株式会社門屋組

文字サイズ

てるひこブログ

てるひこブログ

昭和の日の恩恵

RIMG0001 (3) 『エミフルMASAKI』

 4月29日(木)、妻と共にエミフルMASAKIへドライブに行った。奏来は実家に御預けで・・・。夫婦水入らずのショッピングである。本日は祝日(昭和の日)ということで、久しぶりにのんびりした一日を送ることができた。
 昭和の日は、日本国の国民の祝日の1日である。平成19年(2007年)から加わった、現在のところ最も新しい国民の祝日である。国民の祝日に関する法律(祝日法)の一部改正により追加されたもので、日付は昭和天皇の誕生日である4月29日。同法における定義・趣旨は「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」となる。GW(ゴールデンウィーク)の中の1日である。
 エミフルに到着して、グリーンコートを歩いていると、多くの人集りができていた。覗いてみると漫才が行われていて、グリーンコートは笑いと笑顔で包まれていた。そのままエスカレーターで2Fへと上がる・・・。
 2Fに上がり、そのまま正面にあるスポーツ店に入店する。そして私は、ゴルフコーナーにあるパター試打コーナーで、パターと睨めっこすること5分間、新しい新作パターの感触を味わったのである。その後駄菓子屋さんコーナーで、昔食べた懐かしい駄菓子の数々を妻と物色し合った・・・。非常に懐かしい思いにさせられた。そして、再び1Fに引き返し、雑貨屋さんめぐり、TSUTAYAで本を買い、デオデオで家電製品を下見、最後に赤ちゃん本舗で奏来の離乳食を買って帰宅することにした・・・。
 本日、国民の祝日である「昭和の日」の恩恵に感謝したいと思います。今日一日、ありがとうございました。

2010-04-30 14:00 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

(社)松山青年会議所第5回常任理事会

RIMG0024 『理事長開会挨拶』

 4月28日(水)、松山商工会館4階にて、(社)松山青年会議所第5回常任理事会が開会された。2010年度井川体制が発足してから、もうあと僅かで5ヶ月目を迎えようとしている。本日の常任理事会の開催は、実際であれば第1火曜日ということであるが、GW(ゴールデンウィーク)を挟むということもあり、前倒しの本日が第5回常任理事会の開催となったのである。
 開会ご挨拶で井川理事長は、「青年期と呼ばれる20歳~40歳までのこの間を、絶対に悔いの残らないものにしていただきたい」と仰った。そして、「どんな困難が立ち塞がろうとも、絶対に諦めないでほしい」と常任理事構成メンバーへ伝えられた。
 楽しいこと、哀しいこと、辛いことを、仲間と共に活動していくことが、確固として揺らぐことの無いスクラム(友情)を築く最短の道程と、私は思っている。だが、並大抵の苦労では揺らぐことの無いスクラム(友情)は直ぐに崩れてしまうだろう。人生80年と言われる短い人生の中で、精一杯悔いの残らないようにすること(諦めない心)は、この世に生を受けた者として大事な事だと、本日の第5回常任理事会に出席させていただいて深く考えさせられた。私は、一片の悔いも残らない青年期を送りたいと思います。

P1001741 『会議後の懇親会』

 長時間の会議後は、笠組アイアングリルにて、懇親会が行われました。美味しい鉄板料理を堪能しながら、色んな話題で話が飛び交う中、今日一にテンションが上がったのは生き物の話題ではなかろうか・・・。JCの話だけじゃなく、こういった何気ない話がさらにお互いの距離間を縮めていくのである。懇親会後、大雨が降る中、二番町のブラックホールへ自分の靴と共に消えていった・・・(笑)。雨の日には、全力疾走で走らないことをお勧めします。詳細は小泉啓典のつれづれ日記にて・・・http://tosho-g.jp/blog/

2010-04-29 18:04 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comments(2)

愛媛県中小企業家同友会 第26回定時総会

RIMG0023 『本気の報告が今始まる・・・』

 4月28日(水)、松山全日空ホテルにて、愛媛県中小企業家同友会第26回定時総会が盛大に開催された。昨年も同じこの場所で愛媛県中小企業家同友会 第25回定時総会が開催され、1年という早い時間の経過を感じた今日この頃・・・。2009年度スローガン「今こそ、未来を切り拓こう!~変革・連携~」として掲げ進んできた同友会。2009年度を振り返り総括することで、また新たな目標とスローガンが生まれたのであった。そこで生まれた新たな2010年度スローガンは、「仲間と共に大変革(伝説)一年に!~共育・雇用・付加価値創造で地域をリードする同友会に成長しよう!~」であった。こうして目標を定めた私たちは、総会報告を聴いたのであった。
 本日の総会報告者は、大阪府中小企業家同友会 大東支部の株式会社山田製作所、代表取締役社長の山田 茂氏で、報告テーマを「売上95%ダウンからの生還~3S・指針・共育・採用が、企業を変えた~」とし、本気の報告が始まった。
 徹底した3S(整理・整頓・清掃)で培ったもの、それは、「自らが使う商売道具を地面に置かない」「みんなで(全員で)掃除しよや」という一言から始まったと言う。しかし、それが徹底して全員で3Sできるまでの道程は長かったそうである。そこには、創業者やベテラン社員との壮絶な葛藤が壁として自分の前に立ち塞がったと言う。だが、山田社長は諦めなかった・・・。「何でそこまでせなあかんねん!何でお前にそこまで言われなあかんねん!」と言われ続けても、山田社長は諦めなかった・・・。その諦めない気持ちが次第に、創業者やベテラン社員の心に届くのであった。それは、経営者自らが行動し、「当たり前の事を当たり前に、しかも徹底的に」の姿勢を継続して行ってきた賜である。「良い現場は最高のセールスマン」となる原点を、報告の中で山田社長は同友会メンバーに伝えたのであった・・・。本気の報告はまだまだ続く・・・。
 本日は、愛媛県中小企業家同友会第26回定時総会が盛大に開催され、滞りなく執り行うことができましたこと、心よりお慶び申し上げます。そして、山田社長の本気の報告により、明日への活力(パワー)をいただきまして、心より感謝申し上げます。3S活動の重要性を改めて感じさせていただきました。弊社も「全員で決めたルールは絶対に守る」、「徹底的にとことんやる」といった、更に掘り下げた全社一丸を目指していこうと、本日の報告を聴いて強く思いました。今後更なる愛媛県中小企業家同友会が、ご発展・ご繁栄されますことを心から願っております。本日は誠にありがとうございました。

2010-04-29 13:56 | 安全パトロール | Trackback(0) | Comments(2)

落成記念式典並びに披露パーティー

RIMG0019 『道後公園西堀端』

 4月28日(水)、道後の地にて、ブライダル施設「山の手迎賓館」、ミュージアム「道後ぎやまんガラス美術館」、カフェダイニング「山の手マリアージュガーデン」を併設する文化商業施設である「山の手ガーデンプレイス」の落成記念式典並びに披露パーティーが盛大に開催された。式典に出席するべく、私は自宅から徒歩で「山の手ガーデンプレイス」を目指したのであった。
 道後に住む者として、これほど喜ばしいことはなかった私は、心躍らせ、道後公園西堀端を歩いていると、いくつかの自然を目の当たりにするのである。昨日まで大雨だった天候も晴天となり、強い日が射し込む中で、ミシシッピーアカミミガメ(ミドリガメ)が仲良く甲羅干しをしていた。その横で、ブルーギルたちが水面近くまで浮かび上がり、こちらの様子を覗っていた。どちらも外来種であるのは目をつぶっておこう・・・。しかし、国産も負けてはいない。食用ガエル(牛ガエル)のオタマジャクシも参戦してきたのであった。久しぶりの道後の自然を満喫した瞬間だった。そして再び、「山の手ガーデンプレイス」を目指し歩いた。
 「山の手ガーデンプレイス」に到着し、受付を済まさ中に入ると、そこは色濃く真っ青に広がる湖と綺麗な花が生い茂り、緑いっぱいのガーデンが広がっていた。そして、この自然の広がりと太陽の日差しがコラボし、最高の癒しの憩いの場がここに成立していたのであった。まもなく、落成記念式典が執り行われ、その後、「山の手ホテル迎賓館」に移動し、多くの地元の方々がご参集の下、披露パーティーは開催を迎える・・・。
 本日は、「山の手ガーデンプレイス」の落成記念式典並びに披露パーティーが盛大に開催されましたこと、心よりお慶び申し上げます。そして、この晴れ舞台に出席させていただきましたこと、心より感謝申し上げます。私自身、生まれた時から道後に住む者として、また県外の方を迎える者として、「山の手ガーデンプレイス」の落成にあたり、自分の事のように嬉しく思っております。今後ますます「山の手ガーデンプレイス」がご発展し、地元の方々に愛され、観光された方々の癒しと憩いの場となりますことを切に願っております。本日は誠にありがとうございました。

RIMG0012 『甲羅干しをする亀』

 昨日まで大雨だった天候も晴天となり、強い日が射し込む中で、ミシシッピーアカミミガメ(ミドリガメ)が仲良く甲羅干しをしていた。

RIMG0022 『ブルーギルの小宴会』

 ミドリガメの横で、ブルーギルたちが水面近くまで浮かび上がり、こちらの様子を覗っていた。じーっと立っていると餌をくれるのかと勘違いし、遠方からもたくさんのブルーギルが寄ってきたのである・・・。

RIMG0017 『オタマジャクシも参戦』

 外来種祭りが開催されていた中、国産代表として食用ガエル(牛ガエル)のオタマジャクシも参戦してきたのであった。

RIMG0002 『開会宣言』

 カフェダイニング「山の手マリアージュガーデン」のお二人による、開会宣言が行われた。

RIMG0003 『開催を祝して』

 地元の方々の一人一人の手にはバルーンが手渡され、開催を祝して一気にその手からバルーンが放された。3・2・1・Go・・・↓ ↓

RIMG0005 『天高く舞い上がった・・・』

 澄み切った青空を天高く舞い上がったバルーン。一人一人の想いが今飛び立つ・・・。木に引っ掛かってしまったバルーンもチラホラ。

RIMG0009 『披露パーティー開催』

 地元の方々に愛され、観光された方々の癒しと憩いの場である「山の手ガーデンプレイス」の披露パーティーは幕を開けた・・・。今後ますますご発展・ご繁栄されますことを切に願っております。

2010-04-29 13:04 | 青年会議所 | Trackback(1) | Comment(0)

4月度マルトメ安全パトロール

RIMG0001 (5) 『ロイヤルステージ藤原新築工事』

 4月27日(火)、4月度マルトメ安全衛生協議会合同パトロールを実施した。本日のパトロール員は、門屋組から私と中田部長、一色部長、佐伯さんの4名。マルトメ協力会社から、井川重機株式会社(井川 元氏)、栗田金物株式会社(栗田 孝彦氏)、有限会社吉野塗装店(石丸 一氏)の3名。計7名で安全パトロールを実施した。
 本日のパトロール現場は、ロイヤルステージ藤原新築工事、松山市立和気小学校低学年棟改築主体工事、松山市北条スポーツセンター体育館新築主体その他工事の3現場を回った。
 最初にパトロールしたロイヤルステージ藤原新築工事の現場では、5階型枠工事及び給排水電気設備工事が施工されていた。5階の型枠建込み中であるが、安全通路だけは絶対に確保しながら材料を置くようにしていただきたいと思います。足場上の各所に釘が落ちていたので、直ぐに拾うようにして下さい。今後更なる安全・衛生・モラルアップ管理の徹底をよろしくお願い致します。
 次にパトロールした松山市立和気小学校低学年棟改築主体工事の現場では、足場解体工事及び左官工事が施工されていた。現場では、各業者の資材置き場が明確にされており、整理整頓状況が大変良かった。しかし、現場事務所が整理整頓できていなかった(事務所入り口のスリッパや机上)。何時誰が来ようとも、「おもてなしの心」を持って、人をお迎えするようにして下さい。今後の安全・衛生・モラルアップが更に進化・向上し、現場一丸になって行くことを願っております。よろしくお願い致します。
 最後にパトロールした松山市北条スポーツセンター体育館新築主体その他工事の現場では、鉄骨建方(屋根トラス組立)に伴う足場組立が行われていた。整理整頓、清掃状況が素晴らしいとパトロール員全員が声を上げた。そして何よりも、「おもてなしの心」が大変伝わる現場であった(スリッパが綺麗に並べられている。常に仮設トイレの中にトイレットペーパーの予備が3個置かれている。)。今後更に安全管理・快適な職場環境づくりを推進して下さい。よろしくお願い致します。

 3現場を回って本日のパトロール員たちによる、安全ミーティングが行われた。
・3現場とも整理整頓が行き届き、綺麗な現場だった。新規で入場する労働者にも働き易く、やる気が湧いてくるので、これを継続して頂きたい。

・今日のような雨天時でも、3現場とも建物内に泥を持ち込まない対策が講じられている。これからの現場も、こうあるべきである。

・ゴミが落ちていればどこの業者が捨てたか判るくらい、整理整頓が行き届いている。

・北条作業所では入口の道の駅で事故を起こさないように、余裕を持って出勤していただきたい。

・作業後の後片付けをしっかり行っていけるように、会社に帰って社員に周知徹底を図りたいと思います。

・3現場とも整理整頓が行き届き、綺麗な現場だった。

・自分自身事故に遭わないように気をつけて作業したい。

・足場の始業前点検について、再度、安全会議、建築部会で指示徹底を図らなければならない。

・4Sの推進、モラルアップ、働き易い職場環境創りの掛け声の下、協力し合って築いて行きたい。

 本日は大変お忙しい中、そして足元が悪い中、4月度マルトメ安全衛生協議会合同パトロールにご参加していただきまして、誠にありがとうございました。本日皆様から頂戴しました貴重な指導事項は、真摯に受け止め、会社を上げて改善に取り組んで行きたいと思います。今後のマルトメ安全パトロールを実施していく上で、協力会社の皆様には、建前では無く、本気・本音で指摘事項を言って頂きたいと思います。全員で力を合わせ、問題解決に取り組んで行きたいと考えておりますので、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。共に明るく元気な建設業を目指していきましょう!!本日もご安全に!!!

RIMG0002 (3) 『5階壁建込状況』

 ロイヤルステージ藤原新築工事の5階壁建込状況であります。本日は雨の為、大変視界が悪いので、気を付けて作業を行って下さい。

RIMG0005 (3) 『松山市立和気小学校低学年棟改築主体工事』

 現場内部は、各業者の資材置き場が明確にされており、整理整頓状況が大変良かった。

RIMG0011 (3) 『松山市北条スポーツセンター体育館新築主体その他工事』

 鉄骨建方(屋根トラス組立)に伴う足場組立が行われていました。

RIMG0010 (3) 『現場内部』

 株式会社濱﨑組さんの資材置き場には、全社員に経営理念や社長理念、そして社員心得を周知徹底する為に、どこの現場に行っても壁に貼り付けています。「気くばりと思いやり」、いい言葉ですね~。

RIMG0006 (3) 『スリッパを綺麗に並べる』

 何時誰が来ようとも、「おもてなしの心」を持って、人をお迎えすること。松山市北条スポーツセンター体育館新築主体その他工事の現場では、「おもてなしの心」がしっかりと出来ていました。

2010-04-28 09:57 | 青年会議所 | Trackback(1) | Comment(0)

父(齊会長)からの教え

RIMG0001 『イスの押し忘れ』

 愛媛に返ってから4年半が経とうとしている。その時、父(齊会長)からの教えの中に、とにかく「人を知れ」「愛媛を知れ」ということの他に、「どんな場所であろうとも、自分が座ったイスは絶対に元に戻せよ」があった・・・。初めて父から、このイスの事で指摘された場所は、松山ゴルフ倶楽部のレストランだったのを覚えている。「おい、ちゃんとイスを戻さんか!マナーが悪い」「見られとるぞ、その姿勢」と・・・。このように言われ続けた私は、次第に自然とイスを元に戻すことができるようになってきた。あたりまえの事をあたりまえにできない実態。それは人の目にどのように写るのだろうか・・・?私が愛媛に返って初めて見せられた父の背中(姿勢)であった・・・。

RIMG0003 『イスを元に戻す』

 自分が座っていたイスを元に戻す。案外他人のは目に付いてしまうもの・・・。大人の背中(姿勢)を見せれるように、自分が座ったイスはしっかり元に戻しましょう。父(齊会長)からの教えでした。

2010-04-27 07:24 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comments(2)

4月27日の誕生日

 本日、4月27日(火)は谷本さんの誕生日であります。おめでとうございます。たくさんの笑顔と笑いを振りまいてくれる谷本さんは、いつも社内で明るい元気の輪が広がっていきます。そして、雑学のイロハを持ち合わせているので、トークの幅がかなり広く、いつもみんなを楽しませてくれるのも魅力であります。元気一杯の愛犬も、そんな谷本さんを親しんでくれていることでしょう。本日は1年に1回の感謝の誕生日であります。家族と共にゆっくりとお過ごしください。本日は誠におめでとうございます。

今日は何の日?
 本日、4月27日(火)は、婦人警官記念日と悪妻の日・哲学の日と言われています。なぜ?悪妻の日・哲学の日というと、紀元前399年、ギリシアの哲学者であるソクラテスが、時の権力者から死刑宣告を受けて獄中で薬を飲み死亡し、彼の妻が悪妻として有名であることからこのように云われている。

399年
 ギリシアの哲学者、ソクラテスが 時の権力者から死刑宣告を受けて獄中で毒を飲んで死亡。妻は悪妻として有名。

599年
 記録に残る日本最初の地震が起こる。

1626年
 幕府が人身売買を禁止する。

1807年
 アメリカ船が長崎に来航し、薪と水を要求する。

1813年
 アメリカ軍が、イギリスからトロントを奪う。

1807年
 帝国図書館(現在の国会図書館)が開館する。

1917年
 東京で日本初の駅伝が開催する。

1946年
 GHQの指示により東京警視庁に初の婦人警官62人が採用される。

1964年
 琉球立法院が日本復帰を満場一致で可決する。

1989年
 松下幸之助氏が肺炎のため没。94歳。

1994年
 南アフリカ共和国で、黒人が初めて参政権を行使する国政と各州議会の選挙が行われる。

2010-04-27 00:30 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

第4回ウォーくりーん

RIMG0007 (2) 『サポーターの打ち合わせ』

 4月25日(日)、大街道にて、第4回ウォーくりーんが開催された。ウォーくりーんとは、チャレンジドが自分たちのやりたいこと、できることを考え、『自分たちの町をきれいにする』ことを目標に、健常者と共に企画や広報などの分野に分かれて活動している団体である。そして、チャレンジドと健常者が共に考え、共に悩み、共に迷い、共に喜ぶことを念頭に置き、一歩一歩前進している。本日は(社)松山青年会議所がサポーター(後援)となって、主催者であるウォーくりーん実行委員会と協力し、活動運営を行ったのである。前回の第3回では、愛媛県建設業協会チャリティーソフトボール大会ソフトボール大会後日に発覚した左足首骨折により、参加することができなかった私は、今回の第4回ウォーくりーんが初参加となった。そんな私がサポーターとして本日仰せつかったのは警備担当であった。そしてまもなく、第4回ウォーくりーんはスタートを迎える・・・。
 本日は、第4回ウォーくりーんが無事・安全に開催を迎えられましたこと、心からお慶び申し上げます。私は大街道と銀天街の間の千舟町警備担当をさせていただきまして、チャレンジドと健常者が笑顔と笑いの中で、共に歩いてゴミを拾い、松山のまちを綺麗にしていく姿に感動致しました。そこには、今まで感じたことのないまちの発見や、植物や動物たちのふれあいがあったと思います。本日の事業に携わることができましたこと、心から感謝を申し上げます。本日は誠にありがとうございました。

RIMG0012 (2) 『主催者挨拶』

 主催者であるウォーくりーん実行委員会のご挨拶が行われました。

RIMG0014 (2) 『私の持ち場』

 本日サポーターとして仰せつかったのは警備担当でした。私の持ち場は、大街道と銀天街の間を担当させていただきました。ここで仁王立ちしていると、知り合いにたくさん出会うことができました(笑)

RIMG0022 『ウォーくりーん達成』

 スタートして約40分の道程を経て、ゴールを迎えました。愛媛FCのマスコットであるオ~レくんも共に喜び合っていました。今日一日、本当にお疲れ様でした。

2010-04-26 12:28 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

新工場「しらすパーク」落成披露宴

RIMG0009 『瀬戸内海の海原を横目にして・・・』

 4月24日(土)、西宇和郡伊方町川之浜にて、朝日共販株式会社新工場「しらすパーク」落成披露宴が盛大に開催された。本日はいよぎんIRCニューリーダーセミナー18期生として出会った、朝日共販株式会社代表取締役である福島社長の輝かしいスタートを祝う晴れ舞台。イッパチ会星加会長をはじめとする東予支部、中予支部、南予支部、県外支部のイッパチ会メンバーは、本日の福島社長の晴れ舞台を祝うべく、自然に満ち溢れた西宇和郡伊方町川之浜の地に集結したのであった。多くのご来場者がおられる中、勇ましい男の演歌の曲が流れると共に、14隻の堂々たる船による海上パレードが行われ、新工場「しらすパーク」落成披露宴は幕を開けた。
 海上パレードが行われた後は、「佐田岬の鬼」の異名を持つ、朝日共販株式会社代表取締役である福島社長のご挨拶が行われた。福島社長は、「今日という日を迎えることができたのは、背中を見せ続けてくれた偉大な父と家族、社員のおかげ、そして、何よりも地域の皆様のおかげであります」と、絆の大切さを強く仰った・・・。こうして、「佐田岬の鬼」プレゼンツのしらす祭りの祝宴は始まった・・・。
 本日は朝日共販株式会社新工場「しらすパーク」落成披露宴が青空の晴天の下、盛大に開催されましたこと心よりお慶び申し上げます。この素晴らしき日に出席させていただきまして誠にありがとうございます。心より感謝御礼を申し上げます。風を読む、潮を読む、魚たちの声が聞こえる「佐田岬の鬼」として、朝日共販株式会社様の今後ますますのご発展とご繁栄を切に願っております。本日は誠におめでとうございます。朝日共販株式会社:http://www.shirasu.jp/
 PS:今日一日、私たちの為に運転していただきました株式会社オートプロジェクトの日野社長。大変お世話になりました。

RIMG0010 『ちょっと寄り道・・・』

 西宇和郡伊方町川之浜に向かう途中、ちょっと寄り道してじゃこてんを買い食いしました。熱々でなかったのがちょっと残念でした。しかし、冷えてても美味しかったですよ。

RIMG0014 『海上パレード』

 勇ましい男の演歌の曲が流れると共に、14隻の堂々たる船による海上パレードが行われ、新工場「しらすパーク」落成披露宴は幕を開けた。

RIMG0021 (2) 『主催者代表挨拶』

 海上パレードが行われた後は、「佐田岬の鬼」の異名を持つ、朝日共販株式会社代表取締役である福島社長のご挨拶が行われた。福島社長は、「今日という日を迎えることができたのは、背中を見せ続けてくれた偉大な父と家族、社員のおかげ、そして、何よりも地域の皆様のおかげであります」と、絆の大切さを強く仰った・・・。

RIMG0023 (2) 『イッパチ会の絆』

 はいよぎんIRCニューリーダーセミナー18期生として出会った、朝日共販株式会社代表取締役である福島社長の輝かしいスタートを祝う晴れ舞台。イッパチ会星加会長をはじめとする東予支部、中予支部、南予支部、県外支部のイッパチ会メンバーは、本日の福島社長の晴れ舞台を祝うべく、自然に満ち溢れた西宇和郡伊方町川之浜の地に集結したのであった。本日は誠におめでとうございます。

2010-04-25 07:56 | 青年会議所 | Trackback(1) | Comment(0)

安全祈願祭(旧広田中学校及び広田地区公民館)

RIMG0001 (3) 『霧の中を走らせる・・・』

 4月23日(金)、砥部町旧広田村にある総森三島神社にて、旧広田中学校及び広田地区公民館撤去工事の安全祈願祭を執り行った。三坂峠手前を右折し、国道379号線に入ると、次第に霧が目の前一面に広がった・・・。そして2車線あった道路が1車線の狭い上り坂となってくる。車の外気温計の数値を見てみると、さっきまで12℃あったのが一気に7℃にまで下がっていた。自宅から車を走らせること約1時間程で、総森三島神社に到着した。
 総森三島神社本殿・拝殿は、砥部町指定文化財となっている。本殿・拝殿には、「見ざる、言わざる、聞かざる」の三猿の他、神話を題材にした神、武者、水引虹梁の龍、手挟み波頭、鳥など見事な彫刻が随所に見られる。この歴史ある総森三島神社にて、まもなく斎主様の神事の下、工事安全祈願祭は執り行われた。
 旧広田中学校及び広田地区公民館撤去工事の安全祈願祭は滞りなく執り修めることができ、本日この地に集まった門屋組スタッフと共にお神酒をいただきました。現場監督を務める藤本さんを筆頭に、これから安全に留意し、解体・施工を進めていっていただきたいと思います。しばらくの間、解体工事に伴い騒音が発生し、近隣の皆様方には大変ご迷惑をお掛けしますことを、この場を借りまして深くお詫び申し上げます。

RIMG0006 『総森三島神社本殿』

 総森三島神社本殿・拝殿は、砥部町指定文化財となっている。本殿・拝殿には、「見ざる、言わざる、聞かざる」の三猿の他、神話を題材にした神、武者、水引虹梁の龍、手挟み波頭、鳥など見事な彫刻が随所に見られる。この歴史ある総森三島神社にて、まもなく斎主様の神事の下、工事安全祈願祭は執り行われた。

RIMG0007 『工事の安全を祈願して・・・』

 工事の安全を祈願して、本日この地に集まった門屋組スタッフ全員で、片手を差し出し気合を入れた・・・。現場監督を務める藤本さんを筆頭に、これから安全に留意し、解体・施工を進めていっていただきたいと思います。

2010-04-24 18:14 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

お問い合せ



検索



エントリー



カテゴリー



アーカイブ



カレンダー



最近のコメント



上に戻る