株式会社門屋組

文字サイズ

てるひこブログ

てるひこブログ

まつやま未来創造会議卒業旅行(最終章)

 『ジャンボタクシーに乗り込んで・・・』

10月30日(日)、(社)松山青年会議所 まつやま未来創造会議卒業旅行最終日を迎えた・・・。二日間お世話になったYOIDOホテルに別れを告げ、韓国仁川空港に向けてジャンボタクシーを走らせたのである。そして、韓国仁川空港の免税店でショッピングした後、我がまち故郷の松山へ帰省するべく松山空港を目指し、三日間お世話になった韓国を後にしたのであった・・・。

曺くんプレゼンツによる(社)松山青年会議所 まつやま未来創造会議卒業旅行「~この思い出をいつまでもin韓国の旅~」3日間は、滞りなく無事に旅行することができました。これも偏に、廣川卒業予定者をはじめまつやま未来創造会議メンバーの皆様のおかげでございます。3日間、大変お世話になりましたことをこの場をお借りしまして心からの御礼と感謝を申し上げます。皆さんと共に、多くの経験と体験を韓国の地で育むことができました。この一生に残るこの思い出を胸に、確固として揺らぐことのない絆と一生の仲間であることをお誓い申し上げます。3日間、大変お世話になりました。

PS:曺くん兄弟へ、3日間、大変お世話になりました。そして楽しい旅を提供していただきまして、本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

 

 『韓国仁川空港に到着』

韓国仁川空港の免税店でショッピング等で楽しみました・・・。

 『ショッピング後の昼食』

ショッピングを楽しんだ後、韓国料理店で昼食をとった私たち・・・。岡田副議長、吉田幹事は韓国冷麺をチョイス、私はジャージャー麺をチョイスしました・・・。私は、このジャージャー麺の黒いソースにハマってしまいました・・・。

 『松山空港に到着』

約1時間40分のフライトで松山空港に到着した私たち・・・。大量のお土産を抱え、曺くんプレゼンツによる(社)松山青年会議所 まつやま未来創造会議卒業旅行「~この思い出をいつまでもin韓国の旅~」3日間は、滞りなく無事に旅行することができました。これも偏に、廣川卒業予定者をはじめまつやま未来創造会議メンバーの皆様のおかげでございます。3日間、大変お世話になりましたことをこの場をお借りしまして心からの御礼と感謝を申し上げます。皆さんと共に、多くの経験と体験を韓国の地で育むことができました。この一生に残るこの思い出を胸に、確固として揺らぐことのない絆と一生の仲間であることをお誓い申し上げます。3日間、大変お世話になりました。

PS:吉田幹事が手に持つお土産袋の中身の衝撃事実は、この時誰も知る由もない・・・。

2011-10-31 01:45 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

まつやま未来創造会議卒業旅行(二日目)

 『ホテルからの眺め』

10月29日(土)、(社)松山青年会議所 まつやま未来創造会議卒業旅行二日目を迎えた・・・。寝不足ながらもカジノで初の試みとなるスリーカードポーカーに熱中する私たち・・・。朝か夜かも判らぬまま、時は刻々と過ぎていった・・・。寝不足で頭が朦朧とする中、興奮作用のアドレナリンが脳内中に放出され、寝不足の体が一時的に無敵状態となるのであった・・・。まつやま未来創造会議にとって、仲間同士のかけがえのない一生の思い出が創られていった・・・。

カジノをたっぷり堪能した私たちは、今、世界的に注目を集めている韓国パフォーマンス公演であるNANTA(ナンタ)を観に市庁本劇場に向かった・・・。NANTAとは、韓国初のノンバーバルパフォーマンス(セリフのない劇)で、国籍関係なく老若男女だれでも楽しむことができるショーである。そしてNANTAとは、漢字の乱打を韓国語で発音したものであり、打楽のビートリズムはロックにも似ている響きで、韓国の民俗音楽(サムルノリ)のリズムを基本としている。ショーが公開される中、私たちは今までに感じたことのない刺激をNANTAで味わうことができた・・・。力強いリズム、独特な笑い、コミカルクッキングストーリーが、私たちを感動の渦に巻き込んだのであった・・・。その後、高級焼肉屋(サムウォン  ガーデン)へと赴き、焼肉を堪能させてもらった・・・。こうして、曺くんプレゼンツまつやま未来創造会議卒業旅行二日目は、卒業生を囲みながら仲間たちとともに今日一日を振り返りながら懇親を深め合ったのであった・・・。

今日一日、多くの体験・経験をさせていただきましたことに、心から感謝しております。明日は日本へ帰省する予定であります。本日もしっかりと休養をとり、明日に臨みたいと思います。全員無事に二日目を迎えることができたことに心から感謝します。明日へと続く・・・。

 『市庁 本劇場前』

カジノをたっぷり堪能した私たちは、今、世界的に注目を集めている韓国パフォーマンス公演であるNANTA(ナンタ)を観に市庁本劇場に向かった・・・。

 『劇場入り口前』

ショーが公開される中、私たちは今までに感じたことのない刺激をNANTAで味わうことができた・・・。力強いリズム、独特な笑い、コミカルクッキングストーリーが、私たちを感動の渦に巻き込んだのであった・・・。

 『高級焼肉屋(サムウォン ガーデン)』

高級焼肉屋(サムウォン ガーデン)へと赴いた私たち・・・。岡田副議長によるご挨拶が行われた。韓国旅行二日目を無事に迎えることができたことへ心からの感謝の言葉が述べられた・・・。

 『赤ワインで乾杯』

韓国に訪れて何かとレッドワインがキーワードとなった今回の旅・・・。駄場元副グループ長による乾杯のご発声の下、高級焼肉店の親睦は幕を開けたのであった・・・。

 『中締め挨拶』

高級カルビをたっぷりと堪能した私たちは、卒業旅行の安全と、企業のご発展・ご繁栄、そして皆様のご健康とご多幸をお祈りし、右肩上がりの3本締めで締めさせていただいた・・・。ヨヨヨイ、ヨヨヨイ、ヨヨヨイヨイ・・・・。

 『卒業生を囲んで・・・』

今日一日、多くの体験・経験をさせていただきましたことに、心から感謝しております。明日は日本へ帰省する予定であります。本日もしっかりと休養をとり、明日に臨みたいと思います。全員無事に二日目を迎えることができたことに心から感謝します。明日へと続く・・・。

2011-10-30 21:57 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

10月30日の誕生日

本日、10月30日(日)は國田さん、高田さんの誕生日であります。おめでとうございます。企画設計部の花である國田さん・・・。現在第13回まで続いている門屋組親睦会において、いつもながら賞を総なめして私たちを驚かせてくれます。その中でも第6回門屋組親睦会(ビアホール)では、『社員についてのクイズ』で見事優勝された國田さんは、社員のことを全て知り尽くした情報能力に、全社員が度肝を抜かれました。これからも企画設計部の花として、明るい笑顔でまわりの人たちを輝かしていただけたらと思います。本日が國田さんにとって有意義な一日でありますことを切に願っております。本日は誠におめでとうございます。

木造建物と言えば高田さんであります。いつも真面目に仕事に取り組んでいる姿勢が、確実に信頼・信用へと結びついている高田さん・・・。仕事だけではなく、今年は可愛らしい天使が舞い降りて、ますます家族に対する姿勢にも目を見張るものがあり、家族の絆が深まっているのがよく伝わってきます。そんな高田さんも本日は誕生日であります。大家族とともに、本日はゆっくりとお過ごしください。本日は誠におめでとうございます。

PS:韓国の地より愛を込めて・・・

「1年間貫き通すぞ!~漢字一文字理念コーナー」
※國田さんの1年間貫き通す漢字一文字理念は、『自』でございます。部首:「自」 総画:6画
2011年度の初めに「自」の一文字を理念文字とした國田さんには、自立・自信を連想されるこの一字の如く、自分自身の良いところをもっと知り、自信を持って世の為人の為に汗をながせるようになっていただきたいと思います。自分自身の発した言葉に責任を持ち、1年間、「自」という文字を常に念頭に置いて、これからも自覚と責任ある行動をとっていってください。

※高田さんの1年間貫き通す漢字一文字理念は、『走』でございます。部首:「走」 総画:7画
2011年度の初めに「走」の一文字を理念文字とした高田さんには、走るを連想されるこの一字の如く、今まで以上の向上心をもって前へ前へと真っ直ぐに走っていっていただけたらと思います。自分自身の発した言葉に責任を持ち、1年間、「走」という文字を常に念頭に置いて、何事に対してもチャレンジ精神旺盛に、更なる進化を遂げてください。

2011-10-30 00:45 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

まつやま未来創造会議卒業旅行(一日目)

 『飛行機に乗り込んで・・・』

10月28日(金)~30日(日)、(社)松山青年会議所 まつやま未来創造会議卒業旅行(韓国ソウル2泊3日)を実施した。松山空港国際線アシアナ航空カウンター前に集合した12名のメンバーたちは、韓国仁川空港に向けて出発したのであった・・・。(所要時間:約1時間40分)

1時間40分のフライトを経て、韓国仁川空港に到着した私たちは、2日間お世話になるYOIDOホテルへ向かうジャンボタクシーに乗り込んだ・・・(日本と韓国の時差は無い)。ジャンボタクシーに揺られて1時間程で、目的地であるYOIDOホテルに到着した。ホテルにチェックインした後、早速私たちは、本日の夕食会場である韓国の家庭料理シゴルパップサンへと向かったのであった・・・。そして、長時間の無事の到着と、明日から待ち受ける楽しい卒業旅行を祈念して、廣川卒業生予定者の乾杯の発声の下、皆で乾杯したのであった・・・。

本場のキムチ、本場の家庭料理を堪能し、仲間とともにお酒を酌み交わし、最高の晩餐となったのである。そして、議長である私が中締めの発声をさせていただき、韓国の地で一生の思い出を構築することができたのであった・・・。こうして、まつやま未来創造会議卒業旅行一日目が終了したのであった・・・。

今日一日、多くの体験・経験をさせていただきましたことに、心から感謝しております。明日は、ショッピング並びに観光を行う予定であります。本日もしっかりと休養をとり、明日に臨みたいと思います。明日へと続く・・・。

PS:眠らない街韓国の醍醐味であるカジノを楽しみました。勝敗の方はご想像にお任せします・・・。

 『夕食会場に到着』

本日の夕食会場である韓国の家庭料理シゴルパップサンへと向かったのであった・・・。

 『乾杯挨拶』

長時間の無事の到着と、明日から待ち受ける楽しい卒業旅行を祈念して、廣川卒業生予定者の乾杯の発声の下、皆で乾杯したのであった・・・。

 『中締め挨拶』

本場のキムチ、本場の家庭料理を堪能し、仲間とともにお酒を酌み交わし、最高の晩餐となったのである。そして、議長である私が中締めの発声をさせていただき、韓国の地で一生の思い出を構築することができたのであった・・・。こうして、まつやま未来創造会議卒業旅行一日目が終了したのであった・・・。明日へと続く・・・。

2011-10-29 13:18 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

10月度店社安全パトロール

 『介護付き有料老人ホームふくふく湊町新築工事』

10月28日(金)、10月度店社安全パトロールを実施した。本日の安全パトロール員は、中田部長と佐伯さんの2名であった。本日のパトロール現場は、介護付き有料老人ホームふくふく湊町新築工事の1現場をパトロールした。佐伯さんのパトロール結果報告に基づいて一日を振り返ってみたいと思う・・・。

介護付き有料老人ホームふくふく湊町新築工事の現場では、鉄骨工事が行われていた。パトロール員全員が「整理整頓が良好」と声を上げ、7S運動の推進を目の当たりにした・・・。レッカーによる吊上げ作業がある為、吊り荷下部には十分注意して作業を行ってください。第3者災害が起こらないように、現場外への配慮も宜しくお願いします。近隣の皆様には騒音等で大変ご迷惑をお掛けしますが、今しばらくご理解・ご協力のほどをよろしくお願い致します。この場をお借りしまして、心からお詫び申し上げます。

現場員の皆さん、日々の現場管理大変ご苦労様です。本日はマルトメ安全パトロールを実施することができなくて、本当に申し訳ございませんでした。マルトメ協力会員の皆様方には深くお詫び申し上げます。最近さらに朝、晩と肌寒くなってきましたが、季節の変わり目ですので体調には十分に気を付けていただきたいと思います。私自身、本日パトロールすることができませんでしたが、佐伯さんのパトロール報告を拝見させていただき、皆さんの日々の安全管理や現場への向き合い方が大変良く伝わってきました。今後とも協力会社さん、地域の皆さんと今まで以上のコミュニケーションを図りながら、安全管理・モラルアップ・快適な職場環境づくり・元気で明るい挨拶を推進し、現場で模範となる監督の姿勢(背中)を見せれるように、現場一丸を目指していただきたいと思います。本日もご安全に!!!

2011-10-29 03:23 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

地区事業説明会

 『高知県を目指して・・・』

10月27日(木)、高知市文化プラザかるぽーとにて、公益社団法人日本青年会議所 2012年度 四国地区協議会 地区事業説明会が開会される・・・。大野号に乗り込んだ私たち6名は、いざ高知の地を目指し、川内ICを出発したのであった・・・。

大野号は高速道路を颯爽と走り抜ける・・・。天候にも恵まれ、最高のコンディションの下、車内では色んな話題が飛び交い、各々の性格そのものが浮き彫りとなる・・・。これもドライブのひとつの醍醐味である。何とも言えない至福の瞬間をお互いに共有した・・・。そして、開会時間の1時間30分前に到着した私たちは、高知の地を満喫するべく、ひろめ市場で鰹のタタキを食したのである・・・。その後、土佐のグルメを満喫した私たちは、高知市文化プラザかるぽーとに場所を移したのであった・・・。大勢の四国地区各地青年会議所の同志たちが集結している中、公益社団法人日本青年会議所 2012年度 四国地区協議会 地区事業説明会は開会された・・・。

「呼び覚ませ 日本のプリンシプル!」のスローガンの下、輝かしく開会を迎えた地区事業説明会・・・。四国地区協議会会長候補者(福島 茂雄 君)より、ご挨拶並びに趣旨説明が行われ、各地青年会議所メンバーたちは思いを一つにした・・・。そして、会頭候補者(井川 直樹 君)よりご挨拶が行われ、「凛然とした誇りある国 日本」の創造に向けた、私たちのやらなければならない明るい豊かな社会の実現への数々が述べられたのであった・・・。その後、日本JC各グループ事業説明会とLOM運営セミナーに分かれ、次年度に向けたセミナーが執り行われたのである。こうして、すべての事業説明会が閉会し、高知の中心部に位置する有名老舗料亭である明治3年創業の「得月楼」にて、懇親会が開会された。はりまや橋を中心に、日本JCからはじまる笑顔と笑いが広がっていった・・・。

本日は公益社団法人日本青年会議所 2012年度 四国地区協議会 地区事業説明会に参加させていただきまして、誠にありがとうございました。地区事業説明会が無事に迎えられましたこと、心からお慶びを申し上げます。次年度体制に向けた新たな一歩が踏み出されております。私自身、今までいただいたご縁を大切に、一人の青年経済人として信念と志を胸に着実に歩んでいきたいと思います。2012年度井川体制が素晴らしいスタートを迎えられますことを願うとともに、全国各地青年会議所の思いが一つになれますことを切にお祈り申し上げます。日本JC関係各位の皆様、今日一日のセミナーに際し、心から感謝申し上げます。本日は誠にありがとうございました。

PS:補佐グループの皆様、大変お疲れ様でした。そして本日の事業説明会に際し、一緒に足を運んでいただいた松山JCメンバーの皆様、大変お世話になりましたことをこの場をお借りしまして心からの感謝と御礼を申し上げます。妻へ、本日の誕生日おめでとう。また改めてお祝いします。

 『土佐のグルメを堪能』

開会時間の1時間30分前に到着した私たちは、高知の地を満喫するべく、ひろめ市場で鰹のタタキを食したのである・・・。

 『会長候補者挨拶並びに趣旨説明』

「呼び覚ませ 日本のプリンシプル!」のスローガンの下、輝かしく開会を迎えた地区事業説明会・・・。四国地区協議会会長候補者(福島 茂雄 君)より、ご挨拶並びに趣旨説明が行われ、各地青年会議所メンバーたちは思いを一つにした・・・。

 『会頭候補者挨拶』

会頭候補者(井川 直樹 君)よりご挨拶が行われ、「凛然とした誇りある国 日本」の創造に向けた、私たちのやらなければならない明るい豊かな社会の実現への数々が述べられたのであった・・・。

 『懇親会の幕開け』

すべての事業説明会が閉会し、高知の中心部に位置する有名老舗料亭である明治3年創業の「得月楼」にて、懇親会が開会された。はりまや橋を中心に、日本JCからはじまる笑顔と笑いが広がっていった・・・。

2011-10-28 12:07 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

2012年新春号匠明編集会議

 『建築部会長挨拶』

10月27日(木)、松山建設会館3階会議室にて、2012年新春号第183号の匠明編集会議が開催された。匠明とは、(社)愛媛県建設業協会松山支部が行政・設計事務所・松山支部会員に配信する建設業誌である・・・。日頃の建設業協会の活動や県内高校生たちの協議設計受賞のご紹介、そして、いつも大変お世話になっているスポンサー企業様のご紹介等の内容が書かれている。本日は、2012年新春号第183号の匠明編集会議を行い、拝読していただく方々に充実した内容をお届けする為、森岡編集長をはじめ郷田副編集長の主導の下、匠明編集会議は進められた・・・。

郷田副編集長をはじめとするD班による事前に打ち合わせをしていただいたおかげで円滑に進められ、匠明編集会議は滞りなく執り行うことができました。2012年新春号第183号の匠明編集会議に参加させていただきまして、誠にありがとうございました。今後益々「匠明」が、拝読される方々から愛される建設業誌になっていきますことを切に願っております。本日は誠にありがとうございました。

2011-10-28 01:28 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

第13回門屋組親睦会(焼肉じゃんじゃかの集い)

 『焼肉じゃんじゃかへ集結』

10月26日(水)、焼肉じゃんじゃか姫原店にて、第13回門屋組親睦会が開催された。前回、篠浦常務代行の井上課長の手によって第12回門屋組親睦会(民芸伊予かすり会館の集い)が決行されてから2ヵ月が経過し、この2ヵ月間で起こった嬉しいこと楽しいことをみんなで共有するべく、本日を迎えるのを楽しみにしていた今日この頃・・・。そんなことで本日は、失ったスタミナを取り戻そう、そして明日への活力を身に付けよう『焼肉じゃんじゃかの集い』が岡本課長の手によって決行されたのである。第13回門屋組親睦会(焼肉じゃんじゃかの集い)は、100分間の食べ放題という限られた時間の中で、焼肉の匂いとキンキンに冷えたビールを目の前に幕を開けたのであった・・・。

1~10のグループに分かれ、岡本課長の設えにより、今日一日絆を深め合う仲間たちがくじ引きにて決定する・・・。そして、仕事で火照りきった体へ一気にビールが注ぎ込まれ(私は痛風のため焼酎)、至福の瞬間を味わった私たち・・・。仲間たちと日頃嬉しかったこと、楽しかったこと、哀しかったことを話すことで、互いの存在意義を確かめ合っていく・・・。親睦会が13回も続くと、みんなの参加意識はもちろんのこと、回ごとに親睦会のレベルがアップしているのがわかる・・・。会場内のテンションが次第に上がっていく中、本日の幹事である岡本課長プレゼンツの『今日一の感が冴えている人は誰だ?』と『今日一肉を食べたグループは?』が行われたのであった・・・。こうして、一気にテンションは最高潮となった41名のマル留戦士たち・・・。盛りたくさんのゲームを征するのは、果たして誰でどのグループなのであろうか・・・?また、次回幹事は誰に決まるのか・・・?

今日という有意義な一日を、皆さんと共に過ごすことができましたこと、心より感謝申し上げます。そして、今日の親睦会の進行していただきました岡本課長をはじめとする縁の下で支えてくれた多くのみんな、本当にお疲れ様でした。幹事をしてみて、今まで感じたことのない一面が見えたのではないかと思います。この気づきを、今後の会社・家族・友人の親睦(信頼)に役立てて、人に対して今まで以上のおもてなしができる者になっていただければと思います。門屋組マル留戦士一人ひとりが熱い想いを語り合い、また、「おかげさまで・・・」という感謝の気持ちを表していけるような会社を目指していきますので、今後とも確固として揺らぐことのない絆の輪を広げていきましょう。本日は誠にありがとうございました。そして、マル留戦士の皆様、豆ちゃんズ出産に際し、過分なお祝いをいただきましたことを、この場をお借りしまして心から感謝申し上げます。

PS:次回、来年の2月に開催される第14回門屋組親睦会の幹事担当は、中田部長をはじめとする総務部メンバーであります。また第14回の親睦会を楽しみにしております。岡本課長をはじめ、段取り・写真撮影をしていただきました桐木さん、田中安紀さん、今日一日お疲れ様でした。そして52名のマル留戦士たち、これからも共に地域に役立つ会社、そして地域に愛される会社を目指し、さらには本気・本音の全社一丸を目指していきましょう。今後ともよろしくお願いします。焼肉じゃんじゃか姫原店様、私たちの為に最高の場を提供していただきましたこと、この場をお借りしまして心から感謝申し上げます。

 『社長挨拶』

本日、多数の皆様に集まっていただいたことを心からの感謝を申し上げさせていただきました。2ヶ月に1回の親睦会も本日で第13回目を迎えることができました。これも偏に、いつも会社を支えていただいている皆様のおかげでございます。今日は明日への活力を見出す為のスタミナをつけることを切に願っております。

 『乾杯挨拶』

まもなく、第13回門屋組親睦会(焼肉じゃんじゃかの集い)は、水野専務の乾杯の発声とともに幕を開けたのでありました・・・。私たちの長期ビジョンであります、創業200周年に向けての旅立ちを祈念して・・・。

 『今日一を決定するじゃんけん』

会場内のテンションが次第に上がっていく中、本日の幹事である岡本課長プレゼンツの『今日一の感が冴えている人は誰だ?』と『今日一肉を食べたグループは?』が行われたのであった・・・。こうして、一気にテンションは最高潮となった41名のマル留戦士たち・・・。盛りたくさんのゲームを征するのは、果たして誰でどのグループなのであろうか・・・?また、次回幹事は誰に決まるのか・・・?

 『今日一の者』

今日一の感が冴えている者として、濱田くんが決定されました。日頃の行いを決定づけるこのゲーム・・・。今日一を征したのは濱田くんでありました。誠におめでとうございます。

 『今日二の者』

今日二の感が冴えている者として、渡部さんが決定されました。日頃の行いを決定づけるこのゲーム・・・。今日二を征したのは渡部さんでありました。今度は今日一を目指してください。誠におめでとうございます。

 『今日三の者』

今日三の感が冴えている者として、髙木部長が決定されました。日頃の行いを決定づけるこのゲーム・・・。今日三を征したのは髙木部長でありました。今度は今日一を目指してください。誠におめでとうございます。

 『今日一肉を食べたグループ』

今日一肉を食べたグループとして、4番テーブルが最強となりました。平岡くんのおかげ?とも言える4番テーブルに賞が与えられました。誠におめでとうございます。

 『次回幹事が決定』

次回幹事を決定するための催しが岡本課長によって執り行われました。単純明快、くじ引きで決定した席のテーブルの下に貼られた次回幹事の貼紙が、なんと私のテーブルの下に貼られていたのでありました。社長は駄目ということなので、今日一日隣の席にいた中田部長が次回の幹事に決定しました。中田部長、次回も最高の親睦会を設えてくださいね。

 『中締め挨拶』

楽しかった第13回門屋組親睦会(焼肉じゃんじゃかの集い)は宴もたけなわとなり、中締めの時間となりました。中締めの音頭を髙木部長に執っていただき、本日の楽しかった親睦会への感謝と、これからの長い長い人生の道程をみんなの力で盛り上げていくことを祈念して1本締めで締めていただきました。岡本課長、本日の設営と段取り、本当にありがとうございました。中田部長、次回の幹事よろしくお願い致します。

 『番外編』

赤い月でともに酒を酌み交わした齊会長・・・。本日、こよなく愛する人参焼酎めずらしとともに、親子の絆も確立されました。最高の一日にしていただき、本当にありがとうございました。 心から感謝申し上げます。

2011-10-27 08:04 | 未分類 | Trackback(0) | Comments(2)

完走への一歩

 『完走への第一歩』

10月26日(水)、マラソンの練習をしはじめて3回目を迎えた・・・。最初の1回目は、坂の上の松山城を目指してみたものの途中で断念してしまった。その時の喉の違和感は計り知れなかった。そして、続く2回目の練習では、道後公園周辺を走ってみた・・・。およそ30分間のランだったが、目標にしていた1時間を走りきることができなかった。マラソンの練習3回目である本日を迎え、今日も道後公園周辺と石手寺を走ってみた・・・。すると、今日は目標にしていた1時間を走りきることができたのであった・・・。練習すれば練習しただけの期待を裏切らないのがマラソンである・・・。日に日に根性とスタミナを身に付けて、愛媛マラソン完走への一歩を踏み出している・・・。

2011-10-27 06:57 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

第10回まつやま未来創造会議

 『副理事長挨拶』

10月25日(火)、ホテル奥道後・別館(カメリアヴィレッジ)にて、2011年度(社)松山青年会議所 第10回まつやま未来創造会議が開会された(前回の様子→第9回まつやま未来創造会議)。本日も私たち会議体としての進むべき方向である「まつやまの歴史・地域ビジョンの検証」「12月例会「卒業式・懇親会」の企画・運営」をみんなと協議するべく、2011年度スローガンである「明るく、元気に、前向きに!住みなすものは 心なりけり」の掛け声の下、まつやまの未来を創造する情熱会議は幕を開けた・・・。志高き仲間たちと共に・・・。

9月29日(木)~10月2日に開催された第60回全国会員大会 名古屋大会(前日)一日目二日目三日目四日目では、多くのメンバーとともに、大きな一歩を踏み出すことができた・・・。また、9月16日(日)に開催された(社)美馬青年会議所創立30周年記念では、記念すべき周年の日を志同じくする者同士でお祝いすることができた・・・。そして、2011年度を残す2ヶ月間を有終の美で飾る為の、『2020年まつやままちづくりビジョン』の周知徹底と、私たちが半年間にかけて学んだ集大成である『まつやまの歴史・地域ビジョンの検証』と、さらに2011年度卒業生をしっかりと送り出す為の『12月例会「卒業式・懇親会」の企画・運営』を協議し合い、当会議体の進むべき方向を一つにしたのである・・・。10月・11月も多くの事業で目白押しのまつやま未来創造会議・・・。今宵も積極的な議論が、ホテル奥道後(カメリアヴィレッジ)の会議室で展開されたのであった・・・。

本日は大変お忙しい中、2011年度(社)松山青年会議所 第10回まつやま未来創造会議にご参集賜り、誠にありがとうございます。本日、委員の皆さんと共に有意義な会議が展開できましたこと、心から感謝と御礼を申し上げます。そして、委員の皆さん一人ひとりが、前向きに参加意識をもっていただいたことに大変嬉しく思っております。今後とも、明るく元気で前向きな、まつやま未来創造会議を進めていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。本日は誠にありがとうございました。

PS:坪内監事、帽子副理事長、北村室長、本日オブザーブ参加していただきましたこと、この場をお借りしまして心からの感謝と御礼を申し上げます。吉田幹事、今日一日、写真撮影していただくとともに、設営・段取り・取りまとめをしていただき、誠にありがとうございました。

 

 『室長挨拶』

第2回まつやま未来創造会議ぶりに私たちの会議体に戻ってきていただいた北村室長・・・。休会中に色んな視点から松山青年会議所の在り方を考えられた北村室長・・・。客観的に物事を考える術を教えていただきました。本日ホテル奥道後にて、まつやま未来創造会議担当ラインすべてが集結することができました。

 『議長挨拶』

本日皆さんに私から伝えたかったことは、「一人ひとりの歩幅は違えど、自分自身が1年後、2年後、3年後にどのような成長を遂げているか(目標設定)をしっかりと見定めていただきたい。そして、あたりまえのことをあたりまえにしっかりと・・・」でありました。各々がどこまでのレベルに到達し、そして更なるスキルアップを図っていくのかは己次第であります。名作であるドラクエⅢのロールプレイングゲームのように、大魔王をも倒せるパーティーとなりましょう。今後とも、経験値稼ぎとレベルアップをよろしくお願い致します。

 『積極的な議論を展開』

2011年度を残す2ヶ月間を有終の美で飾る為の、『2020年まつやままちづくりビジョン』の周知徹底と、私たちが半年間にかけて学んだ集大成である『まつやまの歴史・地域ビジョンの検証』と、さらに2011年度卒業生をしっかりと送り出す為の『12月例会「卒業式・懇親会」の企画・運営』を協議し合い、当会議体の進むべき方向を一つにしたのである・・・。10月・11月も多くの事業で目白押しのまつやま未来創造会議・・・。今宵も積極的な議論が、ホテル奥道後(カメリアヴィレッジ)の会議室で展開されたのであった・・・。

 『理事長挨拶』

大野理事長も当会議に見えられ、一言ご挨拶をいただきました。「これから進むべく大きな方向性(全国会員大会)に、みんなと一緒に進んでいきましょう」と、強く述べられました。お忙しい中、当会議体に来ていただき、誠にありがとうございました。フェラーリの件、宜しくお願い致します。

 『副理事長所見』

本日の会議内容を帽子副理事長より所見を賜りました。「まつやま未来創造会議で学んだ各スキルを次年度にも活かしながら一丸となって進んでいきましょう」とお言葉をいただきました。

 『会議後の懇親会』

会議後の懇親会がホテル奥道後別館「坪中川」にて、一色委員の乾杯のご発声の下、輝かしく幕を開けました。途中参加の坪内監事はかなりアルコールが入っていたようで、かなりの冗舌ぶりにメンバー全員が驚いていました。坪中川の由来を聞かせていただき、本当にありがとうございます。

 『10月生まれの誕生会』

西川委員、雲瀬委員、青野委員、10月生まれの誕生日、誠におめでとうございます。会場が一瞬暗くなった後、西川委員によってロウソクの火が吹き消されました・・・。本日は誠におめでとうございました。

 『中締め挨拶』

中締めの挨拶をホテル奥道後の家主であります坪内監事にしていただきました。今日一日、会議から懇親会まで大変お世話になりましたことを、この場をお借りしまして心から感謝と御礼を申し上げます。今日一日、本当にありがとうございました。

2011-10-26 15:03 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

お問い合せ



検索



エントリー



カテゴリー



アーカイブ



カレンダー



最近のコメント



上に戻る