株式会社門屋組

文字サイズ

てるひこブログ

てるひこブログ

第4回全国大会運営会議(全体会議)

 『朝一のホテルからの眺め』

4月29日(日)、前日の今治から北九州までの移動に加え、一日の纏めにブログを書き込み、ふと時計を見てみると3時を指示していた・・・。力尽きる前に目覚まし時計をセットして就寝することに・・・。暫くすると、「ピリピリピリ・・・」と携帯の音が鳴り響く・・・。しかしながら、その音はセットした目覚まし時計音ではなく着信音だった・・・。携帯電話のディスプレイには、「帽子 大輔」と書かれていた。電話に出たと同時に時計を見ると、集合時間の8時を10分程過ぎていた・・・。完全に寝過ごしてしまった私・・・。慌てて着替え、本日オブザーブする公益社団法人日本青年会議所 2012年度全国大会運営会議 第4回全体会議の開催会場の北九州市立商工貿易会館シティプラザに向かった・・・。

2階会議室に入ると、約70名の全国大会運営会議メンバーたちが集結していた・・・。会議に取り組む姿を見ていると、私が第1小会議に出向していたことを思い返した・・・。次の日、どんなに朝が辛かろうとも、絶対に朝の9時には会議ができる状態で全体会議を迎える・・・。これは何年にもわたり先輩たちから受け継がれている伝統である・・・。本日も多くの第61回北九州大会の大成功を祈念した者たちによる、第4回全国大会運営会議(全体会議)が明るく元気に開会を迎えたのであった・・・。

本日は公益社団法人日本青年会議所 2012年度全国大会運営会議 第4回全体会議にオブザーブ参加させていただきまして、誠にありがとうございました。まさか私自身がオブザーブ者ご指名スピーチをさせていただくとは思いもよらぬ、思い出深い全体会議となりました。「流した汗の分まで流せる涙がある」の如く、大会開催まで残す165日間をみんなで本気で取り組んでいくことこそが第61回北九州大会の大成功に繋がっていくものと私は確信しております。これからも自分自身が発した「ことば」に覚悟と責任を持ち、2012年度(北九州大会)から2013年度(奈良大会)へ、2013年度(奈良大会)から2014年度(松山大会)へと絆が繋がっていくように、与えられた機会とご縁に感謝しながら歩んでいきたいと思います。本日は誠にありがとうございました。

PS:2012年度全国大会運営会議出向者の皆様、2日間、大変お疲れ様でした。その年、その時、その瞬間にしか味わえない最高の全国大会運営会議を構築してください。松山JCからオブザーブいただきました松本副理事長、増田副理事長、神野委員長、岡本副委員長、山田委員、栗林委員、誠にありがとうございました。帽子理事長、長時間運転していただき、誠にありがとうございました。

 

 『議長挨拶』

鈴木議長の言葉の中に、私たちの心に響く「ことば」の数々がありました。力の入った「ことば」は人の心を動かします。そして、未来を切り拓きます・・・。

 『副議長からの指名スピーチ』

第5小会議からは江戸さんが指名をされました。松山JCを代表したスピーチに心を打たれました。

 『小田理事長からの指名スピーチ』

第61回全国会員大会北九州大会を縁の下で支えている、事務局コンビによる指名スピーチが行われました。昨年度、共に末松第1副議長の下で汗を掻いた仲間です。まさか、この後に私自身が指名されるとは思いもよらなかった・・・(汗)全体会議後、新幹線で広島へ、広島から尾道へ、尾道から帽子号で松山へと帰省した・・・↓ ↓ ↓

 『無事、家に帰省』

映画(ブラック・スワン)を観ながら無事に松山へと辿りつくことができた私たち・・・。帽子理事長、長時間運転していただき、誠にありがとうございました。

2012-04-30 01:45 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

第4回愛媛ブロック協議会

 『会長挨拶』

4月28日(土)、今治地域場産業振興センターにて、公益社団法人日本青年会議所 四国地区 愛媛ブロック協議会 2012年度第4回会員会議所会議が開会された。藤田会長率いる2012年度愛媛ブロック協議会が今治の地において輝かしく幕を開ける・・・。本日の開会場所である今治地域場産業振興センターは、藤田ブロック会長にとっても思い出の場所である。今から10ヶ月前の今治の地において、2012年度愛媛ブロック会長候補者として決意表明したことを思い返す・・・。私たちはあれから10ヶ月も時間を共有しているのだ・・・。そんな中、明るく元気な上田副会長による『「変わらないために変わる」あつくサスティナブルな愛媛の実現』のスローガン唱和の下、第4回会員会議所会議は幕を開けたのであった・・・。

JCIクリード並びにJCIミッションの唱和、そして、JC宣言文朗読並びに綱領唱和を行い、明るく豊かな社会の実現に向けて意識を高めていく私たち・・・。その後、愛媛ブロック協議会会長(藤田 優 君)よりご挨拶が行われた。2ヵ月前、藤田会長より「私は決してJCを裏切らない・・・」の覚悟と気概を感じさせられた「ことば」が脳裏に甦ってくる・・・。また、思いやりの精神と相互理解溢れる信頼関係は、月日が流れていくにつれて愛媛ブロック協議会メンバー一人ひとりから感じられるようになってきた・・・。そんな愛媛ブロック協議会をいつも支えている事務局ラインに向けて、心の奥底からの「感謝のことば」が伝えられた・・・。愛媛ブロック各地青年会議所理事長が集結する中、桑原運営専務理事による会議進行の下、本会議の審議事項が精査され、各地理事長によって可決承認されていった・・・。会員会議所後、懇親会で確固として揺らぐことのない愛媛の信頼を築いていったのであった・・・。

本日は公益社団法人日本青年会議所 四国地区 愛媛ブロック協議会 2012年度第4回会員会議所会議並びに懇親会に参加させていただきまして、誠にありがとうございました。時間の経過とともにお互いの信頼関係(友情)は強くなっています。しかしながら、信頼関係(友情)が強くなっていく為には、個人の修練と社会への奉仕の心が必要不可欠であります。これからも藤田ファミリーの一員として、引き続き2012年度愛媛ブロック協議会を支えていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願い致します。本日の有意義な会議に参加させていただきましたこと、心から感謝申し上げます。本日は誠にありがとうございました。

PS:三浦副会長、谷本運営副専務理事、亀岡財政局次長、伊藤委員長、前崎副委員長、梶木副委員長、これからも愛媛ブロック協議会を共に盛り上げていきましょう。そして本日も松山JCから多くのメンバーにオブザーブいただきまして、誠にありがとうございました。今後とも帽子体制を宜しくお願い致します。今城事務局長、今治の地まで運転していただき、誠にありがとうございました。

 

 『直前会長挨拶』

公益社団法人日本青年会議所 四国地区 愛媛ブロック協議会 直前会長(永井 明 君)よりご挨拶が行われました。先日の松山JC主管による愛媛ブロックじゃがいもクラブ春季大会において、永井直前会長が栄えある優勝に輝かれました。誠におめでとうございます。2010年度同期理事長の絆は永遠不滅であります・・・。

 『松山JCオブザーブ隊』

松山青年会議所より、数多くのメンバーにオブザーブいただきました。本日は帽子理事長にとっても記念すべき日でありましたので、私自身、本当に嬉しく思っております。みんな、ありがとう!!!

 『監査担当役員所見』

監査担当役員所見が行われました。鬼・仏・修羅の3種類のうち、本日は鬼の監査担当役員(三好 正忠 君)による所見でありました。JCは遊び場なのか?学び舎なのか?その答えは自分自身にあることに気づかされる・・・。すべては己自身なのである・・・。

 『会員会議所後の懇親会』

会員会議所後、懇親会で確固として揺らぐことのない愛媛の信頼を築いていったのであった・・・。炭やき やきとり 「ういち」から友情の輪が広がっていった・・・。

 『会長からの贈り物』

2012年度愛媛ブロック会長より2013年度愛媛ブロック会長候補者へ花束贈呈・・・。おかげさまで、帽子理事長にとって記念すべき日となりました。

 『同期理事長からの贈り物』

2012年度同期理事長より帽子理事長へ心温かな贈り物が贈呈されました。ゴールドに輝く帽子を帽子へ・・・。そして、いつ何時のトラベルに備えてスーツケースが贈呈されました。同期理事長の皆様、心から感謝申し上げます。

 『友情の盃』

2011年度・2012年度・2013年度の友情の盃が交わされました。今後益々の愛媛ブロック協議会が強固な~One~ひとつになりますことを切にお祈り申し上げます。本日は誠にありがとうございました。

 『愛媛ブロック協議会後・・・』

明日開催される公益社団法人日本青年会議所 2012年度全国大会運営会議全体会議へオブザーブするべく、今治→帽子号→尾道駅→JR→広島→新幹線→小倉駅の経由で北九州に到着しました。西鉄インにチェックインしました。明日へと続く・・・。

2012-04-29 01:23 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

(社)愛媛県建設業協会松山支部通常総会

 『建築部会』

4月27日(金)、松山全日空ホテルにて、(社)愛媛県建設業協会松山支部通常総会が開催された。建築部会、土木部会、松山支部、協同組合の総会全てが行われたのである。5月より建設業協会の素晴らしいスタートが切れるように、多くの会員各位ご参集の下、数々の議事が決議されたのであった・・・。

建築部会では、建設業における労働安全衛生の重要性を深く認識し、合理的な管理組織のもとで積極的に労働安全衛生活動を展開し、労働災害の事故防止に大きく貢献したとして、株式会社杉野工務店様が表彰された・・・。

本日は(社)愛媛県建設業協会松山支部通常総会が滞りなく執り行うことができましたこと、心からお慶び申し上げます。協会員の皆様方には、今年1年大変お世話になりますことをこの場をお借りしまして深く御礼申し上げます。土木・建設業界に明るい未来を切り拓くべく、横の繋がりを強固にし、協会員同士が手と手を取り合って共に邁進していきたいと切に願っております。新たなる長が誕生しましたが、(社)愛媛県建設業協会松山支部のご発展・ご繁栄を心からお祈り申し上げます。本日は誠におめでとうございました。

 

 『平成23年度安全表彰』

第49回建築部会通常総会では、建設業における労働安全衛生の重要性を深く認識し、合理的な管理組織のもとで積極的に労働安全衛生活動を展開し、労働災害の事故防止に大きく貢献したとして、株式会社杉野工務店様が表彰された・・・。

 『土木部会通常総会』

第40回土木部会通常総会が西山土木部会長主導の下、幕を開けました。

 『松山支部通常総会』

第63回松山支部通常総会が西岡支部長主導の下、幕を開けました。

 『協同組合通常総会』

第50回松山建設業協会協同組合通常総会が岩崎理事長主導の下、幕を開けました。長丁場ではございましたが、滞りなくすべての総会を執り行うことができ、懇親会にて新しい幕開けを共にお祝いしました。今年1年、宜しくお願い致します。

2012-04-28 13:50 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

4月度マルトメ安全パトロール

 『アルファリビング久万の台新築工事』

4月27日(金)、4月度マルトメ安全衛生協議会合同パトロールを実施した。本日のパトロール員は、門屋組から私と一色部長、佐伯さんの3名。マルトメ協力会社から、株式会社篠浦総合板金( 篠浦 昇 様)、株式会社神野組( 中矢 智 様)、八松硝子建材株式会社( 土井 義春 様)、株式会社マツモト( 松本 仁 様)、有限会社ルーフタカタ( 藤原 知昭 様)の5名。計8名で安全パトロールを実施した。本日のパトロール現場は、アルファリビング久万の台新築工事、株式会社城西社屋新築工事、(仮称)勝山町マンション新築工事の3現場を回った。

最初にパトロールしたアルファリビング久万の台新築工事の現場では、型枠工事及び鉄筋工事が行われていた。現場内の整理整頓状況は大変良かった。また、仮設トイレ、現場事務所並びに休憩所はとても綺麗に整理整頓されており、快適職場環境が形成されていた。今後とも、現場監督として迎える姿勢をさらに進化させ、安全・衛生意識のレベルの向上をよろしくお願いします。

引き続きパトロールした株式会社城西社屋新築工事の現場では、仮設工事及び組積工事が行われていた。先程の現場に引き続き、現場内の整理整頓状況は良好で、迎える姿勢が感じられる設営が整っていた。また、元気で明るい挨拶が飛び交っていたのも見逃せない・・・。今日よりも明日への進化を目指して、さらなる7S運動の推進を宜しくお願いします。

最後にパトロールした(仮称)勝山町マンション新築工事の現場では、型枠工事及び電気設備工事が行われていた。3現場の中でも一番好感が持てたとの声も上がった整理整頓状況・・・。しかしながら、ロングスパンエレベーター下の仮設トイレの配管に躓きの恐れあるので、しっかりした養生で安全配備を宜しくお願いします。今後とも7S運動を実践し、現場一丸となって施工に臨んで下さい。

3現場を回ってパトロール員たちによる、安全ミーティングが行われた。
・自分が作業していると、仕事に集中するあまり、周囲への配慮に欠けることがよくあるが、パトロールして、『安全に勝るものは無い』と認識した。

・パトロール員として見て廻って、作業員として見るのと違った気付きがあった。

・今日学んだことを持ち帰り、従業員に伝え、安全の重要性を周知したい。

・綺麗な現場に事故は無い。

・我々は土工事として、最初に現場に入ることが多い。ちょっとでも汚すと悪循環になるので、綺麗な状態のまま次の業者に引き渡すように心掛けている。

・2年前に比べ、大幅に進化している。

・一人一人安全について、周知されていた。

・現場へ送り出す際は、教育をしっかり行ってから送り出したい。

・社長の良くしていこうとする方針が、社内に広まっている。

・3現場とも綺麗に清掃されていたが、パトロールの為の清掃ではなく、日頃から行届いている。

・3現場とも狭かったが、材料の片付け方、通路の確保等、非常に勉強になった。

・協力業者の協力により、安全意識が高まり、スムーズに現場が進捗している。

・今後も良い提案があれば、取り入れて改善していきたい。

本日は年度末という大変お忙しい中、4月度マルトメ安全衛生協議会合同パトロールにご参加いただきまして、誠にありがとうございます。そして、マルトメ協力会社の皆様方にはいつも大変お世話になっておりますことを、この場をお借りしまして心からの感謝と御礼を申し上げます。本日皆様から頂戴しました貴重なご意見並びに指導事項は、真摯に受け止め、会社一丸となって改善し進化させていきたいと思います。本日安全パトロールいただきました現場は、建設業全体としてのモラルアップ、そして、人を迎える姿勢を発信させていただいております。建設業として変えてはならないものは、一つに「地域に対して感謝する建設業」であること、二つに「地域に愛される建設業」になることであります。地域に愛される建設業を、協力会社の皆さんと共に目指していきたいと強く思っておりますので、今後ともご支援・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。共に明るく元気な建設業を目指していきましょう!!本日もご安全に!!!

 

 『株式会社城西社屋新築工事』

株式会社城西社屋新築工事の現場では、仮設工事及び組積工事が行われていた。先程の現場に引き続き、現場内の整理整頓状況は良好で、迎える姿勢が感じられる設営が整っていた。また、元気で明るい挨拶が飛び交っていたのも見逃せない・・・。今日よりも明日への進化を目指して、さらなる7S運動の推進を宜しくお願いします。

 『ロングスパンエレベーター』

(仮称)勝山町マンション新築工事の現場にて、ロングスパンエレベーターに乗り込んだ私たち・・・。本日の操縦士は光宗所長であった・・・。

 『(仮称)勝山町マンション新築工事』

(仮称)勝山町マンション新築工事の現場では、型枠工事及び電気設備工事が行われていた。3現場の中でも一番好感が持てたとの声も上がった整理整頓状況・・・。しかしながら、ロングスパンエレベーター下の仮設トイレの配管に躓きの恐れあるので、しっかりした養生で安全配備を宜しくお願いします。今後とも7S運動を実践し、現場一丸となって施工に臨んで下さい。

 『安全ミーティング』

3現場を回ってパトロール員たちによる、安全ミーティングが行われた。

 『安全パトロール後の昼食会』

安全パトロール後は大黒屋にて昼食会を行いました。大黒うどんを食べて元気になった私たち・・・。今後とも地域に愛される土木・建設業をよろしくお願い致します。本日は大変お忙しい中、参加していただきまして誠にありがとうございました。

2012-04-28 13:15 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

愛媛県中小企業家同友会 第28回定時総会

 『情熱の報告』

4月26日(木)、松山全日空ホテルにて、愛媛県中小企業家同友会 第28回定時総会が盛大に開催された。2012年度スローガン「全社一丸・同友会一丸で 人が生きる経営の実践に取り組み この激動の一年を突破しよう!」を掲げた同友会・・・。さらには2012年度の基本方針を共有し、今後の進むべく方向性が告げられた・・・。より存在価値のある組織への変革を念頭に入れた後、記念報告を聴いたのであった・・・。

本日の総会報告者は、宮城県中小企業家同友会理事の株式会社オプス代表取締役(菅原 俊樹 氏)で、報告テーマ「~人が生きる経営(共同求人・社員共育・経営指針)に愚直(ひたむき)に取り組み続けて~」の下、情熱の報告が幕を開けた・・・。

創業当時、菅原社長が描く社長像とは「全てにおいて先頭に立ち、仕事が誰よりも出来て、誰よりもやるが、給料は高くなく、面倒見が良く、要望を聞き入れる」であった・・・。社員のために良い社長になりたい・・・。総合ビルメンテナンス業を立ち上げ、フットワークを軽快に、どんなことでも熟してこられた・・・。しかしながら、価格競争や社員意識の低下、さらには元請け顧客からの圧力が大きくなってくるのを感じた菅原社長・・・。自立型企業を目指していく上で3つの課題を徹底的に実践した。それは、自社の強み(付加価値)を伸ばして非価格競争の確立と、1ヵ月1回の社内討論会を行い社員の意識改革を行い、仕事に誇りを持ちブランド化することで元請け顧客からの圧力を払拭したのである。共生企業を目指し出してから、創業当時の社長像は一変し、「社員のために」から「社員と共に」になった・・・。情熱の報告はまだまだ続く・・・。

本日は愛媛県中小企業家同友会第28回定時総会が盛大に開催され、滞りなく執り行うことができましたこと、心よりお慶び申し上げます。そして、菅原社長の情熱報告により、明日への活力(パワー)をいただきました。本気・本音の全社一丸を目指す弊社としても、本日の報告は刺激になりました。早速、明日からこの学びを実践していきたいと思います。菅原社長、心から感謝申し上げます。今後益々、愛媛県中小企業家同友会が、ご発展・ご繁栄されますことを切に願っております。本日は誠にありがとうございました。

PS:伊藤グループの皆様、本日の出逢いに感謝します。

2012-04-27 05:31 | 未分類 | Trackback(0) | Comments(2)

4月27日の誕生日

本日、4月27日(金)は谷本さんの誕生日であります。おめでとうございます。現在、ユーミーケア内子(仮称)新築工事の現場において、多くの協力会社の皆さんと共に地図に歴史に人の心に留まる仕事を展開している谷本さん・・・。雑学のイロハを持ち合わせている谷本さんのトークの枠は幅広く、いつもみんなを楽しませてくれます。そんな谷本さんも本日は誕生日・・・。1年に1回しか訪れない誕生日を有意義なものにしていただきたいと思います。本日は誠におめでとうございます。

「1年間貫き通すぞ!~漢字一文字理念コーナー」
※谷本さんの2012年度貫き通す漢字一文字理念は『気』でございます。部首:「气」 総画:6画
時には気合を入れ、時には気を付け、時には気丈に振る舞うという意味が込められている「気」の一文字・・・。一年間、「気」という一文字を念頭に入れて、元気で明るく前向きに邁進していただけたらと思います。

2012-04-27 01:26 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

昭和53年組

 『瀬戸寿司の集い』

4月25日(水)、瀬戸寿司にて、昭和53年組が集結した・・・。私にとっても久しぶりのプライベート飲みである・・・。人生を共に歩んでいく中で、限られた時間と機会とご縁は常に皆に与えられた平等なもの・・・。いつどこで出会い、その時、その瞬間を共に分かち合える友人は人生における最高のたから・・・。自身の前に枝分かれする道々を目標に向かって踏み出していかなければならない・・・。そんな時に一番大切なのが、歴史を共に紡いできた同じ年に生まれた者同士の厚い友情である。厚い友情は枝分かれした道々を一本の大きな道へと変化させてくれる・・・。本日の昭和53年組の集いで明日への活力をもらうことができた・・・。今日の集いに感謝します。

PS:駄場ちゃん、篤志、ごちそうになりました。本当にありがとう!!!

 『昭和53年組』

人生を歩んでいく上で、決して楽は道ばかりではない・・・。しかしながら、どんな長く険しい道が前に現れようとも、培った厚い友情が一本の大きな道へと変化させてくれる・・・。これからも共に歴史を紡いでいこうな!!!

2012-04-26 11:25 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

社内検査(ユーミーケア内子)

 『検査前ミーティング』

4月25日(水)、ユーミーケア内子(仮称)新築工事の現場にて、門屋組社内検査を実施した。本日の検査員は、水野専務と髙木部長の2名であった。現場監督である谷本所長の誘導の下、電気・空調・給排水の協力会社の皆さんと一緒に同行し、早速、社内検査を行った。

社内検査が開始され、天井から壁、床と上から順にチェックする。そして、一つ一つの開口部(建具)を開けて閉めてを繰り返す・・・。傷、汚れ等も妥協することなくチェックしていく・・・。検査は段取りよく順路の通り行われていった。こうして、社内検査は滞りなく執り行うことができたのであった・・・。

本日の門屋組社内検査、ご苦労様でした。工事に関わるすべての人たちの思いが詰まった建物であります。引き渡し日まであと僅かですが、満足と感動していただく建物を提供する為にも、最後の最後まで現場一丸となって頑張っていきましょう。本日はお疲れ様でした。

PS:谷本所長、栗原くん、最後の最後まで宜しくお願い致します。

 

 『各所をチェック』

社内検査が開始され、天井から壁、床と上から順にチェックする。そして、一つ一つの開口部(建具)を開けて閉めてを繰り返す・・・。傷、汚れ等も妥協することなくチェックしていく・・・。検査は段取りよく順路の通り行われていった。

2012-04-26 10:37 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

第4回委員会挨拶回り



4月24日(火)、(社)松山青年会議所 第4回目の委員会が各会場にて開催された。本日は佐伯号にて、帽子理事長と共に各委員会が開催される会場へ挨拶回りを行った。松山商工会館、寿司じんかく、ホテルNO.1、西村商事ビル、ホテル勝山、公証人ビル、東横イン、HARUNAの8つの会場を訪問させていただき、委員長・副委員長を中心とした積極的な会議を目の当たりにした。そして、帽子理事長より委員会へのご挨拶が行われたのであった・・・。

本日は第4回委員会のご開催、大変お疲れ様でした。1年間、委員長を中心とした事業や、この年この日この時間にしか味わえない、委員会のかけがえのない思い出が築かれていきますことを願っております。仲間と共に育む、一生に一度の出会いと思い出溢れる、60年の歴史に感謝する最強委員会になりますことを切にお祈り申し上げます。

PS:地域コミュニティー委員会、歴史文化委員会、ひとづくり委員会、広報委員会、地域振興委員会、拡大アカデミー委員会、特別出向委員会、創立60周年実行委員会の皆様、本日は大変お疲れ様でした。各委員長・副委員長・幹事の皆様、今後とも円滑な委員会運営を宜しくお願い致します。藤田ブロック長、桑原運営専務理事、共に酒を酌み交わせましたこと心から感謝申し上げます。

 

 『憲法タウンミーティング』

2012年5月12日(土)13時より、公益社団法人日本青年会議所 四国地区 愛媛ブロック協議会による全国一斉憲法議論~憲法タウンミーティング~がテクノプラザ愛媛テクノホールにて開催されます。愛媛ブロック出向者の伊藤委員長をはじめ梶木副委員長、前崎副委員長のメイン事業です。多くのメンバー並びに地域の皆様のお越しを心待ちしております。

2012-04-25 08:29 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

(社)松山青年会議所 第4回委員長会

 『積極的な議論を展開』

4月24日(火)、レストラン北斗駅前店にて、(社)松山青年会議所 第4回委員長会が開催された。昨年度に比べ今年の松山JCの委員会数は格段に増え、横の繋がりをもっと強くしなければならない状況にある。そんな中、毎月第4週の火曜日に開催される委員長会・・・。責任感の高揚・情報共有・周知徹底・切磋琢磨・一期一会を念頭に、第4回目の委員長会は私の開会宣言とともに幕を開けた・・・。

先日の平成24年松山春まつり「お城まつり」では、大変お世話になった各委員長をはじめとするメンバーたち・・・。一人ひとりが自覚と責任ある行動をする中で、委員会メンバーを引っ張り、共に同じ時間、同じ瞬間を共有に成功した・・・。帽子理事長をはじめ松山JC一丸となった取り組みに対し、感謝感謝感謝である・・・。本日も4月・5月に開催する事業の情報交換や確認・依頼事項、そしてこれから進むべく各委員会の方向性が委員長より伝えられた・・・。こうして、第4回委員長会は幕を閉じたのであった・・・。

本日は大変お忙しい中、(社)松山青年会議所 第4回委員長会に出席いただきまして、誠にありがとうございました。JC活動以外の仕事の話から事業をよりいい形にしていく本音トーク等、2012年度のこの時、この瞬間にしかできない会議を展開することができました。これからも地域に根差した数々の事業が行われていきますが、自分自身に課せられた責任を全うし、更なる飛躍に向けて邁進していける委員長として活躍されますことをご期待申し上げます。本日は誠にありがとうございました。

PS:来月は、全委員長が揃って委員長会が開催できることを楽しみにしております。

2012-04-25 08:18 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

お問い合せ



検索



エントリー



カテゴリー



アーカイブ



カレンダー



最近のコメント



上に戻る