株式会社門屋組

文字サイズ

てるひこブログ

てるひこブログ

第59回全国会員大会 小田原・箱根大会

 『ホテル阪神からの眺め』

 9月29日(水)、前日のプロ野球公式戦の興奮が冷めないまま朝を迎えた。部屋のカーテンを開け、朝の光を浴びて体内時計をリセットさせる。本日は最高の天気のようだ・・・。
 今日一日お世話になったホテル阪神に別れを告げ、私たちは車に乗り込み神戸中華街を目指した。約1時間程で神戸中華街に到着し、その後、中華街を散策してから昼食(中華)を食べることにした私たち・・・。中華を囲んで、笑いと笑顔の絶えない昼食は非常に盛り上がった。そして昼食を終えた後、私は建設業協会青年部会メンバーたちと別れを告げ、新幹線(のぞみ)で東京(品川)へと向かったのであった・・・。
 約3時間程で東京(品川)に到着し、本日お世話になる品川プリンスホテルに足を運んだ。そして、叙々苑(焼肉)にて、LOMナイトが開催されたのである。明日には、全国会員大会が開催される小田原へと入る(社)松山青年会議所メンバーたち。今宵、(社)松山青年会議所の想いは一つになった。明日へと続く・・・。

 『新幹線(のぞみ)で東京(品川)へ・・・』

 新幹線(のぞみ)で東京(品川)へと向かったのであった・・・。

 『叙々苑入口にて・・・』

 本日LOMナイトが開催される叙々苑入口にて、気合を入れるべく記念写真を撮りました。撮影者は、大野副理事長でした。

 『エプロン着用にて・・・』

 小泉直前理事長の乾杯の発声により、LOMナイトが幕を開けました。焼肉のたれ飛散防止の為、全員、エプロン着用にて本日のLOMナイトに臨みました・・・。

 『叙々苑名物』

 叙々苑名物の塩タンであります。とても美味しくいただきました。

 『裏LOMナイト』

 2次会は裏LOMナイトとして、小川副理事長プレゼンツである、爆笑ものまねショーパブ「Ritmo(リトモ)」に訪れた私たち。今まで味わったことのない新感覚のショータイムに、私たちは度肝を抜かされました・・・。また、チャレンジ企画として「ジャンボ杏仁豆腐を4分以内に完食してドンぺリをGETしよう」に挑戦した河野監事と梶木幹事のお二人・・・。二人で力を合わせてジャンボ杏仁早食いに挑戦した。しかし、ジャンボ杏仁豆腐の壁は高く、完食することができませんでした。お二人の挑戦魂に、私自身、興奮してしまいました。河野監事と梶木幹事、ナイスファイトでした!!!

 『小川副理事長ご満悦』

 最高の盛り上がりを見せた裏LOMナイト。裏LOMナイトをプレゼンツした小川副理事長は、全員が満足しているの確認して超ご満悦だった・・・。私たち後輩として、しっかりと学ばさせていただきました。小川副理事長、心から感謝を申し上げます。本日は誠にありがとうございました。

2010-09-30 04:23 | 青年会議所 | Trackback(1) | Comments(2)

9月30日の誕生日

 本日、9月30日(木)は河内さんの誕生日であります。おめでとうございます。門屋組在籍年数57年という、門屋組100年の歴史半分以上を勤めてこられた大先輩の河内さん。この驚異の鉄人ぶりは、齊会長はじめ全社員がびっくりするところであります。また、見積・積算においては、これまでの経験で培われた直感力が最高の魅力でもあります。企画設計部の重鎮として、これからも元気で明るく仕事に臨んでいただきたいと思っております。河内さんにとって、今日一日が有意義になりますことを切に願っております。本日は誠におめでとうございます。

今日は何の日?
 本日9月30日は、クレーンの日、みその日(毎月)、そばの日(毎月末日)と云われています。

894年
 遣唐使、菅原道真によって中止。

1862年
 ブロイセンの宰相ビスマルク「鉄血演説」を行なう。

1928年
 ペニシリン、発見。

1930年
 大日本バスケット協会創立。

1943年
 御前会議、「今後執るべき戦争指導の大綱」決定(絶対国防圏を設定)。

1955年
 ジェームス・ディーンがポルシェに乗って衝突し即死。24歳。

1961年
 愛知用水が完成。総延長1135km。

1965年
 インドネシアで、大統領親衛隊長が率いる部隊が中央放送局などを占拠し、6人の軍最高幹部を殺害する(9・30事件)。

1975年
 天皇・皇后、初の訪米へ出発。

1978年
 京都市の路面電車が全廃になる。

1978年
 山岡荘八、没。71歳。

1990年
 韓国とソ連が国交を樹立させる。

1999年
 茨城県東海村のウラン加工施設で放射能漏れ。日本初の臨界事故。従業員ら被爆。

2010-09-30 01:13 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

プロ野球公式戦(阪神-巨人戦)

 『車で大阪に向かう』

 9月28日(火)、プロ野球公式戦(阪神-巨人戦)を観戦するべく、甲子園を目指した建設業協会青年部会一行。青年部会員より「阪神-巨人戦のチケットが手に入ったけん、一緒に行かんかな」と、一言声を掛けられての運びとなったプロ野球公式戦(阪神-巨人戦)観戦ツアー。私自身、プロ野球観戦といえば、32年間生きてきた人生の中で、本日で4回目となる。1回目は、幼少時代、親父に連れてってもらった旧広島球場時代の広島-中日戦。2・3回目は、坊っちゃん球場で開催された昨年のヤクルト対広島戦、今年のプロ野球公式戦の2つである。そして本日の阪神-巨人戦。虎(トラッキー)と兎(ジャビット)の闘いが今始まる・・・。
 松山を出発してから約5時間で大阪に到着した。ホテルにチェックイン後、電車にて甲子園を目指す私たち。この時からプロ野球ファンたちはもう既に、闘争モードに入っていた。虎と兎の間に火花が飛び散る・・・。ホテルから約30分程で甲子園に到着したのであった。
 私自身、甲子園球場に訪れたのはこれまでに過去2回目である。1回目は、友人が通っていた明徳義塾が甲子園に出場との事で、それを応援しに行ったのが今から14年前・・・。あれから14年の時を経て訪れた本日の甲子園球場は、全て様変わりしていたのに驚かされた(うらしま太郎)。綺麗になっていた甲子園球場に感動している間もなく、人の波に押されながら、あれよあれよとライト外野指定席まで到達していた。そしてまもなく、虎と兎の闘いの火蓋は切って落とされたのであった・・・。
 熱意と熱気に包まれたライト外野スタンド。黄色一色となった甲子園球場には、トランペットとメガホンの音が広がり、観戦者全員の想いが一つになっていく・・・。最終的には、7-5で巨人(兎)に軍配が上がった本日のプロ野球公式戦。私の中で一生の思い出となる歴史を刻むことができました。本日のプロ野球公式戦にお誘いいただいた谷本さんをはじめ、共に観戦した同志たち、何よりも私たちの気持ちを熱くしてくれた阪神-巨人の両チームの選手の皆様に、心からの感謝を申し上げます。本日は誠にありがとうございました。

 『プロ野球観戦チケット』

 ホテルマンから、ライト外野指定席のチケットをいただきました。これより、甲子園球場を目指します。

 『リニューアルしていた甲子園球場』

 14年前と一変し、リニューアルしていた甲子園球場に、私はテンションが上がりまくっていた・・・。

 『無事到着を祝って・・・』

 無事に甲子園球場に到着したのを祝って、生ビールで乾杯を致しました。野球観戦のビールは格別でした。

 『始球式』

 山瀬まみさんの始球式により、本日のプロ野球公式戦は幕を開けた・・・。

 『ラッキーセブンの7回』

 ラッキーセブンの7回裏、阪神タイガースの攻撃を今か今かと待ち構える風船の数々・・・↓ ↓ ↓

 『一斉に放たれた風船』

 願いを込めて一斉に放たれた風船は、一気に上空へと舞い上がった・・・。隣人に聞くと、この風船に1億円の効果があるという・・・。

 『長蛇の列・・・』

 最終的には、7-5で巨人(兎)に軍配が上がった本日のプロ野球公式戦。終了してから一斉に観戦者が出てしまった為、甲子園駅は長蛇の列でごった返していた・・・。本日のプロ野球公式戦にお誘いいただいた谷本さんをはじめ、共に観戦した同志たち、何よりも私たちの気持ちを熱くしてくれた阪神-巨人の両チームの選手の皆様に、心からの感謝を申し上げます。本日は誠にありがとうございました。

2010-09-29 09:50 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comments(2)

9月度マルトメ安全パトロール

 『梶浦病院増築及び改修工事』

 9月28日(火)、9月度マルトメ安全衛生協議会合同パトロールを実施した。本日のパトロール員は、門屋組から私と中田部長、一色部長、佐伯さんの4名。マルトメ協力会社から、有限会社インテリア杉の(杉野 好伸氏)、株式会社中矢美装(秀野 哲也氏)、マルマストリグ株式会社(徳江 浩氏)の3名。計7名で安全パトロールを実施した。
 本日のパトロール現場は、梶浦病院増築及び改修工事、フジ古川店模様替え及び増築工事、松山市北条スポーツセンター体育館新築主体その他工事の3現場を回った。
 最初にパトロールした梶浦病院増築及び改修工事の現場では、内部で内装工事、外部で基礎鉄筋足場組立工事が行われていた。現場では、元気な挨拶が励行されており、大変気持ちのいいコミュニケーションが図られていた。安全面の方では、1階の一部分が非常に暗くなっているので、照明設備を増やしていただきたいと思います。近隣の皆様方には騒音等でご迷惑をお掛け致しますが、地域の方々へのコミュニケーションを大事にして、安全管理に取り組んで下さい。
 引き続きパトロールしたフジ古川店模様替え及び増築工事の現場では、外部で軒下塗装工事、内部で設備工事が施工されていた。以前訪れたパトロール員全員が、「毎回毎回訪れるごとに、現場が進化(働きやすい環境)してきている」と声が上がった。涼しくなってきたとはいえ、まだまだ熱中症は注意しなければなりません。今後も、今まで以上の熱中症対策を配備するようにして下さい。現場一丸となって安全・衛生に留意して施工に臨んでいただきたいと思います。
 最後にパトロールした松山市北条スポーツセンター体育館新築主体その他工事の現場では、足場解体工事及びタイル工事が施工されていた。マルトメ協力会社の皆様全員が「とても素晴らしい建物や作業環境を拝見させていただき、本当にありがとうございました」と声が上がった。協力体制を密にしていく為にも、コミュニケーションである元気で明るい挨拶を更に励行していくように、よろしくお願い致します。そして、現場一丸となる為にも、現場監督をはじめ現場入場者全員で、元気で明るい職場を創っていただきたいと思います。

 3現場を回ってパトロール員たちによる、安全ミーティングが行われた。
・今日ほど綺麗な現場はなかった。更にグレードアップして、事故を起こさないようにしていただきたい。

・社長のブログを見て綺麗な現場であると思っていたが、実際目の当たりにして、ここまでの綺麗さに驚いている。だからこそ事故が起きないと思われる。

・整理状況、清掃状況が大変素晴らしかった。

・門屋組の現場を見習って、挨拶の励行や6Sを浸透させていきたい。

・当社は“モラルアップ”と“6S”を推進しながら安全を追求しており、協力会社の皆さんと現場一丸とならなければ実現しないものと考えています。

・協力業者の協力無くして安全は出来ない。指導する立場の人も、しっかりやってくれいる。今後も協力して頂いて、盛り上げて下さい。

 本日は大変お忙しい中、9月度マルトメ安全衛生協議会合同パトロールにご参加していただきまして、誠にありがとうございました。本日皆様から頂戴しました貴重な指導事項は、真摯に受け止め、会社一丸となって改善に取り組んで行きたいと思います。私自身、最後の松山市北条スポーツセンター体育館新築主体その他工事の現場だけ、皆さんと一緒に安全パトロールができませんでしたこと、この場をお借りしまして心からお詫び申し上げます。今期の基本方針である、4S(整理、整頓、清掃、清潔)に新しい2つのSとして、“進化”と“姿勢”を加えた6S運動を実施するようにしています。建設業の質をさらに高めていく為にも、誰に対しても元気で明るい挨拶を励行し、しっかりとした大人の姿勢を見せていただきたいと思います。今後更に進化する姿勢を見せ、地域に愛される現場を協力会社の皆さんと共に目指していきたいと強く思いますので、ご支援・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。共に明るく元気な建設業を目指していきましょう!!本日もご安全に!!!
 PS:秀野社長、松山市北条スポーツセンター体育館新築主体その他工事及び昼食風景の写真、誠にありがとうございました。

 『フジ古川店模様替え及び増築工事』

 以前訪れたパトロール員全員が、「毎回毎回訪れるごとに、現場が進化(働きやすい環境)してきている」と声が上がった。涼しくなってきたとはいえ、まだまだ熱中症は注意しなければなりません。今後も、今まで以上の熱中症対策を配備するようにして下さい。現場一丸となって安全・衛生に留意して施工に臨んでいただきたいと思います。

 『松山市北条スポーツセンター体育館新築主体その他工事』

 マルトメ協力会社の皆様全員が「とても素晴らしい建物や作業環境を拝見させていただき、本当にありがとうございました」と声が上がった。協力体制を密にしていく為にも、コミュニケーションである元気で明るい挨拶を更に励行していくように、よろしくお願い致します。そして、現場一丸となる為にも、現場監督をはじめ現場入場者全員で、元気で明るい職場を創っていただきたいと思います。

 『安全ミーティング』

 3現場を回ってパトロール員たちによる、松山市北条スポーツセンター体育館新築主体その他工事の現場にて、安全ミーティングが行われた。

 『海鮮北斗の集い』

 マルトメ安全パトロール後は、海鮮北斗にて、昼食を食べながらの座談会を行いました。全員が海鮮北斗限定メニューである「忽那七島物語」を注文したそうであります。「あ~、俺も行きたかったな~」・・・。

2010-09-29 08:36 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comments(2)

9月29日の誕生日

 本日、9月29日(水)は丹生さんの誕生日であります。おめでとうございます。昨年の2009年11月に門屋組に入社された丹生さんは、もうすぐで約1年となります。1年間の中で、門屋組の仲間と数々の思い出を残し、企画設計部の要として「地図に歴史に心に留まる」仕事をしていただいた丹生さん。その功績は門屋組一同しっかりと心に刻まれております。これからも門屋組の華として、数々の思い出を築いていただきたいと思います。本日が丹生さんにとって、有意義な一日になりますことを心より願っております。本日は誠におめでとうございます。

今日は何の日?
 本日、9月29日はクリーニングの日(全国クリーニング環境衛生同業組合連合会)、肉の日(毎月)と云われています。

747年
 東大寺大仏の鋳造開始。

1872年
 横浜に初のガス灯。わずか3本だったが、遠くから見物人が集まる。

1890年
 女子電話交換手、募集。「小学校高等科出で夫なく家事に関係せざること、品行方正なこと、視力聴力善良にして言語明瞭なること、筆算に優秀なこと、交換局所在地に居住すること」が条件。

1916年
 ロックフェラー、世界初の億万長者となる。

1927年
 ニューヨーク・ヤンキースのベーブ・ルース、60号ホーマーを打つ。

1962年
 富士ゼロックスが国産初の電子複写機「ゼロックスFX914」を完成。

1971年
 阿賀野川水銀中毒訴訟で損害賠償支払い判決。

1972年
 日中共同声明発表。日中の戦争状態終結と平和友好条約の締結に同意。

2010-09-29 00:57 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

(社)松山青年会議所第1回役員予定者会議

 『まもなく、予定者会議開会』

 9月27日(月)、オオノ開發本社にて、(社)松山青年会議所2011年度第1回役員予定者会議が開会された。本日より、来年2011年度に向けた第1回目の予定者会議が開会を迎える。私自身、役員予定者として初々しい気持ちでいっぱいである。2011年度スローガンである「明るく元気に前向きに!住みなすものは 心なりけり」の掛け声の下、第1回役員予定者会議はその幕を開けたのであった・・・。
 JCIクリード唱和、JC宣言文朗読並びに綱領唱和と、全世界のJAYCEEメンバーと共通する唱和を行い、意識を高めていく私たち・・・。西村専務理事予定者の会議進行の下、理事長所信・基本理念・スローガンが理事構成メンバーに落とし込まれていく・・・。その後、審議・協議予定案件が大野理事長予定者の采配により、会議が繰り広げられたのであった。「段取り8分、仕事2分」の為の本日の情熱予定者会議は、実りあるものへとなったのであった・・・。
 本日は、(社)松山青年会議所2011年度第1回役員予定者会議に参加させていただきまして、誠にありがとうございました。私自身、大野理事長予定者の掲げる「段取り8分、仕事2分」を念頭に置いて、10分前行動で何事にも取り組んでいきたいと思います。自覚と責任ある2011年度理事予定者として、松山JCを支えていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願い致します。本日の有意義な会議に参加させていただきましたこと、心から感謝申し上げます。本日は誠にありがとうございました。

 『2011年度理事長所信の確認』

 基本理念:地に足をつけ自慢できるまつやまの創造為「基本、協力、気力」をもって市民の意識変革につながるような運動を推進する。

2010-09-28 06:17 | 青年会議所 | Trackback(2) | Comment(0)

海外経済視察報告会

 『国際委員会開会』

 9月27日(月)、松山商工会館4階第2会議室にて、松山商工会議所 国際委員会が開会された。開会に先立ち、国際委員会の宮嶋委員長より開会のご挨拶が行われた。その後、本日の議題である海外経済視察報告が行われた。
 海外経済視察報告は、今年の7月31日(土)からの6日間、坊っちゃんクラブ研修旅行(アメリカ・メキシコ経済視察)の報告であった。6日間の動きや流れ、そして、一番印象に残った事などを視察者同士が報告し合い、国際委員会各位に視察の要点が伝えられた。何よりも今回のアメリカ・メキシコ経済視察では、日本人がアメリカやメキシコなど異国の地でビジネスを成功させる為に、パートナーや仲間との絆が大切だということを再認識することができたのである。今後のビジネスの動向も、さらにグローバル化が進むと予想される。日本だけでなく、広く世界に目を向けた国際化が、今、重要となってきている。今後更なる、グローバルに物事を考えていくことを誓い合い、海外経済視察報告会は幕を閉じたのであった・・・。
 その後、「アメリカ経済の今!~リーマンショック後の動き~」のテーマの下、講師に株式会社いよぎん地域経済研究センター取締役調査部長の月岡 公治氏による講話が行われた。主要国のGDP(GDPとは、国内総生産の意であり、一定期間内に国内で産み出された付加価値の総額を表している)の成長実績や今後の予想、そして、サブプライムローンから引き起こされた米金融機関の構図などを、月岡先生の講話により、より深く知ることができたのであった。更には、2050年後の世界のGDPの傾向まで浮き彫りとなったのであった・・・。
 本日は、松山商工会議所 国際委員会に参加させていただきまして、誠にありがとうございました。視察旅行から生まれた絆は、私にとってかけがえのないものとなりました。一生の思い出をいただいたことに、心から感謝しております。今後私自身、このご縁と絆を大切にし、グローバル社会についていけるように、勉強して邁進していきたいと思います。本日は誠にありがとうございました。

2010-09-28 01:47 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

結婚披露宴(出来る男の門出)

 『ウェルカム・ザ・ピュアフル松山』

 9月26日(日)、ピュアフル松山にて、結婚披露宴(出来る男の門出)が盛大に執り行われた。ウェディングドレスを身に纏った新郎新婦の入場に際し、今までの雰囲気とは違う新郎の赴きが、とても逞しく思えた瞬間だった・・・。新郎新婦が高砂席に座った瞬間、更に私の気持ちは高まっていった。
 本日は、私にとって人生で初の来賓代表挨拶をさせていただくことになった。少々緊張が走る中、出来る男の門出を祝う祝辞を執り行ったのである。その後、齊会長の音頭により、濱田丸の出航に先立ち、幸せな家庭を築いてもらうことを会場全体で祈念して乾杯を執り行ったのであった。そして祝宴は、盛大に幕を開けた・・・。
 美味しい料理と美味しいお酒、「百錬鉄魂」が込められた友人たちからの熱いメッセージが飛び交う中、会場内は一気にテンションが上がり、祝杯を酌み交わしていく。会場内は一気に一体感へと変わっていった・・・。
 本日の結婚披露宴(出来る男の門出)、誠におめでとうございます。新郎新婦並びにご両家・ご親族の皆様、心よりお慶び申し上げます。新郎は必ず、両家の繁栄と笑顔と笑いいっぱいの幸せな家庭を築いていくことができる男でございます。そして、何よりも優しい男でございます。今後、責任ある行動をもって、どんな困難にも負けない心を身につけて、幸せな家庭を築いていただきたいと思います。本日の素晴らしい結婚披露宴に出席させていただきましたこと、心より感謝申し上げます。本日は誠におめでとうございました。
 PS:写真はすべて岡本課長の撮影でありました。今日一日、写真撮影していただきまして、誠にありがとうございました。

 『人生初の来賓代表挨拶』

 本日は、私にとって人生で初の来賓代表挨拶をさせていただくことになった。少々緊張が走る中、出来る男の門出を祝う祝辞を執り行ったのである。百錬鉄魂は絶対に忘れたらいかんよ・・・。

 『乾杯のご発声』

 齊会長の音頭により、濱田丸の出航に先立ち、幸せな家庭を築いてもらうことを会場全体で祈念して乾杯を執り行ったのであった。そして祝宴は、盛大に幕を開けた・・・。

 『新郎新婦へのはなむけの言葉』

 新郎新婦の名前を使った名前詩で、私なりの新郎新婦へのはなむけの言葉を贈らさせていただきました。久しぶりに習字をしたので、字がへたくそですが、一生懸命書きました。本日は誠におめでとうございました。

2010-09-27 12:38 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comments(2)

第9回愛媛ブロック会員会議所会議

 『会員会議所会議、まもなく開会』

 9月25日(土)、新居浜の地、別子銅山記念図書館多目的ホールにて、第9回愛媛ブロック会員会議所会議が開会された。私にとってこの場所に訪れたのは本日で2回目である。昨年開催された(社)日本青年会議所、四国地区愛媛ブロック協議会の時には、小泉理事長補佐としてオブザーブ参加したの思い出し、懐かしく感じた今日この頃・・・。そしてまもなく、第9回愛媛ブロック会員会議所会議は土居ブロック会長のご挨拶とともに、情熱会議は開会されたのであった・・・。
 オブザーブ参加させていただく中で、愛媛が一つになるべく会議が、目の前で次々と展開されていく。こうした会議を目の当たりにすることで、私自身も「一緒にJC活動したい」という気持ちが次第に強くなってきた。こうして、新居浜のお祭り魂が込められた情熱会議は、その幕を閉じたのであった・・・。その後、(社)新居浜青年会議所様から最高のおもてなし懇親会が開催された。
 本日は、第9回愛媛ブロック会員会議所会議に参加させていただきまして、誠にありがとうございました。今、愛媛ブロック協議会が何をしなければならないか?というのが、会議に参加したことでよく理解することができました。また、どのような方向に進めていきたいかは、我々JAYCEEの率先した行動次第だと改めて感じさせていただくことができました。今後益々、愛媛ブロック協議会が発展・繁栄し、愛媛が一つになっていきますことを切に願っております。本日は誠にありがとうございました。
 PS:大塚理事長をはじめとする(社)新居浜青年会議所メンバーの皆様、本日の会場設営及び懇親会設え、誠にありがとうございました。心より感謝申し上げます。

 『こんかいや~新居浜』

 地産地消のB級グルメが大集合ということで、2010年10月30日(土)、31日(日)、新居浜の地(黒島海浜公園)で(社)新居浜青年会議所主催の「こんかいや~新居浜」が開催されます。是非、B級グルメを堪能していただきたいと思います。

 『会議後の懇親会』

 会議後、南海屋磯浦店にて懇親会が開催されました。新居浜の地の利が満載の懇親会でした。

 『感動のフィナーレ』

 愛媛ブロックが一つになり(輪になって)、若い我等を斉唱して感動のフィナーレを迎えました。最高のおもてなしを賜り、誠にありがとうございました。

2010-09-26 09:01 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

(社)松山青年会議所9月例会

 『おせったいの心』

 9月24日(金)、南海放送テルスターホールにて、(社)松山青年会議所9月例会が開催された。本日の例会行事は、雲瀬委員長率いる次世代育成委員会と西村委員長率いる国際委員会合同による『おせったいの心』がテーマである。講師に、今治明徳短期大学客員教授の滝口 伸一氏をお招きして、「おせったいの心 四国遍路の歴史」の演題で講演が進められた。
 滝口先生は、四国にはもてなしの心「おせったい」が現代でも息づく素晴らしい地域であると仰った。「おせったい」とは、人をもてなすことで、鎌倉時代に旅人にお茶を出してもてなしたのが始まりで、お遍路さんにお金や食べ物を差し上げて、勇気づけて慰めることとしている。このお接待文化の歴史は1200年にも及ぶのであった。また、車に乗せてあげたり、泊めてあげたりというのも「おせったい」である。お接待を受ける側にも、お接待を受けたら拒んではいけないというルールがある。このような四国遍路の歴史とルールを踏まえながら、滝口先生は昨今の四国遍路の近況を私たちに伝えていただいた。こうして、四国遍路の全貌が赤裸々になっていったのであった・・・。
 本日は、(社)松山青年会議所9月例会に参加させていただきまして、誠にありがとうございます。そして、本日の講演をしていただきました滝口先生、心から厚く御礼を申し上げます。本日の講演を聴いて、「おせったいの心」がより深く知ることができました。四国に住む者として、この良き文化をもっと知り、日本全国や世界の人たちへお接待が自然とできるようになっていきたいと思います。本日の例会を設えていただきました、雲瀬委員長率いる次世代育成委員会と西村委員長率いる国際委員会のメンバーの皆様に心からの感謝を申し上げます。本日は誠にありがとうございました。

 『例会後の懇親会』

 例会後の懇親会は五志喜で開催されました。和の心を持って、正座にて本日の懇親会を進めていきました。本日気づきを得た四国の誇れるお接待文化を、これから多くの人たちに発信していきたいと思います。本日は誠にありがとうございました。

2010-09-25 10:18 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

お問い合せ



検索



エントリー



カテゴリー



アーカイブ



カレンダー



最近のコメント



上に戻る