株式会社門屋組

文字サイズ

てるひこブログ

てるひこブログ

(社)松山青年会議所 第3回役員予定者会議

 『積極的な議論が展開』

11月1日(木)、椿会館にて、(社)松山青年会議所 2013年度第3回役員予定者会議が開会された。2013年度増田体制が1月1日を迎えたその日から、円滑なスタートが切れるように、役員同士お互いに意思疎通を図っていかなければならない・・・。私自身が本日の会議に遅参してしまう中、会議中の役員一人ひとりから漲る気概と覚悟を目の当たりにし、次年度に向けた増田丸の完成度が高まっていることを確認することができた・・・。信頼する仲間と共に前に進むことを念頭に入れて、次年度に向けた審議事項の数々が可決承認されたのであった・・・。

本日は(社)松山青年会議所 2013年度第3回役員予定者会議に参画させていただきまして、誠にありがとうございました。また、本日の会議に遅参してしまいましたこと、この場をお借りしまして深くお詫び申し上げます。青年会議所は単年度制であるが故、先輩たちから連綿と受け継がれてきた良き伝統を守り続けていかなければなりません・・・。そして、新たな時代を切り拓いていく為に、今まで以上に意識を醸成し、今まで以上の覚悟と当事者意識を持った行動をしていかなければなりません・・・。さらには地域に頼られる組織として歩んでいかなければなりません・・・。これから地域に根差した数々の事業が行われていきますが、気を引き締め、自分自身に課せられた責任を全うし、更なる飛躍に向けて邁進していきたいと思います。本日は誠にありがとうございました。

PS:杉野副専務理事予定者、懇親会のご設営、誠にありがとうございました。

 
 『会議後の懇親会』

会議後は、鉄板ダイニング「いちご」にて、さらなる懇親を深め合った私たち・・・。第61代理事長(増田 大典 君)の懇親会開催ご挨拶が行われ、みんなで力を合わせて前に進んでいくことが伝えられた・・・。そして、公益社団法人日本青年会議所 総務委員会 副委員長候補者(後藤 浩之 君)による乾杯のご発生の下、輝かしく第3回目の役員予定者懇親会は幕を開けたのであった・・・。

2012-11-02 10:26 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

多様な視点から見るモニター会

 『モニター会はじまる』

11月1日(木)、東京第一ホテル松山にて、伊予銀行モニター会(意見交換会)が開催された。これから新時代に向けて新たな一歩を踏み出していく伊予銀行・・・。お客さまからの本気・本音の「ありがとう」の言葉をいただくために、多様な業種の視点から見た本気・本音の意見交換を執り行った・・・。潤いと活力ある地域の明日のために行動できているか?全社一丸となって最適のサービスで信頼に応えることができているか?常に感謝の心をもって全力で何事に対してもチャレンジしているか・・・?多様な視点からの貴重なご意見が飛び交う中、私自身、企業人として今の自分の考えを述べさせていただいた・・・。日本におかれた問題、愛媛・松山におかれた問題は多々存在するが、業種間関係なくどれだけみんなが仲間意識をもってそのおかれた問題を意識し、意識醸成をさせていくか・・・。問題意識がないのが問題とされる地域文化を払拭するべく、明日の地域活性に向けてみんなで力を合わせて大きな一歩を踏み出していくことを述べさせていただいた・・・。より良い企業、より良いまちづくり・ひとづくりを考える「多様な視点から見るモニター会」・・・。参加者にとっても、大きな気づきと学び多いものとなったのであった・・・。

本日は伊予銀行モニター会に参加させていただきまして、誠にありがとうございました。また、一期一会の下、素晴らしい出会いとご縁をいただきましたこと、心から感謝申し上げます。お客さまからの本気・本音の「ありがとう」の言葉をいただくために・・・。真の信頼とは何なのか?本物の満足とは何なのか?最高の感動とは何なのか?多面的な角度から自分自身を見直すこと(原点)ができたモニター会でありました。本日の伊予銀行モニター会での出会いと気づきに厚く御礼申し上げるとともに、設営・段取りいただきました関係各位の皆様方に心から感謝申し上げます。本日は誠にありがとうございました。

2012-11-02 09:03 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

お問い合せ



検索



エントリー



カテゴリー



アーカイブ



カレンダー



最近のコメント



上に戻る