株式会社門屋組

文字サイズ

てるひこブログ

てるひこブログ

第9回愛媛ブロック協議会

 『会長挨拶』

9月29日(土)、ホテル奥道後にて、公益社団法人日本青年会議所 四国地区 愛媛ブロック協議会 2012年度第9回役員会議&会員会議所会議が開会された。藤田会長率いる2012年度愛媛ブロック協議会が松山の地において輝かしく幕を開ける・・・。2012年度が幕を開けてから9ヶ月間、様々な機会とご縁が交錯する中、藤田ファミリーの確固として揺らぐことのない絆は月を追うごとに目に見えて強固なものとなっている・・・。そんな中、明るく元気な三浦副会長による『「変わらないために変わる」あつくサスティナブルな愛媛の実現』のスローガン唱和の下、第9回会員会議所会議は幕を開けたのであった・・・。

JCIクリード並びにJCIミッションの唱和、そして、JC宣言文朗読並びに綱領唱和を行い、明るく豊かな社会の実現に向けて意識を高めていく私たち・・・。その後、愛媛ブロック協議会会長(藤田 優 君)よりご挨拶が行われた。当年度・次年度が交錯する中、お忙しい中にも関わらず、本日の会議に参加していただいたことへ心からの感謝の言葉が述べられた・・・。そして、藤田ファミリーのこれまでの軌跡を語られた・・・。その後、桑原運営専務理事による会議進行の下、本会議の審議事項が精査され、各地理事長によって可決承認されていった・・・。会員会議所後には法人格移行個別相談会や会員拡大セミナーも開催され、日本JCが運動する事業を目の当たりにしたのである・・・。結びに、懇親会では確固として揺らぐことのない愛媛の絆を深め合ったのであった・・・。

本日は公益社団法人日本青年会議所 四国地区 愛媛ブロック協議会 2012年度第9回会員会議所会議並びに懇親会に参加させていただきまして、誠にありがとうございました。時間の経過とともにお互いの信頼関係(友情)は強くなっています。しかしながら、さらに信頼関係(友情)を高めていく為には、今まで以上の相互理解が必要になります。これからも藤田ファミリーの一員として、引き続き2012年度愛媛ブロック協議会を支えていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願い致します。本日の有意義な会議に参加させていただきましたこと、心から感謝申し上げます。本日は誠にありがとうございました。

PS:三浦副会長、谷本運営副専務理事、亀岡財政局次長、伊藤委員長、前崎副委員長、梶木副委員長、これからも愛媛ブロック協議会を共に盛り上げていきましょう。

 
 『会員拡大セミナー』

公益社団法人日本青年会議所 2012年度人的資源グループ 拡大委員会 委員長(徳原 龍樹 君)による会員拡大セミナーが開催された・・・。組織運営を円滑にしていくには会員拡大は欠かせない・・・。セミナーを受講したことにより、JCの良さをまだ見ぬ新しい青年たちに伝えていく意義を知ることができた・・・。キーワード→使命・達成・感動・成長・友情

PS:次年度の岡田委員長予定者、会員拡大、共に頑張りましょう!!!

 『会議後の懇親会』

会員会議所後、懇親会にて確固として揺らぐことのない愛媛の信頼を築いていったのであった・・・。山西監査担当役員による乾杯のご発声の下、みんなの思いが一つになった・・・。

 『中締め挨拶』

本日の中締めを会員拡大優秀LOMに贈られるゴールデンゴングを約束された、宇和島JC 理事長(土居 大輔 君)より執り行われました。会員拡大優秀LOMに至った経緯と会頭と交わした約束の話を聞くことができました・・・。次年度、私たちのLOMも頑張りたいと思います。宇和島青年会議所の皆様、誠におめでとうございます。

 『番外編』

懇親会終了後、ホテル奥道後の玄関口でフランク○○さんのちょっとしたコメディが展開されました・・・。アルコール摂取はお互いに気をつけましょうね。本日もご安全に!!!

2012-09-30 11:34 | 未分類 | Trackback(0) | Comments(2)

9月30日の誕生日

本日、9月30日(日)は河内さんの誕生日であります。おめでとうございます。門屋組在籍年数59年という、門屋組100年の歴史半分以上を勤めてこられた河内さん・・・。実は齊会長より歴史は長い・・・。この驚異の鉄人ぶりは、全社員が驚くところではございますが、見積・積算においても、これまでの経験で培われた直感力が最高の魅力でもあります。企画設計部の御意見番として、これからも元気で明るく仕事に臨んでいただきたいと思っております。河内さんにとって、今日一日が有意義になりますことを切に願っております。本日は誠におめでとうございます。

「1年間貫き通すぞ!~漢字一文字理念コーナー」
※河内さんの1年間貫き通す漢字一文字理念は、『目』でございます。部首:「目」 総画:5画
2012年度の初めに「目」の一文字を理念文字とした河内さんには、日々積算という目をよく使うところではございますが、自身の目を労わりながら進んでいっていただきたいと思います。自分自身の発した言葉に責任を持ち、1年間、「目」という文字を常に念頭に置いて、これからも門屋組をお支えください。

2012-09-30 01:23 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

9月度マルトメ安全パトロール

 『伯方塩業株式会社本社社屋新築工事』

9月28日(金)、9月度マルトメ安全衛生協議会合同パトロールを実施した。本日のパトロール員は、門屋組から夷子常務と佐伯さんの2名。マルトメ協力会社から、井川重機株式会社( 井川 浩 様)、株式会社伊予ブルドーザー建設(飛土 知信 様)、亀井鐵鋼株式会社(藤村 徳樹 様)、株式会社ダイテック(加藤 信幸 様)、株式会社マツモト(松本 仁 様)、株式会社三好建具店(西下 英雄 様)の6名。計8名で安全パトロールを実施した。本日のパトロール現場は、伯方塩業株式会社本社社屋新築工事、(仮称)久保豊二番町ビル新築工事、(仮称)アルファスマート久米新築工事の3現場を回った。佐伯さんのパトロール結果報告に基づいて一日を振り返ってみたいと思う・・・。

最初にパトロールした伯方塩業株式会社本社社屋新築工事の現場では、型枠工事(屋上階)及び防水工事が行われていた。現場内部に入場すると、すべてのパトロール員より「整理整頓状況が素晴らしい」と、声が挙がった・・・。また、適切な場所へのラミネート看板通達等、安全対策が講じられており、安全意識の高さを感じることができた。今後とも、現場監督として迎える姿勢をさらに進化させ、安全・衛生意識のレベルの向上をよろしくお願いします。

引き続きパトロールした(仮称)久保豊二番町ビル新築工事の現場では、型枠工事(屋上階)及び材料搬入(ALC)が行われていた。先程の現場に引き続き、パトロール員より「整理整頓状況が良く、清潔感がある」との声が挙がった・・・。しかしながら、足場と建物との間の安全措置の見直し必要箇所が見られたので、直ぐに是正するようお願いします。予測される危険要素を排し、地域への発信と周知できる環境整備をお願いします。現在の安全管理に甘んじることなく、今日よりも明日への進化を心掛け、さらなる8S運動の推進を宜しくお願いします。

最後にパトロールした(仮称)アルファスマート久米新築工事の現場では、型枠工事(地中梁)が行われていた。安全通路の確保がしっかりとできており、安全意識の高さが見受けられた・・・。地中梁施工中であるが故に、今一度安全意識をさらに上げ、転落等の防止を宜しくお願いします。今後とも8S運動を実践し、現場一丸となることを願っております。

3現場を回ってパトロール員たちによる、安全ミーティングが行われた。
・玉掛けワイヤーの管理がしっかりできており、感心した。ここまでしっかり出来ているのは、初めて見た。

・3現場とも整理整頓が行き届いており、安全通路がしっかり確保出来ていた。

・社員、職員の8Sに対する意識が高い。

・日々変わる危険箇所に目を向け、しっかりと安全管理を継続して頂きたい。

・伯方塩業、久保豊ビル等街中の現場では、第三者災害が起こらないように注意を払って頂きたい。

・整理整頓が行き届いており、作業環境が大変良い。

・休憩所や事務所も綺麗に片付いており、年々良くなっている。

・安全通路の確保がしっかり出来ており、安全通路に沿って材料が整理されている。

・これら普段からできており、第一印象で綺麗に片付いた印象を受ける。

・事故を起こさないという強い気持ち、通行人に対する危機管理を持って作業しなければならない。

・皆様からの評価は高かったが、作業員一人ひとりが気を付けなければならない。

・安全意識を高めるように、指導して頂きたい。

本日は大変お忙しい中、9月度マルトメ安全衛生協議会合同パトロールにご参加いただきまして、誠にありがとうございます。そして、マルトメ協力会社の皆様方にはいつも大変お世話になっておりますことを、この場をお借りしまして心からの感謝と御礼を申し上げます。本日皆様から頂戴しました貴重なご意見並びに指導事項は、真摯に受け止め、会社一丸となって改善し進化させていきたいと思います。本日安全パトロールを通じて私が皆様に伝えたかったこと、それは、建設業全体のモラルアップと周知・浸透させていく意義であります。建設業として変えてはならないものは、一つに「地域に対して感謝する建設業」であること、二つに「地域に愛される建設業」になることであります。地域に愛される建設業を、協力会社の皆さんと共に目指していきたいと強く思っておりますので、今後ともご支援・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。共に明るく元気な建設業を目指していきましょう!!本日もご安全に!!!

PS:近隣の皆様、工事中に際し騒音・粉塵等でご迷惑をお掛けしておりますことを、この場をお借りしまして心よりお詫び申し上げます。

 
 『(仮称)久保豊二番町ビル新築工事』

(仮称)久保豊二番町ビル新築工事の現場では、型枠工事(屋上階)及び材料搬入(ALC)が行われていた。先程の現場に引き続き、パトロール員より「整理整頓状況が良く、清潔感がある」との声が挙がった・・・。しかしながら、足場と建物との間の安全措置の見直し必要箇所が見られたので、直ぐに是正するようお願いします。予測される危険要素を排し、地域への発信と周知できる環境整備をお願いします。現在の安全管理に甘んじることなく、今日よりも明日への進化を心掛け、さらなる8S運動の推進を宜しくお願いします。

 『(仮称)アルファスマート久米新築工事』

(仮称)アルファスマート久米新築工事の現場では、型枠工事(地中梁)が行われていた。安全通路の確保がしっかりとできており、安全意識の高さが見受けられた・・・。地中梁施工中であるが故に、今一度安全意識をさらに上げ、転落等の防止を宜しくお願いします。今後とも8S運動を実践し、現場一丸となることを願っております。

 『安全ミーティング』

3現場を回ってパトロール員たちによる、安全ミーティングが行われた。

 『パトロール後の昼食会』

安全パトロール後は楽阿弥にて昼食会を行いました。今後とも地域に愛される土木・建設業をよろしくお願い致します。本日は大変お忙しい中、参加していただきまして誠にありがとうございました。

2012-09-29 10:16 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

(公社)日本青年会議所 第8回理事会

 『朝一のホテルからの眺め』

9月28日(金)、ウコンの力スーパーを飲んでいたおかげで、二日酔いすることなく朝の目覚めが非常に良かった・・・。そして、毎日の日課である痛風薬(ザイロリック)を飲まないといけないので、昨日の夜に買っておいた大量の水と共に胃袋へと薬を流し込んだ・・・。薬を服用後、早朝より今年8回目となる公益社団法人日本青年会議所 2012年度第8回理事会にオブザーブ参加するべく、お世話になった都市センターホテルに別れを告げ、帽子理事長と共に日本青年会議所会館へと赴いたのであった・・・。

5階会議室に1礼して入室し、JCIクリード並びにJCIミッションの唱和、そして、JC宣言文朗読並びに綱領唱和を行い、明るく豊かな社会の実現に向けて意識を高めていく私たち・・・。公益社団法人日本青年会議所第61代会頭(井川 直樹 君)よりご挨拶が行われ、全国各地青年会議所理事長をはじめとするメンバーの皆様に、第8回理事会へのご参画を感謝するとともに、いつも日本JC運動をお支えいただいていることへ、心から御礼の言葉が述べられた・・・。そして、日本人の誇りを持ちながら、12月31日まで共に歩んでいくことを理事会構成メンバーに告げられた・・・。その後、井川会頭による議事採択が執り行われ、数多くの審議案件が可決承認されていった・・・。こうして、公益社団法人日本青年会議所 2012年度第8回理事会は幕を閉じたのであった・・・。

先月に引き続き、今月も多くの全国各地青年会議所同志たちに出会うことができましとことに、心から感謝しております。二日間の上京の中で、一生に残る思い出と多くの経験を得られたことに、大変嬉しく思っております。これからも明るい豊かな社会の実現に向けて、日々邁進していきたいと思います。会頭輩出LOMとして、全国各地青年会議所メンバーの皆様へ心から感謝するとともに、今日一日大変お世話になりましたことを厚く御礼申し上げます。今後とも宜しくお願い致します。

PS:今月も日本JC理事会の場において、西村副理事長が頑張っている姿を確認することができました。西村副理事長、大変お疲れ様でした。

 

 『会頭挨拶』

公益社団法人日本青年会議所第61代会頭(井川 直樹 君)よりご挨拶が行われ、全国各地青年会議所理事長をはじめとするメンバーの皆様に、第8回理事会へのご参画を感謝するとともに、いつも日本JC運動をお支えいただいていることへ、心から御礼の言葉が述べられた・・・。そして、日本人の誇りを持ちながら、12月31日まで共に歩んでいくことを理事会構成メンバーに告げられた・・・。その後、井川会頭による議事採択が執り行われ、数多くの審議案件が可決承認されていった・・・。

 『全国会員大会への決意表明』

ついに来月(10月11日~14日)に開催を迎える第61回全国会員大会北九州大会・・・。これまで色んな機会とご縁に携わりながら、メンバー一丸となって設営・準備に取り組んでこられた北九州JC・・・。そんなメンバーたちの熱い思いを受け、私たち松山JCはしっかりと大会に向き合わさせていただくことを、この場をお借りしてお誓い申し上げます。大会開催まであと12日・・・。


 
毎月の恒例となっている日本JC理事会のオブザーブスピーチ・・・。今月は絶対に自分が当てられないシリーズとして、数々の全国各地理事長様が指名されました・・・。昨年、共に2012年度全国大会運営会議 第1小会議で汗を流した村上理事長をはじめとする全国各地理事長様より今の心境を聴くことができました。多くの気づきと学びを得ることができました。

 『監事所見』

本日の第8回理事会の所見を、高田監事より賜りました。お互いがお互いを思いやる相互理解について、非常に興味深い話とともに伝えられました。これからも、相手の事を思いやる気持ちをさらに高めてながら、家庭に会社に友人との縁を深めていきたいと思います。「青年」それはあらゆる価値の根源である・・・。

 『理事会後の昼食会』

羽田空港内のお寿司屋さんにて、理事会後の昼食会を行いました。今月も高知と松山の友好の架け橋を築くことができました。いただいた機会に感謝します。本日は誠にありがとうございました。

2012-09-29 09:45 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

9月29日の誕生日

本日、9月29日(土)は丹生さんの誕生日であります。おめでとうございます。企画設計部の要として、地図に歴史に人の心に留まる建物をつくりあげていく丹生さん・・・。年々と確実に経験と実績が積まれ、人と人との繋がりやモノづくりに携わる者しか味わえない最高の喜びを実感しているものと思います。これからも門屋組の華として、数々の歴史と思い出を築いていただきたいと思います。本日が丹生さんにとって、最高な日となりますことを切に願っております。本日は誠におめでとうございます。

「1年間貫き通すぞ!~漢字一文字理念コーナー」
※丹生さんの1年間貫き通す漢字一文字理念は、『新』でございます。部首:「斤」 総画:13画
年頭初に「新」の一文字を理念文字とした丹生さんは、新という文字の如く、初心の気持ちを忘れることなく、新しいことに率先してチャレンジしていただきたいと思います。自分自身の発した言葉に責任を持ち、1年間、「新」という文字を常に念頭に置いて、今日の自分より明日の自分となるように日々邁進していってください。

2012-09-29 01:32 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

上京物語(vol.6)

 『浜松町からタクシーで・・・』

9月27日(木)、明日の早朝に開会される、公益社団法人日本青年会議所 2012年度第8回理事会にオブザーブするべく、帽子理事長と共に東京へ上京する私たち・・・。松山空港から羽田空港へ、羽田空港から東京モノレールで浜松町へ、浜松町からタクシーで都市センターホテルへ・・・。こうして無事に、今日一日お世話になる都市センターホテルへ辿りつくことができたのであった・・・。

到着してからまもなく、本日の夕食何処に向かった私たち・・・。今月も先月に引き続き、意見一致でアイデア料理「井出」に訪れた・・・。道後中学校の縁が東京の地でも繋がりを見せる・・・。目で確認することができない、最高の機会とご縁をいただいた・・・。こうして、明日の理事会オブザーブ参加に備え、お互いの意識を高め合ったのであった・・・。明日へと続く・・・。

PS:道後中学校の先輩の皆様、一日大変お世話になりました。

 
 『機会とご縁をいただく』

到着してからまもなく、本日の夕食何処に向かった私たち・・・。今月も先月に引き続き、意見一致でアイデア料理「井出」に訪れた・・・。道後中学校の縁が東京の地でも繋がりを見せる・・・。目で確認することができない、最高の機会とご縁をいただいた・・・。

2012-09-28 10:24 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

筋トレに明け暮れる

 『コシティ(5kg)を振り回す』

私の数ある趣味の一つに筋トレがある・・・。幼少時代に母親から鉄アレイ(6kg)を買ってもらって以来、暇ある時に筋トレを行っている・・・。本格的な筋トレを行いだしたのは高校時代のラグビー部の頃だろうか・・・。主に上半身を鍛えるのが好きで、ベンチプレス(胸を鍛える筋トレ)をかなりやっていた・・・。今は最近通販で購入したコシティという棍棒状のトレーニング器具を使用して体を鍛えている。この器具は木製で、先が太く握りが細い形状で、振り回して握力や腕力の向上が期待できる・・・。写真ではコシティが小さく見え、簡単そうに振り回しているように見えるのだが、実は一本5kgという非常に重く基礎腕力がなければ振り回すことができない・・・。庭でコシティを振り回す私を見る妻の目は冷めていた・・・。

先日の誕生日に、友人からシェイクウェイトと呼ばれる筋トレ器具をもらった・・・。最近、ケーブルテレビのCMにもちょこちょこ発信されている器具である。両端にウェイトが付いた棒を上下に振ることで、上半身のインナーマッスルが鍛えられる・・・。早速、やってみたが1分間も続かない・・・。結構きついのである。これから毎日、この器具を使って上半身に磨きをかけていきたいと思う・・・。筋トレグッズ、コシティとシェイクウェイトの紹介でした・・・。

 『新しい器具を手にして・・・』

先日の誕生日に友人からシェイクウェイトと呼ばれる筋トレ器具をもらった・・・。最近、ケーブルテレビのCMにもちょこちょこ発信されている器具である。両端にウェイトが付いた棒を上下に振ることで、上半身のインナーマッスルが鍛えられる・・・。早速、やってみたが1分間も続かない・・・。結構きついのである。今後もこの器具を活用し、筋トレに臨みたいと思います。篤志、ありがとう!!!

2012-09-27 13:12 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

(社)松山青年会議所 第3回常任理事予定者会議&第1回役員予定者会議

 『まもなく開会・・・』

9月26日(木)、椿会館にて、記念すべき第1回目の(社)松山青年会議所 第3回常任理事予定者会議&第1回役員予定者会議が開会された。2013年度増田体制が1月1日を迎えたその日から、円滑なスタートが切れるように、今から準備に準備を重ねながら役員予定者メンバーたちとコンセンサスを取っていかなければならない・・・。こうしたことを頭に入れながら、確固として揺らぐことのない絆を構築する為の記念すべき第1回目の役員予定者会議は、梶木室長予定者の開会宣言とともに幕を開けたのであった・・・。

JCIクリード並びにJCIミッション唱和、そして、JC宣言文朗読並びに綱領唱和を行い、明るく豊かな社会の実現に向けて意識を高めていく私たち・・・。みんなの意識が高められた中、第61代理事長予定者(増田 大典 君)よりご挨拶が行われた・・・。2013年度役員予定者たちへ、当年度・次年度がラップする中で、大変お忙しい中にも関わらず、第1回役員予定者会議に参画していただいたことへ心からの感謝の言葉が述べられた・・・。そして、次年度には必ずしていかなければならないことが伝えられ、社会人としてマナーや規律の数々を向上していってもらいたいことが強く述べられた・・・。こうして、2013年1月1日に向けた増田丸出航への準備は、固い絆で結ばれた同志が育む中、円滑に行うことができたのであった・・・。

本日は(社)松山青年会議所 第3回常任理事予定者会議&第1回役員予定者会議に参画させていただきまして、誠にありがとうございました。単年度制であるが故、先輩たちから連綿と受け継がれてきた良き伝統を守り続けていかなければなりません・・・。また2年後の2014年度、松山青年会議所は全国会員大会の主管するLOMとして、今まで以上に組織を強化し今まで以上の当事者意識を持った行動をしていかなければなりません・・・。さらには、全国会員大会の目的でもある「会員の運動意識の高揚をさせること」「開催地域の活性化並びに市民意識の変革」「世論を確実に動かし、社会にポジティブな変化を巻き起こすこと」を念頭に入れながら、地域と共に歩んでいかなければなりません・・・。これから地域に根差した数々の事業が行われていきますが、気を引き締め、自分自身に課せられた責任を全うし、更なる飛躍に向けて邁進していきたいと思います。本日は誠にありがとうございました。

PS:役員予定者の皆様、記念すべき第1回目の会議、大変お疲れ様でした。不安なことや解らないことが多々あると思いますが、共に意識を高揚させながら、一生の思い出に残る楽しい2013年度増田体制にしていきましょう。2013年度をみんなと共に活動できることを楽しみにしております。今後とも宜しくお願い致します。

 

 

次年度に向けた数々の議題が協議される中、新理事たちの新たな一歩が踏み出されたのであった・・・。最強の理事会構成メンバーとなることを期待しております。

 『会議後の懇親会』

やきとり「とりまさ」での記念すべき第1回目の輝かしい幕開けを祈念して、直前理事長(帽子 大輔 君)より乾杯のご挨拶が行われました。「当年度・次年度ともに、さらなる飛躍を祈念して歩んでいきましょう」と、声高らかに乾杯のご発声が執り行われました。松本専務理事予定者がウキウキしておりました・・・。

 『誓いのハブ酒』

「とりまさ」裏メニューの一つ、誓いのハブ酒をみんなでいただきました。私自身、ハブ酒を呑んだのは初めてでしたが、非常に美味しかったです。

 『2次会での一時(番外編)』

単年度制であるが故、先輩たちから連綿と受け継がれてきた良き伝統を守り続けていかなければなりません・・・。また2年後の2014年度、松山青年会議所は全国会員大会の主管するLOMとして、今まで以上に組織を強化し今まで以上の当事者意識を持った行動をしていかなければなりません・・・。さらには、全国会員大会の目的でもある「会員の運動意識の高揚をさせること」「開催地域の活性化並びに市民意識の変革」「世論を確実に動かし、社会にポジティブな変化を巻き起こすこと」を念頭に入れながら、地域と共に歩んでいかなければなりません・・・。これから地域に根差した数々の事業が行われていきますが、気を引き締め、自分自身に課せられた責任を全うし、更なる飛躍に向けて邁進していきたいと思います。本日は誠にありがとうございました。毎日毎日、呑み過ぎたのは~あなたのせいよ~・・・。チャンチャン!!!

2012-09-27 12:26 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

第9回委員会挨拶回り


 

9月25日(火)、(社)松山青年会議所 第9回委員会が各会場にて開催された。先月に引き続き佐伯号にて、帽子理事長と共に各委員会が開催される会場へ挨拶回りを行った。松山商工会館、公証人ビル、博多屋本店、蟹翔、ホテル勝山の5つの会場を訪問させていただき、委員長・副委員長を中心とした積極的な会議を目の当たりにした・・・。そして、帽子理事長より各委員会へご挨拶が行われたのであった・・・。

本日は第9回委員会のご開催、大変お疲れ様でした。委員長を中心とした事業運営、この年この日この瞬間にしか味わえない委員会のかけがえのない思い出が築かれていきますことを願っております。そして、仲間と共に育む、一生に一度の出会いと思い出溢れる60年の歴史に感謝する、最強委員会になりますことを切にお祈り申し上げます。

PS:来月の10月11日(木)~14日(日)に、北九州の地において第61回全国会員大会北九州大会『呼び覚ませ日本のプリンシプル!~「公の精神」が日本の未来を切り拓く!~』が開催されます。公益社団法人日本青年会議所が主催する、当該年度の日本青年会議所が一年の活動の集大成として発信する場であります。一生の思い出を創るべく、多くのメンバーと共に北九州の地へ向かいたいと思います。

2012-09-26 12:38 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

(社)松山青年会議所 第9回委員長会

 『互いの情報共有を図る』

9月25日(火)、レストラン北斗駅前店にて、(社)松山青年会議所 第9回委員長会が開催された。2012年度からスタートした委員長会も、本日で第9回目を迎え、一人ひとりの委員長の自覚と責任がさらに向上する・・・。地域を巻き込んだ事業一つひとつを経験していくことで、大きな気づきと学び、そして成長の機会を得ることができる・・・。委員会メンバーに何を伝え、委員長としてどのように引っ張っていかなければならないか・・・。2012年度理事長所信を読み解き、今年1年間の進むべき方向性にブレが生じてないか・・・。同じ道を歩む委員長同士(横の繋がり)のコンセンサスを図ることにより、リーダーとしての資質はより向上していく・・・。責任感の高揚・情報共有・周知徹底・切磋琢磨・一期一会を念頭に、第9回目の委員長会は私の開会宣言とともに幕を開けた・・・。

先月から今月にかけて、数ある事業に一人ひとりが自覚と責任ある行動で委員会メンバーを引っ張り、共に同じ時間を共有することに成功した・・・。帽子理事長をはじめ松山JC一丸となった取り組みに対し、専務理事として感謝のしようがない・・・。本日も9月・10月に開催する事業の情報交換や確認・依頼事項、そしてこれから進むべく各委員会の方向性が委員長より伝えられた・・・。こうして、第9回委員長会は幕を閉じたのであった・・・。

本日は大変お忙しい中、(社)松山青年会議所 第9回委員長会に出席いただきまして、誠にありがとうございました。JC活動以外の仕事の話から事業をよりいい形にしていく本音トーク等、2012年度の仲間たちと、この時、この瞬間にしかできない会議を展開することができました。これからも地域に根差した数々の事業が行われていきますが、自分自身に課せられた責任を全うし、更なる飛躍に向けて邁進していける委員長として活躍されますことをご期待申し上げます。本日は誠にありがとうございました。

PS:帽子理事長、委員長会にオブザーブしていただき、誠にありがとうございました。そして、来月も引き続き宜しくお願い致します。
 『フォーラムのお知らせ』

公益社団法人日本青年会議所主催による領土・領海フォーラムが開催されます。領土・領海に対する知識と私たち国民一人ひとりの意識を醸成させなくてはならない最中であります。講師として(櫻井 よしこ 氏)、(山田 吉彦 氏)、(一色 正春 氏)によるフォーラムです。参加費は無料となっておりますので、多くの皆様のお越しをお待ち申し上げます。

日時:平成24年10月1日(月)開場17:30~ 講演18:00~   会場:ひめぎんホール(メインホール)

2012-09-26 12:21 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

お問い合せ



検索



エントリー



カテゴリー



アーカイブ



カレンダー



最近のコメント



上に戻る