株式会社門屋組

文字サイズ

てるひこブログ

てるひこブログ

松山春祭り


 4月3日(金)、4日(土)、5日(日)の3日間、松山春祭りが開催される。松山市と松山青年会議所の共催事業として、毎年この4月には恒例行事となっている。
 5日(日)11時30分より、松山市ロープウェイ駅舎から松山中心市街まで大名武者行列が行われる運びとなっている。今年は松山市制施行120周年記念ということもあって、大名武者行列のお姫様役に熊田曜子さん、そしてCanCamのモデル3名の方も参加されることとなっている。是非ご予定の無い方はご家族の方、ご友人の方をお誘いの上、足を運んでいただけたら幸いでございます。松山春祭り、お城祭りをよろしくお願い致します。
 この愛媛県松山市に生まれ育ったものとして、まち全体が一体となるいい機会であります。松山人として皆さんと共に、この文化を継承していきたいと思っております。そして一緒に盛り上がっていきましょう。よろしくお願い申し上げます。
 

てるひこ

2009-03-31 11:23 | 未選択 | Trackback(0) | Comment(0)

松山青年会議所花見会

 3月29日(日)、松山青年会議所花見会が石手川で行われた。16時より設営班はテント、タタミ、コンパネ、ブルーシート等を段取り良く設営していった。
 18時には設営が完成し、皆さんビールを片手に、小泉理事長の乾杯ご発声の下、乾杯した。手の込んだ設営であった為、寒さを感じない花見となった。皆さん大いに盛り上がっていた。
 が、しかし、私は花見会が始まって1時間後には意識が無くなっていた。なんと急性アルコール中毒だったそうである。救急車まで御厄介になったそうで、気がつくとそこは病院の天井であった。
 泥酔で病院に運ばれたのは、私の人生の中で今回で2回目である。1回目は高知県の近森病院であった。2回目は日赤病院だった。そして今回私を病院まで運んでくれた救急隊員は、私の同級生だったのが驚きである。そこから私の友人へこのことが伝わり、そして親へ伝わり、みんなが病院に駆けつけてくれたのである。
 今回花を見る前に散ってしまった私ですが、親の有難味、妻の有難味、友の有難味を痛感させられました。この場を借りまして、皆さんにご迷惑をお掛けしましたことを反省し、深くお詫び申し上げます。今後気をつけたいと思います。
  

てるひこ

2009-03-30 18:24 | 未選択 | Trackback(1) | Comments(2)

第182回「しもつき会」

 3月28日(土)、第182回しもつき会ゴルフコンペが松山ゴルフ倶楽部で行われた。このしもつき会は182回も長きに渡り続いている、伊予銀行さん主催の会である。本日は総勢32名の方が参加されていた。
 天候の方は雨の降らない曇り空。ここ最近、気温が低くなっているということで、冬用→春用に服を衣替えされた方は、冷たい風を強く感じてのプレーとなった。しかしプレー中、至るところに咲いている桜の花(8分咲き)を見ると、しだいに寒さを感じなくなってきた。
 一緒にプレーしているメンバーさんと、笑いあり、笑顔ありの、楽しいゴルフを展開することができた。プレー中、OB連発を出すものの、横に咲いている桜を見ると、その熱くなった私の心が一気に癒された。恐るべし桜効果。
 終わってみると、私の成績はOUT55、IN55の110であった。順位の方は32位中11位という結果だった。大きな賞には入らなかったものの、バーディー賞、おしどり賞、ドラコン賞の各賞はゲットすることができた。
 本日はこのように楽しいゴルフができましたこと、感謝申し上げます。一緒にラウンドして頂いた、しもつき会メンバーの皆様本当にありがとうございました。しもつき会がますますご発展することを願っております。
  

てるひこ

2009-03-29 10:18 | 未選択 | Trackback(0) | Comment(0)

マルトメ安全パトロール


 3月27日(金)、3月度マルトメ安全パトロールを実施した。3月度のパトロール員としてマルトメ協力会社から、イケダ産業㈱(井上敦夫氏)、㈲大野塗装店(大野誠也氏)、㈲大場企画(大場亮一郎氏)、㈱須賀組(田中貞友氏)の4名。そして㈱門屋組からは、私と中田部長、佐伯さん、濱田くんの4名。計8名の皆さんと安全パトロールを行った。
 今回、パトロールする現場は、伊予銀行山越支店、伊予銀行本店南別館、SPACE K2、の3現場であった。
 3現場の安全パトロールを終え、その後皆さんと安全ミーティングを行った。その安全ミーティングで出た皆さんの意見・感想をここで紹介したいと思う。
・普段からコミュニケーションが取れており、私どもの要望を速やかに聞いてくれているのでありがたい。
・自分たちで出したゴミの片付けを自社で周知徹底したい。
・元請の安全パトロールに初めて参加させて頂き、大変勉強になった。
・指導事項が速やかに改善されている。
・来る度に安全性が高くなってきている。
・くわえタバコ作業やポイ捨てが全く無くなった。
・風が強い日が続く為、ゴミ等の飛散防止に努めて頂きたい。
 このような率直な意見・感想を皆さんから聞くことができた。この貴重なご意見をこの場だけで終わらすことなく、門屋組でも周知徹底していきたいと思います。
 総括と致しまして、本日はお忙しい中、マルトメ安全パトロールにご参加いただきまして、誠にありがとうございました。昨今、この建設業は大変な時期に突入しています。この不況の時期だからこそ、これからより一層「モラルアップ」を図っていかなければならないと思っております。そして皆さんと共に、安全で作業環境のよい職場づくりを目指していきたいと思っておりますので、これからもよろしくお願い申し上げます。
   

てるひこ

2009-03-28 19:50 | 未選択 | Trackback(0) | Comment(0)

いままでありがとう


 40年前に施工された実家門屋邸も、1ヶ月後にはお別れとなる。私はこの家に30年間お世話になった。いざ解体されるとなると、何だか寂しい思いにさせられる。今まで40年もの間、門屋家をずっと見守ってきてくれた家。そんな家に門屋家を代表して、「いままでありがとう」の感謝の言葉を伝えたいと思う。
 半年間の時を経て、門屋邸は生まれ変わる。鉄筋コンクリート2階建が木造平屋建となり、規模が以前より大分縮小されるのだ。そして設計コンセプトは「老後安心して快適に住める家」である。このコンセプトの下、門屋組の設計施工で進められる。設計は私の姉の田中安紀さんが、担当する運びとなっている。
 家屋は時間の経過(人の成長)とともに変化をしていかなければならない。いかにその過程を察知し、お客様に満足していただける(ニーズに応える)建物を施工することができることは、我々にとって本当に重要なことである。
 あと1ヶ月後には旧門屋邸とお別れすることとなりますが、旧から新に受け継がれることは、人間も建物も一緒であると思います。そんな思いにさせてくれた門屋邸に「いままでありがとう」の言葉を送らせていただきます。
    

てるひこ

2009-03-27 15:51 | 未選択 | Trackback(0) | Comment(0)

言わずして語る


 いつも何気なく使用する会社の便所。そこにはいつも何気なく用をたす時、目の前に存在する花。この花は企画設計部、小倉部長がその季節その季節の花を、いつも会社に提供してくれている。ありがとうございます。
 日に2回は訪れるトイレ。そのトイレでこの花は、いつもみんなの顔を見ているのだ。
 言わずして語る花に目を向けてみてください。いつも何気なく過ごしている中で、私たちに喜びや感動を与えてくれることでしょう。
 このようなことに気づかせてもらったこと、そしてこの「言わずして語る花」に出会わせてくれた小倉部長に感謝を申し上げたいと思います。
 

てるひこ

2009-03-26 11:18 | 未選択 | Trackback(0) | Comment(0)

落成式(しげのぶ清流園・しげのぶ清愛園)


 3月24日(火)、東温市田窪で総合福祉施設ほほえみの里、しげのぶ清流園・しげのぶ清愛園の落成式が執り行われた。この日は天候に恵まれ、大変暖かな気温の中での落成式となった。
 ※施設概要
・所在地/東温市田窪2119番地1
・敷地面積/16342.99㎡
・延床面積/本館/6463.56㎡ 農作業棟/309.20㎡ 機械室/42.00㎡
 ※構造
・本館/鉄筋コンクリート造2階建
・農作業棟/鉄骨造平屋建
・機械室/鉄筋コンクリート造平屋建
 ※設計監理
・㈱鳳建築設計事務所
 ※施工
・愛媛土建㈱・㈱門屋組・㈱横田建設JV
 ※工期
・平成20年2月~平成21年2月
 ※総事業費
・約17億3,500万円
 ※特徴
・南欧風の明るい外観とするとともに内装に木材を利用し、利用者への精神的なゆとりと安らぎのある温かい環境づくりに配慮
・居室は完全個室化とし、居住スペース、活動スペース共にゆったりとした空間を確保
・家庭的な雰囲気の中で、一人一人の個性や生活のリズムに沿った支援ができるよう、居住スペースにユニットケア方式を導入
・特殊浴槽、天井リフト等、最新の設備機器を導入
・優れた耐火・耐震構造により利用者の安全・安心を確保
・トータルエネルギーコストの低減や環境へ配慮したオール電化仕様
 ㈱鳳建築設計事務所様の監理の下、事故もなく安全に施工することができましたこと、感謝申し上げます。今回、地元3社で共同企業体を組まさせていただきまして、愛媛土建㈱様、㈱横田建設様には大変お世話になりました。そして、地域の人々に愛される建物に携わらせていただきましたこと、深く御礼申し上げます。ありがとうございました。
 ほほえみの里、しげのぶ清流園・しげのぶ清愛園様の施設が利用者に愛され続けていくことを、門屋組一同願っております。
 藤本さん、濱田くん、1年間本当にお疲れ様でした。1年間の工期の中、楽しい経験、辛い経験を積まれたことと思います。共に仕事した仲間との出逢い(縁)を大切にし、これからも頑張って下さい。
  

てるひこ

 

2009-03-25 11:57 | 未選択 | Trackback(0) | Comment(0)

3月24日の誕生日

 本日、3月24日(火)は重見さんの誕生日です。おめでとうございます。大規模な現場も難なくこなし、現場監督として、女性リーダーとして、門屋組を支えている姿は、本当に素晴らしいものを私は感じます。これから大変で辛いこともあると思いますが、頑張って下さい。本日は誠におめでとうございます。

  

てるひこ

2009-03-24 11:56 | 未選択 | Trackback(0) | Comment(0)

そらちゃん成長記5



 お腹の赤ちゃんの成長ぶりには本当にびっくりする。3月24日でそらちゃんは34週目を迎えるようだ。1週間前の診察では、体重が1944gで、頭の直径が8.45cmであった。多分、明日の診察では2000gを超えていると思われる。順調に育っているので安心している。

 このぐらいに育つと、お腹の中の赤ちゃんは、外の様子を大分理解し始めているようである。お母さんの声やお父さんの声なども聞き分けできるというので驚きである。そこで私は、出来るだけお腹の子に呼びかけたり、揺すったりしてコミュニケーションを図っている。面白いのが、呼びかけに対して、しっかりと反応してくれているのだ。そしてその反応がある度に、妻はお腹を蹴られて苦しそうにしているのも見逃せない。

 産まれてくるまで、あと1ヶ月と少しである。私自身、親になるという自覚が強くなり、お腹のそらちゃんと共に成長している。その精神を忘れずに、家族共々一生懸命生きていこうと思う。「大きくなれよ、そら。」

   

てるひこ

2009-03-23 10:51 | 未選択 | Trackback(0) | Comment(0)

(社)日本青年会議所緊急討論会・通常総会


 3月21日(土)、東京に来て2日目である。この日は東京ビックサイト国際会議場にて、2009年度、社団法人日本青年会議所、緊急討論会・第130回通常総会が開会された。開会に先立って、「二大政党代表者と日本JC会頭による日本再生への緊急討論会」が開かれた。
 登壇者に自由民主党、選挙対策委員長、古賀誠氏。自由民主党、政務調査会長代理、園田博之氏。民主党、副代表、前原誠司氏。民主党、国会対策委員長、山岡賢次氏の4名の先生方であった。コーディネーターとして、(社)日本青年会議所、第58代会頭、安里繁信氏で緊急討論会が進められた。
 緊急討論会では、主に日本青年会議所がアンケートを取った結果から、二大政党の先生方からお話を聞くというスタイルで始まった。
 そのアンケートとは、地方、中小企業の業績が悪いと答えた方が44%いるという事実。良いと答えた方が9%しか満たしていない。この実態を今後どうした対策をしていくのか?ということで、先生方に答えていただいたのである。しかし、はっきりした明確な対策はないものの、先生方はその実現に向け、頑張っているんだと強く感じることができた。
 この緊急討論会を傍聴して色んなことを感じさせられた。まず、国民の政治離れを何とかし、国民が一丸となってその希望に向かって進まなければいけないと思った。そして、そのように実現するには、地方にも温かい目を向け、国民の目線に立って考えられる指導者が必要である。その指導者の下、一丸となることが今のこの現況を改善する第一歩である。私もその一人として、この日本を考えていこうと思った。
 このように気づかせていただいたことに感謝申し上げます。この緊急討論会が本当にいい会になりましたこと、お喜び申し上げます。そして一緒に2日間、同行させていただいた松山青年会議所の皆様には、深くお礼申し上げます。本当にありがとうございました。
  

てるひこ

2009-03-22 10:09 | 未選択 | Trackback(0) | Comment(0)

お問い合せ



検索



エントリー



カテゴリー



アーカイブ



カレンダー



最近のコメント



上に戻る