株式会社門屋組

文字サイズ

てるひこブログ

てるひこブログ

段取力&伝える力

 『五志喜で打合せ』

7月30日(火)、郷土料理「五志喜」にて、今城議長率いる全国大会準備会議が設営する11月例会と全国大会松山大会の打ち合わせを行った。2013年度増田体制がスタートして7ヵ月を迎え、担当ライン(議長・副議長・幹事・室長・副理事長)メンバーたちとコンセンサスを図れているかを今一度再確認する・・・。会議体運営に際する議長の理念と方向性、議長・幹事をしっかりとサポートする副議長、会議体メンバーすべての縁の下の力持ちの幹事・・・。また、議長・副議長の良き相談役である室長・・・。さらには会議体運営の全体を見守る副理事長・・・。それぞれの役職にそれぞれのやらなければならない責任が発生する・・・。理事長からの指名、自らが立候補し、そして委員長から任命を受けて承諾した日から実に準備期間を入れても早11ヶ月が経過している・・・。

私自身、社長業4年目、青年会議所活動5年目を迎えるものとして、入会してからこれまで先輩からご指導いただいたことや、自らが考えて行動し上手く舵取りできた事、さらには失敗してしまった反省点等を次を担うものへ受け継いでいかなければならない・・・。こうした数々の歴史をバトンに変えて受け継いでいくことで、確固として揺らぐことのない組織が形成されていくのである・・・。今一度段取力&伝える力を念頭に、段取り8分、仕事2分の精神をもって、リーダーシップを図っていくことが必要不可欠である・・・。

本日は全国大会準備会議(役員会)、大変お疲れ様でした。次年度、全国大会を主管するLOMとして、本音で語り合えた役員会でしたが、私たち役員ラインがしっかりとコンセンサスをとりながら、次年度増田体制を支えていかなければなりません・・・。先輩たちから連綿と受け継がれてきた60年の歴史に泥を塗ることがないように、覚悟と責任をもってこれからの人生の道程を共に歩んでいきたいと思います。本日は誠にありがとうございました。

PS:全国大会準備会議後、引き続き西村商事ビル会議室において次年度の方向性を確認し合った有志一同・・・。一つひとつの積み重ねに必ず「ことば」にちからが育まれていきます。立ち止まらず、一歩一歩前進していきましょう。

川柳(せんりゅう):段取りは リーダーシップに 欠かせない

2013-07-31 08:02 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

プレオープニング・レセプション(内覧会)

 『主催者挨拶』

7月29日(月)、松山市三番町 松山日銀前ビル1階・2階にて、7月31日(水)のグランドオープンに向けてセガフレード・ザネッティ・エスプレッソ 松山日銀前店が輝かしくプレオープニングを迎えられた。昨年度、公益社団法人日本青年会議所の会頭として世界を飛び回られた井川直前会頭・・・。イタリアで目に留まった数々の郷土料理と出会いの機会を、是非とも松山で提供したいという熱い思いが実を結んだ・・・。本場イタリアのエスプレッソ、カフェラテ、カプチーノを本場のバリスタが提供し、イタリアワインにパニーニやアンティパスト等のメニューが充実するセガフレード・ザネッティ・エスプレッソ・・・。機会とご縁に包まれた輝かしいレセプションは、井川直前会頭のご挨拶により幕を開けたのであった・・・。

本日はセガフレード・ザネッティ・エスプレッソ 松山日銀前店のプレオープニング・レセプション、誠におめでとうございます。心からお慶び申し上げます。今後益々、株式会社ダイニングコンシェルジュ様のご発展・ご繁栄をお祈り致しますとともに、多くのつながりがさらに輝いていかれますことをご祈念申し上げます。本日は誠におめでとうございます。

PS:7月31日(水)、セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ 松山日銀前店はグランドオープン致します。

2013-07-30 11:21 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

二日続けての資料作り&気晴らし

 『二日続けて資料作りに臨む』

7月28日(日)、昨日に引き続き自宅書斎にて、次年度に向けた資料作りを行った・・・。今日は次年度に開催する全国大会松山大会に向けた開催理念を再考する・・・。なぜ2014年度に四国・愛媛・松山の地において全国大会を開催しなければならないのか・・・。古来より根付いてきたこの四国という土壌だからこそ発信できる地域の魅力・・・。色んな物事が頭の中を交錯していく・・・。そんな時間を過ごす中、脳ミソの容量もピークに達したので、今日は気晴らしに散髪と今の自分の体型に合ったスーツづくり、そして妻と娘たちを連れてトイザラスに行ってみることにした・・・。

トイザラス堪能後、娘たちを風呂に入れ、再び資料作り(松山大会開催理念&松山大会テーマ)は黙々と進められたのであった・・・。松山大会構築に向けて、一歩一歩着実に前に進んでおります。

川柳(せんりゅう):人と組織 理念なくして 前進なし

 

 『長女の強いリーダーシップ』

最近、お姉ちゃんの自覚が芽生えてきた長女奏来(そら)・・・。ツインズの手を取って、強いリーダーシップで引っ張って行っております。双子の姉の気分はどんな感じなのだろうか・・・???

 『もうすぐ2歳児の目に映るもの・・・』

一卵性双生児と言えど、顔は似てても性格は全く違う・・・。トイザラスに入店すると、お互いが違う方向に走っていった・・・。もうすぐ2歳児となる二人の目に映るのは何か???親として気になるところ。

2013-07-29 00:18 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

次年度に向けた資料作り&気晴らし

 『朝から資料作り』

7月27日(土)、自宅書斎にて、朝から次年度に向けた資料作りを行った・・・。次年度に開催する全国大会松山大会に向けて実行委員会をどのように引っ張っていかなければならないのか・・・。松山の魅力を最大限に発信していく為には・・・。色んな物事が頭の中を交錯していく・・・。そんな時間を過ごす中、脳ミソの容量もピークに達したので、気晴らしに隣の実家に妻とツインズを連れて行ってみることにした・・・。従弟同士の集いもあり、大はしゃぎの子どもたち・・・。そんな微笑ましい顔を見ているだけで、少しばかり気が晴れたのであった・・・。

隣の実家で堪能後、近所のドラッグストアーへ行き、その後ツインズを風呂に入れ、再び資料作り(第62回全国大会奈良大会&第63回全国大会松山大会)は黙々と進められたのであった・・・。今日一日に感謝します。

川柳(せんりゅう):エネルギー 出す以上に 入れる知恵

 
 『走るツインズを見守る將貴くん』

気晴らしに隣の実家に妻とツインズを連れて行ってみることにした・・・。正月時には足腰が不安定だった従弟同士も、こうして一緒に遊べるようになってきたようだ・・・。走り回るツインズを見て、少し羨ましそうな顔をしていた將貴くん・・・。もう少し経てば、外で一緒に遊べるかな!!!

 『実家で大ハッスルのツインズ』

左が次女陽奈(ひな)である。最近、言葉を発するようになってきた。気の強さは門屋家一かもしれない・・・。右が三女星奈(せな)である。まだ言葉数は少ないが、おっとりした性格が皆を和ませる・・・。今日は齊じいちゃんの特等席であるマッサージチェアーを独り占めしたい気分のようだ・・・。今後の成長が楽しみでならない。因みに、長女奏来(そら)はおじいちゃん・おばあちゃんと共に一日大ハッスルしました。おじいちゃん・おばあちゃん、いつも遊んでくれて本当にありがとうございます。

2013-07-28 00:45 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

若手経営者の会(送別ゴルフ&送別会)

 『3個のオレンジボール』

7月26日(金)、道後ゴルフ倶楽部にて、若手経営者の会(送別ゴルフ&送別会)が開催された。若手経営者の会(坊っちゃんクラブ)宮内代表幹事をはじめ送別会前ゴルフでさらなる絆を深め合う私たち・・・。天気予報ではかなり厳しい予測がされていた本日・・・。朝一は何とか空模様も落ち着いてくれそうな予感の中、真新しい3個のオレンジボールを握りしめ、「今日はこの3個で乗り越えてみせる・・・」と脱OBを心の中で誓った私・・・。本日、送り出される方、送り出す方の双方のやる気が漲る中、スタートホールであるティーグラウンドに赴き、まもなく、送別ゴルフは幕を開けたのであった・・・。

「あっいかん!」の言葉を発しながら迎えた私の朝一ティーショットは、遠投でも届きそうな最弱ショットで幕を開ける・・・。そして、初っ端ロングホールをダブルボギーで1番ホールをホールアウトした私・・・。良くも悪くもない幕開けとなった本日の送別ゴルフ・・・。さてさて、本日の結果は如何ほどに・・・。

前半の最終ホールに大雨に打たれながらも、全ホールのラウンドを無事に終えることができた本日のゴルフコンペ・・・。そんな私のスコアは、OUTコース55、INコース50の合計105であった。また、若手経営者の会(送別ゴルフ)の栄えある優勝に輝いたのは、宮内代表幹事でした。誠におめでとうございます。こうして、笑いと笑顔の送別ゴルフは幕を閉じたのであった・・・。送別ゴルフ後、「バールマツダ」にて若手経営者の会(送別会)を執り行いました。

本日は若手経営者の会(送別ゴルフ&送別会)に参加させていただきまして、誠にありがとうございました。卒業生を囲みながら、仲間と共に有意義な一日を過ごすことができました。そして、色んな過去を振り返り、数々の思い出話も飛び出しました・・・。素晴らしい一日でありましたこと、この場をお借りしまして心からの感謝を申し上げます。卒業生の思いを受け継いだ私たちは、これからも若手経営者の会を盛り上げていきたいと思います。今後益々、日本政策金融公庫の皆様をはじめとする若手経営者の会がご発展・ご繁栄されますことを切に願っております。本日は誠にありがとうございました。

 

 『朝一の送別ショット』

「あっいかん!」の言葉を発しながら迎えた私の朝一ティーショットは、遠投でも届きそうな最弱ショットで幕を開ける・・・。そして、初っ端ロングホールをダブルボギーで1番ホールをホールアウトした私・・・。良くも悪くもない幕開けとなった本日の送別ゴルフ・・・。さてさて、本日の結果は如何ほどに・・・。

 『優勝の弁』

バールマツダにおいて、送別ゴルフの表彰式が執り行われた。栄えある優勝に輝いた宮内代表幹事、誠におめでとうございました。今年度で若手経営者の会をご卒業される、神山さん、佐川さん、井原さん・・・。若手経営者の会を長きに亘りご尽力をいただき、これまで私たち後輩たちを引っ張っていただいた・・・。今後とも若手経営者の会(坊っちゃんクラブ)を温かく見守ってください。

2013-07-27 10:49 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

7月度マルトメ安全パトロール

 『松山容器株式会社保管倉庫新築工事』

7月26日(金)、7月度マルトメ安全衛生協議会合同パトロールを実施した。本日のパトロール員は、門屋組から篠浦専務と一色部長、佐伯さんの3名。マルトメ協力会社から、株式会社濱﨑組(田村 一至 様)、株式会社中電工(古西 哲哉 様)、株式会社中矢美装(西岡 幸二 様)、株式会社日本道路(石﨑 泰生 様)、宮栄建築(宮栄 秀明 様)の5名。計8名で安全パトロールを実施した。本日のパトロール現場は、松山容器株式会社保管倉庫新築工事、済美学園女子寮改築工事、フジ安城寺店(仮称)新築工事の3現場を回った。佐伯さんのパトロール結果報告に基づいて一日を振り返ってみたいと思う・・・。

最初にパトロールした松山容器株式会社保管倉庫新築工事の現場では、鉄骨工事が行われていた。現場内部の躓き転倒が想像できる箇所については、徹底的に排除し、快適職場環境を形成してください。また「熱中症対策」として、休憩所に扇風機を置いて熱中症対策を徹底するようにしてください。これからも常に現場を進化させて、安全・衛生意識のレベルの向上をよろしくお願いします。

次にパトロールした済美学園女子寮改築工事の現場では、鉄筋工事(地中梁)行われていた。地中梁施工に際し、法面の雨養生(ゲリラ豪雨対策)、そして丈夫な手摺りの設置を心掛けてください。また地足場に、積載表示、昇降場所等の標示を整備して労働者への周知をお願いします。これからも常に現場を進化させて、安全・衛生意識のレベルの向上をよろしくお願いします。

最後にパトロールしたフジ安城寺店(仮称)新築工事の現場では、鉄筋工事及び型枠工事(地中梁)が行われていた。先程の現場と同様に、地中梁施工に際し、法面の雨養生(ゲリラ豪雨対策)、そして丈夫な手摺りの設置を心掛けてください。また、決めたこと(ルール)の徹底を宜しくお願いします。今後とも予測される危険要素を排し、安全管理・環境整備をお願いします。

3現場を回ってパトロール員たちによる、安全ミーティングが行われた。
・労働者に対し、着工時点での印象を大切にし、安全に厳しいという意識付けをしなければならない。済美学園の安全通路の確保の件についても、最初の段階で安全通路を明確にしておけば材料を置くことはなかったはずである。

・各現場所長の安全意識の違いを感じた。松山容器作業所は鉄骨建て方の為、墜落の危険性が高いが、所長の安全帯の着用に緩みがあった。これでは労働者に対して指導しても、効き目が薄い。労働者は、現場所長の姿勢を見ているという意識を持って臨まなければならない。

・パトロールで気づかない点を言い合って、末端まで安全ルールを守ってもらうように。

・重大災害に繋がるような点はなかった。

・安全設備がどんなに充実していても、ヒューマンエラーには要注意である。

・安全重視され、整理整頓がしっかり出来ていた。

・安全スローガン『毎日変わる危険箇所 点検・見回り・再確認』、8S“整理・整頓・清掃・清潔・進化・姿勢・周知・浸透”、安全通路の確保を徹底して、この1年間やっていきたい。

・安全スローガン『毎日変わる危険箇所 点検・見回り・再確認』に基づいて、安全通路の確保について重点的に見て廻った。最初に安全通路を明確にしていれば、その後も良くなってくる。

・異なる業種の作業を見て得たものを、各社持ち帰り、安全対策に活かして頂きたい。


本日は大変お忙しい中、そしてお足元が悪い中、今期最初の7月度マルトメ安全衛生協議会合同パトロールにご参加いただきまして、誠にありがとうございます。そして、マルトメ協力会社の皆様方にはいつも大変お世話になっておりますことを、この場をお借りしまして心からの感謝と御礼を申し上げます。本日は私自身、奈良の出張にて出席が叶いませんでしたこと、心からお詫び申し上げます。本日皆様から頂戴しました貴重なご意見並びに指導事項は、真摯に受け止め、会社一丸となって改善し進化させていきたいと思います。マルトメ安全パトロールを通じて参加していただいた皆様に感じていただきたいこと・・・。それは、建設業全体のモラルアップを図り、現場一丸となって周知・浸透させていく意義であります。建設業として変えてはならないものは、一つに「地域に感謝する建設業」であること、二つに「地域に愛される建設業」になることであります。継続してモチベーションを高め合いながら、協力会社の皆さんと共に地域に愛される建設業を目指していきたいと強く思っておりますので、今後ともご支援・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。共に明るく元気な建設業を目指していきましょう!!本日もご安全に!!!

 

 

 『済美学園女子寮改築工事』

済美学園女子寮改築工事の現場では、鉄筋工事(地中梁)行われていた。地中梁施工に際し、法面の雨養生(ゲリラ豪雨対策)、そして丈夫な手摺りの設置を心掛けてください。また地足場に、積載表示、昇降場所等の標示を整備して労働者への周知をお願いします。これからも常に現場を進化させて、安全・衛生意識のレベルの向上をよろしくお願いします。

 『フジ安城寺店(仮称)新築工事』

フジ安城寺店(仮称)新築工事の現場では、鉄筋工事及び型枠工事(地中梁)が行われていた。先程の現場と同様に、地中梁施工に際し、法面の雨養生(ゲリラ豪雨対策)、そして丈夫な手摺りの設置を心掛けてください。また、決めたこと(ルール)の徹底を宜しくお願いします。今後とも予測される危険要素を排し、安全管理・環境整備をお願いします。

 『パトロール後の安全ミーティング』

3現場を回ってパトロール員たちによる、安全ミーティングが行われた。

 『パトロール後の昼食会』

安全パトロール後は「そば吉平田店」にて昼食会を行いました。今後とも地域に愛される土木・建設業をよろしくお願い致します。本日は大変お忙しい中、パトロールに参加していただき、誠にありがとうございました。

2013-07-27 02:16 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

竣工式(四国銀行支店長社宅)

 『祝詞奏上』

7月25日(木)、四国銀行松山支店支店長社宅新築工事の竣工式が執り行われた。門屋組一級建築士事務所の設計・監理による、6ヶ月間の施工期間を経て、大きな事故も無く、本日の竣工の日を迎えることができました。これも偏に、お施主様をはじめ元請であります株式会社カナックス様、そして本工事に関わるすべての協力会社の皆様のおかげでございます。誠にありがとうございました。

弊社を代表して設計・監理に臨んでいただいた丹生さん・・・。想いを一つに現場一丸となって現場管理を推進していただいた高田さん・・・。この建物に携わらさせていただいて、たくさんのご縁とかけがえのない絆、また大きな感動があったと思います。このたくさんのご縁と絆に感謝して、竣工後もお施主様や協力会社の皆さんに満足と感動していただけるような関係を築いていってください。お施主様におかれましては、地図に、歴史に、人の心に留まる仕事をさせていただいたことに、心から感謝と御礼を申し上げますとともに、四国銀行松山支店様の今後益々のご発展・ご繁栄されますことを、門屋組一同切に願っております。本日の四国銀行松山支店支店長社宅新築工事の竣工式、誠におめでとうございました。

PS:近隣の皆様、工事期間中、騒音及び粉塵のご迷惑をお掛けしましたこと、この場をお借りしまして深くお詫び申し上げます。またご協力いただきましたこと、感謝申し上げます。本当にありがとうございました。竣工式設営班の皆様、暑い中大変お疲れ様でした。

2013-07-26 02:24 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

無の日(パートⅡ)

 『今宵も無の日』

7月24日(水)、先日に引き続き今宵も無の日とした私・・・。何も考えず、ただ只管映画を観続ける・・・。おかげで、心身ともにリフレッシュすることができた・・・。そんな無の日に理解してくれた妻や娘たちに感謝します。

川柳(せんりゅう):無になる事 それは一つの 自然治癒 ←特に病んどるわけではございませんのであしからず・・・。

2013-07-25 00:44 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

第7回全国大会準備会議

 『あやとりの集い』

7月23日(火)、青少年センターにて、社団法人松山青年会議所 2013年度第7回全国大会準備会議が開会された。単年度制である青年会議所にとって、次年度に開催される第63回全国大会松山大会を構築していく為にも必要不可欠な会議体・・・。刻々と時間が過ぎていく中、全国各地の志同じくする同志たちをおもてなしの心をもってお迎えし、松山の魅力を最大限に発信する為にも、1分1秒無駄にすることなく、一切の妥協を排して全国大会を構築していかなければならない・・・。徳高き愛香る四国のアイデンティティである「おせったいの心」を念頭に「ことばのちから」で意識を変えていく、そんな情熱共有する会議は今城議長挨拶とともに幕を開けた・・・。

本日は社団法人松山青年会議所 2013年度第7回全国大会準備会議、大変お疲れ様でした。会議にオブザーブさせていただきましたこと、心から感謝申し上げます。また、今城議長を中心とする有意義な会議が展開され、さらには委員一人ひとりが参加意識をもって会議に臨んでいただいたことに大変嬉しく思っております。2014年の10月9日(木)~10月12日(日)の4日間、全国大会が松山の地で開催されますが、「段取り8分、仕事2分」の精神で全国大会を構築していきますので、今後とも今城議長率いる「全国大会準備会議」をよろしくお願い致します。2013年度、最高・最強の会議体になることを祈念いたします。本日は誠にありがとうございました。

2013-07-24 11:41 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

無の日

 『無の境地』

7月22日(月)、人間、色々考えすぎると体に良くない・・・。今日は何も考えない日として無になることにした私・・・。一日、ゆっくり体を休めて明日からまた仕切り直します!!!

2013-07-23 01:32 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

お問い合せ



検索



エントリー



カテゴリー



アーカイブ



カレンダー



最近のコメント



上に戻る