株式会社門屋組

文字サイズ

てるひこブログ

てるひこブログ

2010年度有志花見会

RIMG0002 (2)  『宴が始まる1時間前・・・』

 3月30日(火)、道後公園にて、2010年度有志花見会が開催された。(社)松山青年会議所正副構成メンバーのご家族を迎えての有志花見会。今年の有志花見会は、私が幹事役を仰せつかりお迎えさせていただいた。電話対応だけの呼びかけにも関わらず、お忙しい中多数の正副構成メンバー、そしてご家族の皆様にもお集まりいただき、夜桜と美酒を楽しむ宴は幕を開けたのであった。
 バーベキュー用の炭も程好く赤らみ掛かり、皆の手から一気に肉が網へと投入される。子どもたちにとっては一番ワクワクするポイントではなかろうか・・・。そういう私は誰よりも一番ワクワクしていたのであった。純真な心の子どもたちは、心の底から楽しんでいる私たちの近くへ自然と近づいてくる・・・。妻に抱えられた奏来は、目をキョトンとさせながらその様子をじーっと見つめていた。ご家族とふれあい溢れる有志花見会は、次第にテンションは最高潮になっていくのであった・・・。
 本日はお忙しい中、そして寒い中、2010年度有志花見会にご参加していただきまして、誠にありがとうございました。無事・安全に、且つ円滑に、花有志見会が催すことができましたのも、皆さんのおかげだと思っております。有志花見会幹事として、心から感謝申し上げます。またこれからも、家族と共に思い出に残るような場を提供していきたいと思いますので、ご協力のほどよろしくお願い致します。皆さん、本日は大変お世話になりました。ありがとうございました。

 余談:無事・安全、且つ円滑にと思われた2010年度有志花見会。実は、ポケットに入れていた7万5000円入りの封筒(名前入り)を、不覚にも落としてしまっていた。しかし、本日お花見で大変お世話になった日野商店さんに拾っていただき、今日私の手元に7万5000円入りの封筒(名前入り)が帰ってきたのである。日野商店さんから連絡を受けた桐木さんがご夫婦で、自宅から道後公園に受け取りに行ってくれました。大変なご迷惑をお掛けしましたこと、この場をお借りしまして深くお詫び申し上げます。日野商店さん、拾っていただきまして、本当にありがとうございました。

RIMG0015 『理事長ご挨拶』

 2010年度有志花見会開催に先立ちまして、井川理事長よりご挨拶をしていただきました。そして、ご家族の皆様に向けて、感謝の言葉を述べられました。

RIMG0021 『直前理事長乾杯のご発声』

 2010年度有志花見会の幕開けに際し、小泉直前理事長より乾杯のご発声をしていただきました。子どもたちはお茶とジュースを持って乾杯に臨みました。本日お集まりいただいた全員が、一つになった瞬間でありました。「乾杯」

RIMG0024  『夜桜と美酒を楽しむ宴』

 辺りは次第に寒くなってきたものの、夜桜と美酒のおかげで寒さは吹き飛んでいきました。笑顔と笑いの有志花見会は、次第にテンションが上がってきた・・・。

RIMG0044 『夜桜と美酒を楽しむ宴2』

 顔が茹でダコのように赤くなった頃には、テンションは最高潮になりました。知らぬ間に子どもたちは意気投合し合い、仲良く走りまわっていました。いい笑顔をいただきました・・・。

RIMG0050 『中締めのご発声』

 大変な盛り上がりを見せた2010年度有志花見会も、中締めの時間となりました。中締めのご発声を郷田顧問にしていただきました。ご家族が見守られる中、キレのいい一発で締めていただきました。本日は誠にありがとうございました。

2010-03-31 18:02 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comments(6)

子どもたちの笑顔と共に

RIMG0002 『笑顔の絵葉書』

 先日、弊社に笑顔の絵葉書が届いた。そこに書かれていたのは、子どもたちの大きな夢をのせて開校したヒマラヤ小学校が、この度6周年を迎えられたことであった。
 昨年の12月5日に、松山市堀之内公園の県美術館南館県民ギャラリーにて、松山とネパールの子どもたちによる絵画展が開かれた。ネパールと松山市の小学生の作品約170点が展示され、(社)松山青年会議所共育環境前進委員会のメンバーたちが、両国の子どもたちに国際理解を深めてもらいたいと願いを込めて開催されたのである。そこで初めて出逢わせていただいた西予市出身の吉岡 大祐さんのネパールに対する熱い想いが、私たちに伝えられた。そんな吉岡 大祐さんの日々のご活躍により、ヒマラヤ小学校開校6周年を迎えられたのであった。
 これから7年目という新しい夢と共に、子どもたちの笑顔と共に、更なるご発展・ご活躍されますことを切に願っております。子どもたちの素晴らしい笑顔の絵葉書をいただきまして、心より感謝申し上げます。この度のヒマラヤ小学校開校6周年、誠におめでとうございました。

2010-03-30 07:30 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

愛媛ブロックじゃがいもクラブ春季大会

RIMG0021 『松山JCじゃがいもクラブの皆様』

 3月28日(日)、内子町の愛媛ゴルフ倶楽部にて、2010年度愛媛ブロックじゃがいもクラブ春季大会が盛大に開催された。私は松山JCじゃがいもクラブに入会させていただいてから、本日で3回目(前回、松山JCじゃがいもクラブ2月例会 2010年2月18日のブログ参照)の出席となった。本日は「県じゃがいも大会」といわれる、愛媛県の9つの青年会議所メンバーが集結する大きな大会であった。主催が愛媛ブロックじゃがいもクラブ、主管を八幡浜JCじゃがいもクラブとするゴルフコンペが、まもなくスタートを迎えた。
 最近、連日のゴルフコンペが続いたことで、体の節々に少々痛みを覚えてきたこの体。スイングすると、腰がズキっと痛むのである。かなり地球を叩きすぎ(ダフリ)たのが、原因かと思われる。しかし、泣き言を言っても始まらないので、体の痛みは我慢することにした。
 愛媛ゴルフ倶楽部は、八日市の町並みを通り抜けたところに、50万坪という広大な敷地に3コース(キングコース・プリンスコース・クイーンコース)が広がっている。本日の私たちのコースはプリンスコースとクイーンコース。朝一は少々肌寒さを感じたものの、昼からは太陽も顔を出したことで気温も上がり、最高のゴルフ日和であった。さてさて、結果はどうなるのでしょうか・・・。
 広いコースとは言えど、殆どのホールでOBを打ちまくった私のスコアは、プリンスコース53、クイーンコース54、合計107であった。そして、順位は108人中46位という結果に終わった。
 本日は、2010年度愛媛ブロックじゃがいもクラブ春季大会に参加させていただきまして、誠にありがとうございました。朝一は多少寒さを感じたものの、愛媛県各地の青年会議所メンバーと共に、一日楽しいゴルフを展開することができましたこと、心から感謝申し上げます。私自身、じゃがいもクラブを盛り上げていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願い致します。愛媛ブロックじゃがいもクラブの皆様、そして八幡浜JCじゃがいもクラブの皆様、本日は誠にありがとうございました。

RIMG0027 『共にラウンドした仲間たち』

 競技に入る前に記念写真を撮りました。本日、私と共にラウンドさせていただきました、寺川実行委員長と丸山委員長のお二人でございます。私だけパターを持ち、気合を入れて臨んだゴルフコンペでありましたが、結果、ワンパットだったのはたったの2ホールしかありませんでした・・・。

2010-03-29 15:08 | 青年会議所 | Trackback(1) | Comment(0)

第188回「しもつき会」

P1001712 『枝垂桜(シダレザクラ)』

 3月27日(土)、松山ゴルフ倶楽部にて、第188回「しもつき会」が盛大に開催された。2010年度第2回目の「しもつき会」ゴルフコンペということで、しもつき会会員メンバーたちは気合が十分入っていた(前回の様子、第187回「しもつき会」 2010年1月31日のブログ参照)。本日は、ここしばらく降り続けていた雨もあがり、春の到来をいち早く感じさせてくれる桜やうぐいすが、ゴルファーたちのテンションを上げてくれる。素晴らしい晴天に恵まれた第188回「しもつき会」ゴルフコンペ。言い訳することのできない最高のコンディションの中、メンバーたちは朝一のファーストショットを迎えるべく、各々OUTコース・INコースのティーグラウンドに向かった。
 クラブハウスからバスに乗り込み、約3分くらいでOUTコースに到着する。そこには存在感たっぷりの枝垂桜が私たちを迎えてくれた。陽気な天候の中、桜の花を見ながらのプレーというのは、本当に贅沢なものである。しかし、こんな最高のコンディションを神様から与えられているにも関わらず、それに伴ってスコアがよくなるかといえば、私の場合に限ってはそうではないようだ・・・。今日のゴルフはスコアに拘らず、楽しいゴルフを展開していこうと心に決めた。
 最終ホールを迎え、表彰式が行われるミーティングルームへと場所を移した。本日の私のスコアは(54、57)111であった。そして順位は、22位中16位という何も賞に属さない、極々平凡な成績であった。
 本日は、第188回「しもつき会」に参加させていただきまして、誠にありがとうございました。しもつき会会員の皆様と共に、最高の天候の中で最高の親睦を深め合うことができましたこと、心より感謝申し上げます。「絆」という名の「しもつき会」が、ますますご発展・ご繁栄されますことを切に願っております。本日は誠にありがとうございました。
 PS:しもつき会事務局の皆様、大変お世話になりました。次回もよろしくお願い致します。

P1001715 『競技終了後ミーティング』

 栄えある優勝に輝かれたのは、本日一緒にラウンドしていただいた横畑さんでありました。ご優勝、誠におめでとうございます。

2010-03-28 19:12 | 青年会議所 | Trackback(1) | Comment(0)

3月度マルトメ安全パトロール

RIMG0005 『松山市立和気小学校低学年棟改築主体工事』 

 3月26日(金)、3月度マルトメ安全衛生協議会合同パトロールを実施した。本日のパトロール員は、門屋組から私と中田部長、篠浦部長、佐伯さんの4名。マルトメ協力会社から、イケダ産業株式会社(松浦 正氏)、ダイヤアルミ株式会社(篠浦 広司氏)、株式会社四電工(百田 敏正氏)の3名。計7名で安全パトロールを実施した。
 本日のパトロール現場は、松山市立和気小学校低学年棟改築主体工事、松山市北条スポーツセンター体育館新築主体その他工事、ロイヤルステージ藤原新築工事の3現場を回った。
 最初にパトロールした松山市立和気小学校低学年棟改築主体工事の現場では、2階型枠工事が施工されていた。1階は型枠解体中であった為、立ち入り禁止区域となっていた。整理整頓状況がよく、安全通路の確保がしっかりとされていた。今後更なる安全・衛生・モラルアップ管理の徹底をよろしくお願い致します。
 次にパトロールした松山市北条スポーツセンター体育館新築主体その他工事の現場では、型枠解体工事が施工されていた。ちょうど休憩中ということもあり、現場の方は静まり返っていた。そんな中、休憩中の作業者から元気で明るい挨拶を行ってくれた。私は心の底から嬉しかった。トイレが大変綺麗であったとパトロール員全員から声が挙がった。「トイレが綺麗な家は掃除が行き届いている」と言われるが、現場にも同じことが言えるであろう。今後の安全・衛生・モラルアップが更に進化・向上し、現場一丸になって行くことを願っております。よろしくお願い致します。
 最後にパトロールしたロイヤルステージ藤原新築工事の現場では、2階躯体コンクリート打設の真っ只中であった。2階スラブの昇降階段が不安定である為、昇降の際は声を掛け合う(荷物を持ってあげる)などして、お互いにコミュニケーションを図るようにして下さい。現場の方は綺麗に整理整頓され、気持ち良い作業環境であった。今後更に安全管理・快適な職場環境づくりを推進して下さい。よろしくお願い致します。

 3現場を回って本日のパトロール員たちによる、安全ミーティングが行われた。
・久々に参加して思ったことは、10年程前は、パトロール日と分かっていながら乱雑で、ポイ捨て等も当然のようにあったし、その張本人が我々協力会社の人間であった。今ではパトロールの日に合わせて整備しているのではなく、普段からしっかり整備されており、門屋組の現場が良くなっている様子が伺えた。

・3現場とも、整理整頓がしっかり出来ていた。工事が終了するまで、継続して頂きたい。

・和気小学校の安全通路マットは初めて見たが、大変良かった。

・分電盤のアースの確認をしっかり行って頂きたい。

・10年前と比較して、我々もより良くしていこうと努力している。協力会社の方々も、安全教育をしっかりやるよう、宜しくお願いしたい。

・働き易い現場創りに協力して頂きたい。

 本日は大変お忙しい中、3月度マルトメ安全衛生協議会合同パトロールにご参加していただきまして、誠にありがとうございました。本日皆様から頂戴しました貴重な指導事項は、弊社で更に掘り下げて周知徹底していきたいと思います。今後のマルトメ安全パトロールを実施していく上で、協力会社の皆様には、建前では無く、本気・本音で指摘事項を言って頂きたいと思います。全員で力を合わせ、問題解決に取り組んで行きたいと考えておりますので、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。共に明るく元気な建設業を目指していきましょう!!本日もご安全に!!!

RIMG0006 『コンクリート打ちっ放し部養生』

 松山市立和気小学校低学年棟改築主体工事の現場では、西面・東面のコンクリート打ちっ放し部の最上部に、ブルーシートで養生がされていた。丁寧な養生をすることで、建物の品質を保つように心掛けています。

RIMG0008 『松山市北条スポーツセンター体育館新築主体その他工事』

 躯体コンクリートは、全て打ち終わったようであります。これから鉄骨トラスの建方に移りますが、今まで以上の安全管理の徹底をよろしくお願い致します。休憩中であった為、現場は音一つなく静まり返っていた。

RIMG0010 『安全施工サイクルボード』

 安全施工サイクルボードには、朝礼から終業時までの流れが書かれている。流れのよい段取りの下、協力会社の皆様と力を合わせ、施工に取り組んで下さい。

RIMG0023 『ロイヤルステージ藤原新築工事』

 現場は、2階躯体コンクリート打設の真っ只中でありました。コンクリート打設の為、近隣の皆様には大変ご迷惑をお掛けしておりますこと、この場をお借りしまして深くお詫び申し上げます。

RIMG0015 『コンクリート打設状況』

 コンクリート打設時は、現場全員が一丸にならないと密実なコンクリート(高品質なコンクリート)を打設することができません。日頃のコミュニケーションが大事になってきます。

RIMG0020 『コンクリート打設状況2』

 鉄筋に付着したコンクリートを、ブラシで洗っていきます。これもコンクリートの品質を保って行く上で重要な作業であります。

RIMG0022 『コンクリート打設状況3』

 密実なコンクリートを打設する上で、タタキ(型枠を木槌で叩く作業)は最も重要なポジションであります。型枠の目違い(型枠と型枠とのヅレ)なども、同時に直していきます。

RIMG0024 『パトロール後の昼食会』

 マルトメ安全パトロール後は、パトロール員と共に、真砂屋にて昼食会を行いました。7名全員「まさごラーメン」を頼んだのが、今日一の笑い所でありました。本日は一緒にパトロールしていただきまして、本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

2010-03-27 16:49 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

門屋組創業100周年記念親睦ゴルフコンペ

P1001708 『松山ゴルフ倶楽部』

 3月25日(木)、松山ゴルフ倶楽部にて、齊会長主催の門屋組創業100周年記念親睦ゴルフコンペが開催された。思えば昨年の9月29日、第5回門屋組親睦ゴルフコンペの競技終了後ミーティングで、齊会長より「ワシの主催で、来年に門屋組創業100周年記念親睦ゴルフコンペを開催したいと思います。皆さん、是非参加して下さい」と告げられてから6ヶ月が経過した。それが本日、松山にとって恵みの雨が降りしきる中、64名という大変多くの方々にご参加賜り、門屋組創業100周年記念親睦ゴルフコンペを開催することができたのである。合羽を着込んだプレイヤーたちは、朝一ティーショットを迎えるべく、各々OUT・INのティーグラウンドに向かった。
 私はOUTコースの1番ホールで、ティーショットに臨む。このホールのティーショットOB率は、私の今までの経験上8割を超えている。今日はその2割のフェアウェイ率を願い、3番アイアンを手に取った私は、精神を集中させ力むことなくクラブを振り切ったのであった。すると、「パシュッ」と綺麗な音を立てたボールは、一直線のいい当たりを見せたのである。「ナイショ~~」とメンバー及びギャラリーに言われ上機嫌になった私は、このホールをパーで上がった。「今日こそは・・・」と頭をよぎったのも束の間、次の2番ホールでなんと12打という多叩きをしてしまった。その後、悪戦苦闘のラウンドは続いた・・・。
 昼食を終え、気を取り直し後半ラウンドに臨むメンバーたち。しかし、天候の方は容赦することなく、冷たい雨と風が私たちを襲ってくる。そんな中、気力と根性のゴルフは黙々と続けられた。果たして、結果や如何に・・・。
 本日、私の成績はOUTコース54、INコース65の合計119であった。そして順位が、64位中57位という結果に終わった。栄えある優勝に輝いたのは、株式会社伊予ブルドーザー建設の今岡 一誠氏でありました。誠におめでとうございます。こうして、齊会長プレゼンツ門屋組創業100周年記念親睦ゴルフコンペは幕を閉じたのであった。
 本日は大変お忙しい中、そして雨降りの中、門屋組創業100周年記念親睦ゴルフコンペに多数の皆様にご参加賜りまして、誠にありがとうございました。そして遠方の広島県より、門屋組広島支店協力会社の皆様にもご参加賜りましたこと、心から感謝申し上げます。本日雨降りの中ではありましたが、齊会長の絆の下、皆様と共にまた一つ歴史を刻むことができました。また引き続き、第6回門屋組親睦ゴルフコンペを3ヵ月後の6月に開催したいと思っております。多数の方のご参加をお待ちしております。本日共にラウンドしていただきましたメンバーの皆様、本当にありがとうございました。
 PS:ちなみに、齊会長のスコアは、OUTコース53、INコース58の合計111でありました。そして順位が64位中44位でありました。今年初の親子対決は、会長に軍配が挙がりました。まだまだ修行が足りませんでした。出直してきます・・・。

P1010698 『競技終了後ミーティング』

 冷たい雨と風に打たれた体は、体力が大幅に奪われていた。しかし、競技終了後ミーティングでは、笑顔と笑いが絶えなかった・・・。

P1010701 『主催者挨拶』

 本日、ご参加を賜った多数の皆様に、感謝と御礼を申し上げました。そして、本日ご参加賜った皆様に、齊会長が愛飲する100周年記念マル留バージョンの「にんじん焼酎めずらし」が贈られた。我が「珍」人生に一片の悔いなし

P1010709 『私の挨拶』

 建設業にとって、私たち元請けだけでは建物を建てることができません。協力会社の皆様あっての私たちなのであります。お施主様に品質の良い建物、満足していただく建物、感動していただく建物を提供していく為には、協力会社の皆様との確固として揺らぐことのない強い信頼関係の構築が必要であると私は思っております。老若男女関係なく楽しむことのできるゴルフを通じて親睦を深め合い、今まで以上の協力体制の強化を図っていきたいと考えておりますので、今後ともご支援・ご協力のほどよろしくお願い致します。

P1010750 『松山ゴルフ倶楽部賞(当日賞)』

 松山ゴルフ倶楽部賞(当日賞)をゲットした、三信電設株式会社の近藤 泰範氏でありました。誠におめでとうございます。松山ゴルフ倶楽部の皆様、協賛していただきまして、心から感謝申し上げます。

P1010749 『栄えある優勝者』

 栄えある優勝に輝いたのは、株式会社伊予ブルドーザー建設の今岡 一誠氏でありました。誠におめでとうございます。本日の設営、おもてなしをしてもらった松廣部長をはじめ門屋組スタッフの皆さん、今日一日本当にご苦労様でした。ありがとうございました。

第1回優勝者:株式会社ダイテック(加藤 昭夫氏) 
第2回優勝者:大阪装飾株式会社(水田 公明氏)
第3回優勝者:株式会社門屋組(夷子 收氏)
第4回優勝者:有限会社三愛設備工業(小椋 功氏)
第5回優勝者:池田産業株式会社(池田 啓吾氏)
100周年記念優勝者:株式会社伊予ブルドーザー建設(今岡 一誠氏)

2010-03-26 15:35 | 青年会議所 | Trackback(3) | Comment(0)

パワーストーン

RIMG0003 (2) 『左手に付けたパワーストーン』

宝石・貴石・半貴石の中でも、ある種の特殊な力が宿っていると考えられている石のことをパワーストーンという。その石を肌身に付けていると、良い結果が石からもたらされると愛好家から信じられている。石の種類によって、その効果は様々である。
1年4ヵ月前に私は、アンバー(琥珀)のパワーストーンを購入した。アンバー(琥珀)とは、木の樹脂(ヤニ)が地中に埋没し、長い年月により固化した宝石である。地中で固化してできる物である為、石の内部に昆虫(ハエ、アブ、アリ、クモなど)や植物の葉などが混入していることがある。こうしたものを一般に「虫入り琥珀」と呼ぶらしい。 石の効果としては、緊張する場面や肩の力が入りやすい場面において、緊張を解きほぐしリラックスして最大の力を発揮しやすくする為にとても有益な石であるそうだ。
今は肌身離さず私の左手に付けているパワーストーン。これから山あり谷ありの人生を、共に歩んでいく友として、私にパワーを送ってくれることを切に願っている。これからもよろしくな!!!
PS:ちなみに、これを身に付けたその日(愛媛県建設業協会チャリティーソフトボール大会)に、左足を骨折してしまった。(ソフトボール大会後日 2008年11月16日のブログ参照)

RIMG0005 (2) 『虫入り琥珀』

一つ一つの石に、虫が閉じ込められている。何千年前の虫が閉じ込められたかと思うと、「なんて神秘的な石や」と私が言った横で、妻が「気持ち悪!」と一言いい放った・・・。
ちなみに妻には、ムーンストーンというブレスレットをプレゼントした。ムーンストーンの効果は、女性性を高めてくれますので、女性特有の生理痛や肥満、更年期障害などの悩みをサポートし、出産を安心して済ませてくれるといわれている。妻がこれを身に付けたことにより、奏来は無事に生まれてくれました。

2010-03-25 18:45 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

姓名判断

 姓名判断とは、人の姓名からその人の性格や人生の趨勢、適職、恋愛の傾向、結婚運・家庭運、かかりやすい病気など、一般に運勢として総称される事柄について解釈を与える占いの手法の一つである。せっかくなんで、門屋組100年の歴史の初代から4代目までの姓名判断を行ってみた。一体どんな結果になるのだろうか・・・。
 ※姓名判断は流派や画数の見方によっては異なる。

RIMG0003 『門屋組初代 門屋 留一郎』

総合:多芸運△ 多芸技能はあるが不和散漫悲哀失敗の意
先祖運:権勢運〇 意志堅固、万難を突破して目的を達成す
個性:英敏運〇 資性英敏にして発展奏功幸福を享く
社会性:障害運× 才能に恵まれしも病弱不和障害の暗示あり
環境運:頭領運◎ 運気旺盛富栄の発達運
総合評価:47点

RIMG0004 『門屋組2代目 門屋 知照』

総合:技芸運 学問技芸に優れる吉数
先祖運:権勢運〇 意志堅固、万難を突破して目的を達成す
個性:頭領運〇 偉大なる頭領運尊敬富貴
社会性:権勢運〇 意志堅固、万難を突破して目的を達成す
環境運:頭領運〇 偉大なる頭領運尊敬富貴
総合評価:80点

RIMG0005 『門屋組3代目 門屋 齊』

総合:頭領運〇 健全有徳志望を達す、富貴幸福の吉運
先祖運:権勢運〇 意志堅固、万難を突破して目的を達成す
個性:徳望運◎ 福寿円満上位の引立てあり有徳富栄の吉
社会性:頭領運◎ 運気旺盛富栄の発達運
環境運:逆境運× 非凡の才能に恵まれるが窮迫病難災害あり
総合評価:74.6点

RIMG0002 『門屋組4代目 門屋 光彦』

総合:僥倖運◎ 僥倖多望上位の引立てあり成功 財運多し
先祖運:権勢運〇 意志堅固、万難を突破して目的を達成す
個性:徳望運◎ 福寿円満上位の引立てあり有徳富栄の吉
社会性:徳望運◎ 福寿円満上位の引立てあり有徳富栄の吉
環境運:権勢運〇 意志堅固、万難を突破して目的を達成す
総合評価:80点

 日本人にとって姓名は非常に重要である。現代に生きる姓名を受け継いでいくものとして、御先祖様の姓名判断してみると、また新しい発見があるかもしれません。御先祖様を身近に感じること、それが現代に生きる私たちにとってもっとも大事なことではないだろうか・・・。こんな立派な名前を付けてくれた親への感謝の気持ちを、これからも常に忘れないようにしたいと思います。ありがとうございます。

2010-03-24 12:09 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comments(4)

3月24日の誕生日

 本日、3月24日(水)は重見さんの誕生日であります。おめでとうございます。1年間の中で、数々の現場を経験された重見さん。安全委員として現場の安全・衛生・モラルアップの推進にも尽くされてきた。そして、会社の先輩たちに教えられたことを、常にメモを執る姿勢にはいつも感心させられます。これからも学ぶ姿勢を忘れることなく後輩たちへ、今までの現場経験を伝えていただきたいと思います。本日の誕生日が重見さんにとって、本当に幸せな一日であることを祈っています。本日は誠におめでとうございます。

誕生日大全引用
 鋭い洞察力、判断力と、優れた頭脳に恵まれています。知恵と論理を併せ持つあなたは、権力の座に就くことも多いはず。現実的で意志が強く、人を惹きつける魅力にあふれているという、おひつじ座らしい特徴も持っています。
 支配星である火星からは、負けん気の強さと野心を与えられています。直感と自分の内なる声を信じれば、皆に差をつけることができます。周りの人から見たあなたは、才能と自信にあふれた正直者です。しかし、相手に共感できない時には、意見を聞き入れない頑固者になってしまいます。無知を許せないので、人に対してもどかしさを感じたり、いらいらしてしまうことも多いのでは。人に親切をする時は、自分を犠牲にしていることを大げさに強調しないように気をつけましょう。
 あなたは判断力に優れているので、思いついたことはすぐに行動に移します。好奇心と知識欲が旺盛で、いつでも新しい分野を開拓したいと思っています。人とのコミュニケーションにおいては、機知と雄弁の才能を発揮します。社交的で、創作意欲にもあふれているので、芸術、演劇や小説の執筆などに才能を開花させます。
 「才能と自信にあふれた正直者」

長所:エネルギッシュ、理想を追求する、実務能力に優れる、意志堅固である、正直者、率直である、公正である、心が広い、家庭を大切にする、活動的である

短所:冷淡である、ものに執着する、情緒不安定である、日常雑務を嫌う、なまけがちである、不誠実である、横柄である、強情である、執念深い

この日に生まれた有名人
 島田紳助(タレント)、持田香織(Every LittleThing ボーカル)、本田豊(俳優)、梶芽衣子(女優)、ちはる(タレント)、天野ひろゆき(キャイ~ン お笑い芸人)、原田泰造(ネプチューン お笑い芸人)、松永光弘(プロレスラー)、大島やすいち(漫画家)、スティーブ・マックイーン(俳優)

2010-03-24 00:20 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

振替休肝日

P1000721 『一日こんな感じだった私・・・』

 3月22日(月)は、21日の春分の日の振替休日であった。春分の日とは、春分が起こる日である。 昼と夜の長さが同じになるといわれるが、実際は昼の方が長いそうだ。私の場合はどうだろう?私は夜の方が長いかもしれない・・・。(笑)
 ぽかぽか陽気だった22日は、昼間に道後公園を家族で散歩した。日当たり良い場所の桜の木には、開花している蕾もちらほら発見することができた。そして、すれ違う仔犬たちと、「キャッキャッ」と挨拶を交わす奏来。そのまま私たちは道後公園を通り抜け、スーパーフジで買い物を行った。買い物後、「物は試し」と宝くじ(スクラッチ)をしてみるも、4000円が1200円のマイナス収支に・・・。スクラッチは想定外であったが、少しは春を満喫することができた。外出は約1時間で終え、家で一日ゴロゴロさせてもらった。猫も羨ましがるくらいの、贅沢な振替休肝日を満喫した一日だった。今日一日に感謝します。

2010-03-23 17:35 | 青年会議所 | Trackback(0) | Comment(0)

お問い合せ



検索



エントリー



カテゴリー



アーカイブ



カレンダー



最近のコメント



上に戻る