株式会社門屋組

文字サイズ

てるひこブログ

てるひこブログ

第3回委員会挨拶回り

 『創立60周年実行委員会に訪れる』

3月30日(金)、今月で第5弾目となる(社)松山青年会議所 第3回目の委員会が開催された。本日は古川委員長率いる創立60周年実行委員会へ訪れた・・・。委員長・副委員長を中心とした積極的な会議を目の当たりにする中、帽子理事長より委員会へご挨拶が行われたのであった・・・。

本日は第3回委員会のご開催、大変お疲れ様でした。1年間、委員長を中心とした事業や、この年この日この時間にしか味わえない、委員会のかけがえのない思い出が築かれていきますことを願っております。仲間と共に育む、一生に一度の出会いと思い出溢れる、60年の歴史に感謝する最強委員会になりますように・・・。

PS:4月8日(日)、松山春まつり「お城まつり」の城山公園堀之内において、11時より松山JC創立60周年記念事業「愛媛たから市」のダンスコンテストを行います。愛媛のたからである子どもたちによる、元気と笑顔あふれるダンスを感じていただけたらと思います。その他にも大名武者行列をはじめ、フリーマーケット、ご当地グルメフェスタ、愛・彩媛、バリィさんトークショー、道後中学校ソーラン踊同好会、大名演武、南明菜トークショー、JAZZコンサートが盛り沢山であります。

2012-03-31 09:32 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

第3回委員会挨拶回り

 『総務渉外委員会へ訪れる』

3月29日(木)、今月で第4弾目となる(社)松山青年会議所 第3回目の委員会が開催された。本日は橘川委員長率いる総務渉外委員会へ訪れた・・・。委員長・副委員長を中心とした積極的な会議を目の当たりにする中、帽子理事長より委員会へご挨拶が行われたのであった・・・。

本日は第3回委員会のご開催、大変お疲れ様でした。1年間、委員長を中心とした事業や、この年この日この時間にしか味わえない、委員会のかけがえのない思い出が築かれていきますことを願っております。仲間と共に育む、一生に一度の出会いと思い出溢れる、60年の歴史に感謝する最強委員会になりますように・・・。

PS:佐伯補佐長、車の運転していただき、誠にありがとうございました。8月1日の創立60周年記念式典に向けてみんなで力を合わせていきましょう。

2012-03-30 09:28 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

娘、初上京

 『旅立ちの時・・・』

3月29日(木)、今日から3日間、おじいちゃん・おばあちゃんと共に東京へ旅行する長女、奏来(そら)・・・。飛行機で旅するのは今回が初である。3歳児までは飛行機が無料との事・・・。奏来が3歳を迎えるまであと1ヵ月(5月1日生)の状況の中、今回の旅行が決行されたのであった・・・。

2日前ぐらいから熱が上がったり下がったりの奏来だった・・・。最悪は上京を断念せざるを得ないことも考えた・・・。しかし、奏来の東京へ行きたい思いが強かったのか、旅行前日には熱がしっかりと下がってくれた・・・。親として子への心配は尽きない・・・。また熱が上がらないか。おじいちゃん・おばあちゃんに迷惑を掛けてないか。ホームシックにならないか・・・。悩むと心配はまだあるが、一歩も二歩も大きく成長して帰ってきてくれる娘を楽しみに待つことにしよう・・・。

PS:大ちゃん、マキちゃん、東京の意味を理解してない奏来ですが、3日間よろしくお願い致します。

2012-03-30 02:45 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comments(4)

第3回委員会挨拶回り

 『委員会に訪れる』

3月28日(水)、今月で第3弾目となる(社)松山青年会議所 第3回目の委員会が開催された。公職で出られた帽子理事長をひめぎんホールに迎えに行き、その後、本日開会される各委員会へ訪れた・・・。松山市青少年センター、ホテル勝山の2つの会場を回らさせていただいた。委員長・副委員長を中心とした積極的な会議を目の当たりにする中、帽子理事長より委員会へご挨拶が行われたのであった・・・。

本日は第3回委員会のご開催、大変お疲れ様でした。1年間、委員長を中心とした事業や、この年この日この時間にしか味わえない、委員会のかけがえのない思い出が築かれていきますことを願っております。仲間と共に育む、一生に一度の出会いと思い出溢れる、60年の歴史に感謝する最強委員会になりますように・・・。

PS:地域コミュニティー委員会、拡大アカデミー委員会の皆様、本日は大変お疲れ様でした。各委員長・副委員長・幹事の皆様、今後とも円滑な委員会運営を宜しくお願い致します。

2012-03-29 11:44 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

3月度マルトメ安全パトロール

 『アルファリビング久万の台新築工事』

3月28日(水)、3月度マルトメ安全衛生協議会合同パトロールを実施した。本日のパトロール員は、門屋組から私と髙木部長、佐伯さんの3名。マルトメ協力会社から、井川重機株式会社(井川 元 様)、有限会社大野塗装店(大野 誠也 様)、株式会社四国大幸建陶(藤井 大輔 様)、株式会社中矢美装(秀野 哲也 様)、前原工業株式会社(清水 幹雄 様)、株式会社松原水道工業所(亀岡 慎 様)、株式会社四電工(百田 敏正 様)の7名。計10名で安全パトロールを実施した。本日のパトロール現場は、アルファリビング久万の台新築工事、(仮称)勝山町マンション新築工事、たかのこの湯新築工事の3現場を回った。

最初にパトロールしたアルファリビング久万の台新築工事の現場では、土工事並びに土間配管工事が行われていた。仮設トイレ、現場事務所並びに休憩所はとても綺麗に整理整頓されており、快適職場環境が形成されていた。しかし、現場内部の作業場所に行く際の進入路が確保されていなかったので、進入路の確保をしてください。今後とも、現場監督として迎える姿勢をさらに進化させ、安全・衛生意識のレベルの向上をよろしくお願いします。

引き続きパトロールした(仮称)勝山町マンション新築工事の現場では、3階・4階型枠工事並びに鉄筋工事が行われていた。現場事務所の整理整頓状況は良好で、迎える姿勢が感じられる設営が整っていた。そして、ノーブラ運動が確実に実行され、現場内部のゴミを拾いながら安全パトロールに臨む姿勢が大変良かった・・・。今日よりも明日への進化を目指して、さらなる7S運動の推進を宜しくお願いします。

最後にパトロールしたたかのこの湯新築工事の現場では、土工事並びに鉄骨工事が行われていた。整理整頓状況は良好で、しっかりとした安全管理がなされていた。そして、現場休憩所には分煙等の配慮もなされ、快適職場環境整備が見られた・・・。今後とも7S運動を実践し、現場一丸となって施工に臨んで下さい。よろしくお願いします。

3現場を回ってパトロール員たちによる、安全ミーティングが行われた。
・整理整頓が行き届いている為、汚して帰る気になれない。このような現場で仕事が出来ることを誇りに思う。

・元気な挨拶が交わされ、安全に対する意識改革が良かった。

・パトロールや災防協の翌日、当社で(安全について)話し合っている。365日のうち、364日出来ていても、僅か1日出来なかったことが災害に繋がることがある為、いつも新規の気持ちで仕事をするように教育していきたい。

・元請のパトロールの際は、先ず始めに休憩所を見ている。休憩所が綺麗であれば安全に配慮されていることが多い。他の元請の場合、3~4現場のうち1現場は汚れているが、門屋組の場合はどこも綺麗であった。このことを、他の元請にも伝えたい。

・足場上が大変綺麗だった。このような状況を初めて見た。

・ラミネート看板が工夫されている。現場の個性が表れ、会社の顔になる。

・パトロールは、いつも指導されないように気を付けるが、今回逆の立場で見て、勉強になった。

・以前よりモラルが良くなり、レベルが高くなっている。

・狭い現場でも綺麗に片付いている。この状況は、パトロールの為だけに出来るもではなく、日常的に出来ているものと感じます。

・職業に対する不平不満は誰にでもあるが、「出来ないと言うのは止めよう。どのようにすれば出来るか考えよう。」と、現在指導している最中です。

・数年前は、社長の声掛けだけだったが、毎年社長の方針が浸透し、進化している。自社も学びたい。

・お褒めの言葉を多数頂いたが、これに満足せず、更にステップアップを目指したい。

・協力業者あっての安全対策。協力業者も進化している。

・若い社員は、上司、先輩を見て成長してほしい。

本日は年度末という大変お忙しい中、3月度マルトメ安全衛生協議会合同パトロールにご参加いただきまして、誠にありがとうございます。そして、マルトメ協力会社の皆様方にはいつも大変お世話になっておりますことを、この場をお借りしまして心からの感謝と御礼を申し上げます。本日皆様から頂戴しました貴重なご意見並びに指導事項は、真摯に受け止め、会社一丸となって改善し進化させていきたいと思います。本日安全パトロールいただきました現場は、建設業全体としてのモラルアップ、そして、人を迎える姿勢を発信させていただいております。建設業として変えてはならないものは、一つに「地域に対して感謝する建設業」であること、二つに「地域に愛される建設業」になることであります。地域に愛される建設業を、協力会社の皆さんと共に目指していきたいと強く思っておりますので、今後ともご支援・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。共に明るく元気な建設業を目指していきましょう!!本日もご安全に!!!

 

 『(仮称)勝山町マンション新築工事』

(仮称)勝山町マンション新築工事の現場では、3階・4階型枠工事並びに鉄筋工事が行われていた。現場事務所の整理整頓状況は良好で、迎える姿勢が感じられる設営が整っていた。そして、ノーブラ運動が確実に実行され、現場内部のゴミを拾いながら安全パトロールに臨む姿勢が大変良かった・・・。今日よりも明日への進化を目指して、さらなる7S運動の推進を宜しくお願いします。

 『たかのこの湯新築工事』

たかのこの湯新築工事の現場では、土工事並びに鉄骨工事が行われていた。整理整頓状況は良好で、しっかりとした安全管理がなされていた。そして、現場休憩所には分煙等の配慮もなされ、快適職場環境整備が見られた・・・。今後とも7S運動を実践し、現場一丸となって施工に臨んで下さい。よろしくお願いします。

 『安全ミーティング』

3現場を回ってパトロール員たちによる、安全ミーティングが行われた。

 『安全パトロール後の昼食会』

安全パトロール後は、かつれつ亭にて昼食会を行いました。ヒレカツ食べて元気になった私たち・・・。今後とも地域に愛される土木・建設業をよろしくお願い致します。本日は大変お忙しい中、参加していただきまして誠にありがとうございました。

2012-03-29 11:37 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

第3回委員会挨拶回り



3月27日(火)、(社)松山青年会議所 第3回目の委員会が開催された。本日も先日に引き続き佐伯号にて、帽子理事長と共に各委員会へ挨拶回りを行った。内海ゴルフガーデン、公証ビル、勝山ホテルの3つの会場を回らさせていただいた。委員長・副委員長を中心とした積極的な会議を目の当たりにする中、帽子理事長より委員会へのご挨拶が行われたのであった・・・。

本日は第3回委員会のご開催、大変お疲れ様でした。1年間、委員長を中心とした事業や、この年この日この時間にしか味わえない、委員会のかけがえのない思い出が築かれていきますことを願っております。仲間と共に育む、一生に一度の出会いと思い出溢れる、60年の歴史に感謝する最強委員会になりますように・・・。

PS:広報委員会、特別出向委員会、地域振興委員会、ひとづくり委員会の皆様、本日は大変お疲れ様でした。各委員長・副委員長・幹事の皆様、今後とも円滑な委員会運営を宜しくお願い致します。

 

 『番外編』

内海ゴルフガーデン打ちっ放しにて、帽子理事長が寺川先輩のクラブを借りて3発ほど打ってみた・・・。すると、3発とも不発に終わった・・・。脱120の道程は険しく遠いようである・・・。

2012-03-28 08:08 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

(社)松山青年会議所 第3回委員長会

 『今後の打ち合わせ』

3月27日(火)、レストラン北斗駅前店にて、(社)松山青年会議所 第3回委員長会が開催された。昨年度に比べ今年の松山JCの委員会数は格段に増え、横の繋がりをもっと強くしなければならない状況にある。そんな中、毎月第4週の火曜日に開催される委員長会・・・。情報共有・周知徹底・切磋琢磨・一期一会を念頭に、第3回目の委員長会は私の開会宣言とともに幕を開けた・・・。

先日の現地調査並びに対話集会第3回愛媛ブロック協議会では、貴重な時間をいただく中、大変お世話になった各委員長をはじめとするメンバーたち・・・。一人ひとりが自覚と責任ある行動の中でメンバーを引っ張り、共に同じ時間、同じ瞬間を共有することができた。帽子理事長をはじめ松山JC一丸となった取り組みに対し、感謝感謝感謝である・・・。本日も4月・5月に開催する事業の情報交換や確認・依頼事項、そしてこれから進むべく各委員会の方向性が委員長より伝えられた・・・。こうして、第3回委員長会は幕を閉じたのであった・・・。

本日は大変お忙しい中、(社)松山青年会議所 第3回委員長会に出席いただきまして、誠にありがとうございました。JC活動以外の仕事の話から事業をよりいい形にしていく本音トーク等、2012年度のこの時、この瞬間にしかできない会議を展開することができました。これからも地域に根差した数々の事業が行われていきますが、自分自身に課せられた責任を全うし、更なる飛躍に向けて邁進していける委員長として活躍されますことをご期待申し上げます。本日は誠にありがとうございました。

PS:来月は、全委員長が揃って委員長会が開催できることを楽しみにしております。

2012-03-28 07:55 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

実施報告並びに復興支援費授与式

 『松山市役所に集結』

3月26日(月)、松山市役所にて、2月9日(木)に開催された「青年経済団 交流フォーラム」の実施報告並びに復興支援費授与式が執り行われた。昨年の9月12日(月)より結成された松山青年3団体実行委員会・・・。浮田実行委員長の下、青年経済人同士が各団体の垣根を越えて、「新青年力」を念頭に共に初の事業にチャレンジした・・・。地域に必要とされる組織であるために・・・。地域に役立つ団体であるために・・・。地域のリーダーを創造するために・・・。「青年経済団 交流フォーラム」を迎えた後には、「友情」という名のお金で買うことができないメンバー益を得ることができた。その「友情」の証として、松山総合公園内の見晴らしのいい場所に記念植樹も行った・・・。そして、この友情あふれる笑顔を東北に届けるべく、本日松山市役所に松山青年3団体実行委員会メンバーが集結したのである。総務委員長である私の進行の下、復興支援費授与式は幕を開けた・・・。

本日は東北に笑顔を届ける授与式に参加させていただきまして、誠にありがとうございました。松山青年3団体としても、お互い共通する理念の中で、今後どのように手を取り合って地域活性化に向けての一歩を踏み出していかなければならないかということが鍵となってきます。今後も登って行けばやがてはそこに手が届くと思い焦がれた「坂の上の雲」の下、「友情」と「志」を胸に邁進していきたいと思います。「新青年力」の名に懸けて・・・。

 

 『実施報告並びに各団体長挨拶』

松山青年3団体実行委員会、浮田実行委員長より「青年経済団 交流フォーラム」の実施報告が行われました。その後、松山商工会議所青年部 会長(加藤 秀章 氏)、(社)松山青年会議所 理事長(帽子 大輔 君)、(社)松山法人会青年部会 部会長(清水 盛士郎 氏)よりご挨拶が行われました。

 『復興支援費授与式』

復興支援費授与式が執り行われました。

 『記念撮影』

松山青年3団体としても、お互い共通する理念の中で、今後どのように手を取り合って地域活性化に向けての一歩を踏み出していかなければならないかということが鍵となってきます。今後も登って行けばやがてはそこに手が届くと思い焦がれた「坂の上の雲」の下、「友情」と「志」を胸に邁進していきたいと思います。「新青年力」の名に懸けて・・・。

2012-03-27 10:36 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

家族で休日のドライブ&教官

 『納車されたフリード』

3月25日(日)、本日我が家にフリードが納車された。結婚3年目にして3人の子宝を授かった門屋家・・・。そうなると、移動手段である車も軽四から普通車に変更しなくてはならない・・・。ということで、7人乗りであるフリードに変更した。早速、納車を祈念して出発式を行うことにした私たち・・・。初の車に初の運転、そして初の家族全員でのお出掛け・・・。本日の目的地である砥部動物園を目指して、真新しいハンドルを手に取ったのであった・・・。

こうして家族で外に出ていくのはいつぐらいぶりだろうか・・・。自分のブログを見返してみると、ちょうど1ヵ月前の第6回まつやま農林水産まつりからだった。そんなことを頭過らせながら、初めての車の感覚を確かめつつアクセルを踏み込んだ・・・。しかし、砥部動物園に近づくにつれ雲行きが怪しくなってきた・・・。その後、車のフロントガラスにポツポツと雨が降ってきたのである。砥部動物園の目と鼻の先まで来たものの、雨のため断念しなければならない状況・・・。砥部動物園を諦め、ドライブに変更したのであった・・・。

ドライブと買い物を繰り返しながら、我が家近くまで帰ってきた。ここで一番の難関である我が家に入る新入道路がある。2mちょっとしかない道路・・・。ここで過去に、免許取立ての私は親の車を大きく凹ませたことがある。これからは妻が運転しなければならないフリード・・・。そんな超狭い進入路を克服するべく、妻が運転する横で鬼教官となった私は厳しく指導した・・・。行ったり来たりを7回繰り返した末、何とかこの進入路を克服することができた妻・・・。そんな頑張った妻の様子を奏来は横でジッと見ていた・・・。家族で休日のドライブ&教官の日、有意義に過ごすことができました。今日一日に感謝します。
 

 『雲行きが怪しくなってきた・・・』

砥部動物園に近づくにつれ雲行きが怪しくなってきた・・・。その後、車のフロントガラスにポツポツと雨が降ってきたのである。砥部動物園の目と鼻の先まで来たものの、雨のため断念しなければならない状況・・・。砥部動物園を諦め、ドライブに変更したのであった・・・。

 『無事に帰ることができた3姉妹』

左から長女奏来(そら)、ツインズ「次女陽奈(ひな)、三女星奈(せな)」・・・。初の家族全員での休日ドライブは無事に行うことができました。これからも3姉妹仲良くね・・・。

2012-03-26 05:55 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

第3回愛媛ブロック協議会

 『会長挨拶』

3月24日(土)、松山市青少年センター小ホールにて、公益社団法人日本青年会議所 四国地区 愛媛ブロック協議会 2012年度第3回役員会議&会員会議所会議並びに懇親会が盛大に開会された。藤田会長率いる2012年度愛媛ブロック協議会が松山の地において輝かしく幕を開ける・・・。予定者・候補者という肩書が消えてから3ヶ月が経過し、準備期間を含めて6ヶ月培った修練と友情は裏切ることはない・・・。時間の経過とともに、お互いに共有する時間が多ければ多いほど、性格や人柄も浮き彫りとなってきている今日この頃・・・。そんな中、明るく元気な宮田副会長による『「変わらないために変わる」あつくサスティナブルな愛媛の実現』のスローガン唱和の下、第3回役員会議並びに会員会議所会議は幕を開けたのであった・・・。

JCIクリード並びにJCIミッションの唱和、そして、JC宣言文朗読並びに綱領唱和を行い、明るく豊かな社会の実現に向けて意識を高めていく私たち・・・。その後、愛媛ブロック協議会会長(藤田 優 君)よりご挨拶が行われた。1ヵ月前、藤田会長より「私は決してJCを裏切らない・・・」の覚悟と気概を感じさせられた「ことば」が脳裏に甦ってくる・・・。また、思いやりの精神と相互理解溢れる信頼関係は、月日が流れていくにつれて愛媛ブロック協議会メンバー一人ひとりから感じられるようになってきた・・・。本日も時には親父、時には兄貴、時には弟、時には息子のような、そんな藤田ファミリーへの一歩が踏み出された・・・。愛媛ブロック各地青年会議所理事長が集結する中、桑原運営専務理事による会議進行の下、本会議の協議事項が精査され、各地理事長によって進化を遂げていった・・・。その後、懇親会で確固として揺らぐことのない愛媛の信頼を築いていったのであった・・・。

本日は公益社団法人日本青年会議所 四国地区 愛媛ブロック協議会 2012年度第3回役員会議&会員会議所会議並びに懇親会に参加させていただきまして、誠におめでとうございます。また、愛媛県各地より松山の地に訪れていただきましたことを、この場をお借りしまして心から歓迎申し上げます。時間の経過とともにお互いの信頼関係(友情)は強くなっています。しかしながら、信頼関係(友情)が強くなっていく為には、個人の修練と社会への奉仕の心が必要不可欠であります。これからも藤田ファミリーの一員として、2012年度愛媛ブロック協議会を支えていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願い致します。本日の有意義な会議に参加させていただきましたこと、心から感謝申し上げます。本日は誠にありがとうございました。

PS:三浦副会長、谷本運営副専務理事、亀岡財政局次長、伊藤委員長、前崎副委員長、梶木副委員長、これからも愛媛ブロック協議会を共に盛り上げていきましょう。そして本日は、松山JCから多くのメンバーにオブザーブいただきまして、誠にありがとうございました。今後とも帽子体制を宜しくお願い致します。高橋理事長、長田理事長、大尾専務理事、遅くまで酒を酌み交わすことができたことに感謝しております。

 

 『監査担当役員所見』

監査担当役員所見が行われました。鬼・仏・修羅の3種の監査担当役員で構成されている2012年度愛媛ブロック協議会・・・。本日は修羅と仏のお二人から所見を賜りました。今日の自分より明日の自分・・・。月日が流れていくにつれ、進化し続けている2012年度愛媛ブロック協議会・・・。渡辺監査担当役員、誕生日おめでとうございます。

 『会議後の懇親会』

長時間の会議後は、「志季」にて懇親会が行われました。永井直前会長による乾杯のご発声の下、懇親会は輝かしく幕を開けました。

 『中締め挨拶』

本日誕生日であります大尾専務理事より、中締めの挨拶が行われました。これから数々の愛媛ブロックの事業が展開されますが、みんなで力を合わせて事業成功に導いていくことを祈念されました。一人の力ではどうにもならないことがある・・・。しかし、みんなで力を合わせると計り知れないパワーが生み出される・・・。大尾専務理事、本日は誕生日おめでとうございます。

2012-03-25 11:23 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

お問い合せ



検索



エントリー



カテゴリー



アーカイブ



カレンダー



最近のコメント



上に戻る