされているのにはすべて意味があり、その瞬間に訪れる機会はすべて必然である。今しかできない福井出張は、自身の人生においてかけがえのないものとなるだろう。明日は東京に向かいます。

2015-10-28 06:12 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

松山から大阪へ

DSC07272 『新たな出会いを求めて・・・』

10月26日(月)、前日の無の日により、一日リフレッシュタイムを迎えた中、大阪の地を目指した・・・。松山空港から伊丹空港へ、伊丹空港から大阪空港バスでJRなんば駅前へとコマを進めた。こうして、本日のミッション会場へと無事に到着したのであった・・・。今日生かされているのにはすべて意味があり、その瞬間に訪れる機会はすべて必然である。今だからこそできる大阪出張は、自身の人生においてかけがえのないものとなるだろう。明日は福井に向かいます。

2015-10-27 01:37 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

無の日(パートⅩ)

 『休肝日も兼ねて・・・』

10月25日(日)、門屋組の新たなる期初めの無の日(パートⅨ)から4ヶ月の時を経て、今年3回目となる本日を無の日に選択した。機械であれ、パソコンも携帯電話も容量がいっぱいになると動きが遅くなる。人間も同じで、たまにはフォーマットしなければ身も心も壊れてしまう・・・。考えて行動しなければならないことが多々あるが、2015年12月31日まで全力で駆け抜ける為にも、今日一日、色んな事をごちゃごちゃと考えるのは止めて、ただただ無となる一日とした・・・。

 

IMG_1954 『番外編』

私が無の日を満喫していた一方、おじいちゃんと妻をはじめ子どもたちは本日イベントが行われているレインボーハイランドへと向かっていた。(公社)松山青年会議所 8月家族例会で蒔いたコスモスの種は、実を結び、百花繚乱の如く咲き誇っていた。良き記念をありがとう、仙波委員長をはじめとする地域コミュニティ委員会の皆さん・・・。

2015-10-26 00:03 | 青年会議所 | Trackback(1) | Comment(0)

お問い合せ



検索



エントリー



カテゴリー



アーカイブ



カレンダー



最近のコメント



上に戻る