株式会社門屋組

文字サイズ

てるひこブログ

てるひこブログ

マルトメ安全パトロール


 2月27日(金)、マルトメ安全パトロールが行われた。マルトメ安全パトロールとは、協力業者さんと共に現場を回り、安全面と衛生面をさらに向上させるパトロールである。そしてマルトメ安全パトロールは、毎月末の8のつく日に執り行っている。
 パトロール員は、㈱門屋組からは、私と佐伯さんと中田部長の3名。そして協力業者さんからは、竹林塗装㈱の池田貞伸氏、㈱濱﨑組の田村一至氏、㈱マツモトの松本仁氏の3名の方にご参加していただいた。計6名のパトロール員で開始した。
 この日は、雨が降っており、そして空も暗く、パトロール員達も晴れた日とは違う観点で、パトロールを行っていた。SPACE K2(マンション)→伊予銀行本店南別館→三浦工業㈱北条物流センターの順に3現場回った。
 雨も降っているので、安全通路が暗くなっている。投光器を設置するなどして、安全通路は十分な光を確保していただきたい。雨降りだからこそ、気づかされることが本日の指摘事項に挙がった。3現場とも非常によい状態であったと、パトロール員全員から言っていただいた。
 総括:本日は大変お忙しい中、そして足元が悪い中、マルトメ安全パトロールにご参加していただきまして、誠にありがとうございました。塗装業、左官業、建築一式業の3人の方に、多面的な角度から現場を見ていただくことによって、さらに現場が活性化していくことと思っております。本日いただいたご意見、ご指導は門屋組一同周知徹底し、さらにいい現場、職場環境づくりに徹していきたいと思います。
 一人一人の心が変われば、現場が変わる。現場が変われば、いい建物が造り出せる。この心忘れずに。本日もご安全に!!
 

てるひこ

2009-02-28 09:46 | 門屋組 | Trackback(0) | Comment(0)

お昼の弁当


 ダイエット計画、野菜中心の食生活も大分慣れてきた。昨日の私の弁当メニューは、キャベツの千切り、ダイコン、ワカメ、キムチ、アスパラ、ブロッコリー、豆腐であった。これからも野菜生活を続け、今まで痛めつけてきた体を改善していこうと思う。 目標体重72㎏まであと7㎏!!
      
 本日、2月27日(金)は松廣部長の誕生日であります。おめでとうございます。今日はご家族でゆっくりとお過ごしください。そして松廣部長にとって、本当にいい一日であることを祈っております。本当におめでとうございます。
 

てるひこ

        

2009-02-27 13:15 | 門屋組 | Trackback(0) | Comment(0)

愛媛FC2009シーズン開幕!!


 3月より愛媛FCは、2009年度シーズン開幕を行う。第1節は愛媛FC×水戸ホーリーホック戦、3月8日(日)13時30分より、ホームスタジアム(ニンジニアスタジアム)にて、キックオフされる予定である。ニンジニアスタジアムは愛媛総合運動公園内にある。是非、望月一仁監督率いる愛媛戦士達の戦いを、観に行っていただきたいと思う。みんなの手で愛媛を盛り上げ、全国の方に発信しましょう。㈱門屋組は愛媛FCを応援します。愛媛FC頑張れ
  

てるひこ

 愛媛FC2009年度3月のホームゲーム(ニンジニアスタジアム)日程
第1節:3月8日(日)13:30~ VS 水戸ホーリーホック
第3節:3月21日(土)16:00~ VS FC岐阜
第5節:3月29日(日)14:00~ VS セレッソ大阪
 

2009-02-26 10:31 | 門屋組 | Trackback(0) | Comment(0)

松山青年会議所第2回総務委員会

 2月23日(火)、松山商工会館4階にて、2009年度(社)松山青年会議所第2回総務委員会が行われた。松山青年会議所では、毎月の例会が第3火曜日、委員会が第4火曜日と決まっている。
 松山青年会議所は10の委員会が集まり、成り立っている。常任理事以外のJCメンバー一人一人が、各委員会に所属しているのである。私は10ある委員会の一つである、総務委員会理事長補佐グループに所属している。この1年間、総務委員会の皆さんと共に、事業を行っていくのである。
 帽子委員長のリーダーシップの下、19時より委員会が始まった。総務委員会はJC活動として、大きな事業は行わない。しかし、毎月の例会事業の盛り上げであったり、各委員会の、縁の下の力持ち的な形で、大きな役割を果たしている。この主旨を根底に、委員会は円滑に行うことが出来た。
 2009年度、総務委員会の皆様、この1年間、よろしくお願い致します。毎月の例会を、さらにいい例会にする為に、そして、より良く理事長を補佐する者として、松山青年会議所を盛り上げて行きたいと思います。
   

てるひこ

2009-02-25 21:23 | 門屋組 | Trackback(0) | Comment(0)

赤ちゃんの名付け

 今まで、そこまで関心の無かった赤ちゃんの名前が、すごく気になり始めてきた。2008年度の赤ちゃん名付けランキングで、男の子は「大翔」くんが2年連続3回目のトップに。女の子は「陽菜」ちゃんが2年ぶり4回目のトップとなっている。
 時代とともに名前の人気にも違いがあるのが面白い。男の子では、昭和30年、40年代は「誠」くんがトップであった。昭和50年代は「大輔」くんに変わった。昭和末期から平成初期にかけては「翔太」くん「拓也」くん「健太」くんがランクイン。そして平成10年代に「大輝」くんから「大翔」くんへと、変わっていくのである。
 女の子では、昭和30年代は「恵子」ちゃんがトップであった。昭和40年代から「〇子」などの子離れが始まり、昭和50年代から60年代は「愛」ちゃんが占めていた。平成初期に「美咲」ちゃんへと変わり、そして平成10年代は「さくら」ちゃんから「陽菜」ちゃんへと変わっていくのである。
 5月に産まれてくる私の赤ちゃんの名前を、ぼちぼち考えている最中。現在候補に挙がっている名前は、男の子ならば「光留」ひかるくん、女の子ならば「奏来」そらちゃんである。
 時間が経つにつれて、親バカ度が上がっている父と母。まだ見ぬ赤ちゃんと会える日を楽しみにしている、今日この頃。
  

てるひこ

2009-02-24 10:17 | 門屋組 | Trackback(0) | Comment(0)

最強侍軍団始動

 (ワールド・ベースボール・クラシック)WBC日本代表原辰徳監督率いるサムライジャパンの日本代表選手28名の戦士が22日に確定した。最強軍団を率いる原辰徳監督は“武士道野球”で世界連覇を目指す。25日に参加全16チームの最終メンバーが正式発表されるそうだ。
 2月15日に原辰徳監督はチーム方針を戦士達に話した。それは、「おれたちはこれからいろいろな敵と戦う。目に見える敵には、みんな力を合わせ、力を出せれば勝てる。しかし目に見えない敵もいる。日本と違うルールや環境に戸惑ったり、経験したこともないプレッシャーもかかるだろう。そんな時に弱気な発言や、ふてくされた態度を出さない。食べ物なんかも気をつけてやってくれ」と言ったそうである。私はこの記事を読んで、原辰徳監督の勇気と熱意が伝わった。
 現在、経済不況の中、サムライジャパンの最強戦士達がこの流れを変えてくれることを祈っている。そして日本に希望という光を照らしてほしい。応援しています。日本ガンバレ!!
   

てるひこ

 

2009-02-23 10:52 | 門屋組 | Trackback(0) | Comment(0)

ダイエット日記2

 今年の1月5日から始まったダイエットプログラムも、今日で48日目に突入した。90kg~80kgまで体重を落としたまではよいが、最近また体重無変化に悩んでいる。2回目の正念場である。ここを堪えるとまたスムーズに、体重が落ちると予想される。頑張ってみようと思う。

 ダイエットをし始めて、体に変化が現れた。それは足先、手先の冷えである。多分熱量(カロリー)が足りてないと、私は勝手にそう思っている。冷えは最近男性にも増えているという。なるべく身体を温めるものを食するようにし、寒い時期を乗り越えようと思う。目標体重73kgまであと7kg!!

  

てるひこ

2009-02-22 12:40 | 門屋組 | Trackback(0) | Comment(0)

第3回門屋組親睦ゴルフコンペ



 2月20日(金)、サンセットヒルズカントリークラブにて、第3回門屋組親睦ゴルフコンペが開催された。総勢43名の多数の皆様にご参加していただいた。天候の方は曇り、そしてさらに強風がプラスされた状況の中、ゴルフコンペがスタートした。

 プレーがスタートしたものの、皆さん強風のアゲンストに苦しんでいた。距離感のつかめないまま、あっと言う間にラウンドが終了した。

 私の成績は49、60の109であった。今年に入って110を切ったのは初めてであった。

 皆さん大変疲れきった顔の中、ミーティングが始まり、成績発表が行われた。優勝者はなんと我が社の七福神、夷子常務であった。優勝おめでとうございます。私は何の賞にも属さない36位だった。

 本日は大変お忙しい中、第3回門屋組親睦ゴルフコンペにご参加していただきまして、誠にありがとうございました。これからも第4回、第5回と長きに渡り存続させていく所存でございます。どうか皆様のお力添えのほどよろしくお願い申し上げます。また楽しいゴルフをやりましょう。

 第1回優勝者:株式会社ダイテック(加藤 昭夫氏)

 第2回優勝者:大阪装飾株式会社(水田 公明氏)

 第3回優勝者:株式会社門屋組(夷子 收氏)

       

てるひこ

2009-02-21 10:06 | 門屋組 | Trackback(0) | Comment(0)

(社)愛媛県建設業協会献血運動



 2月19日(木)、愛媛県赤十字血液センターで、愛媛県建設業協会献血が実施された。毎年恒例の献血運動であるが、今年も門屋組からは多数の方が献血を実施してくれた。皆さん、ご協力ありがとうございます。

 私は400mLの献血を実施した。400mLの献血では、18歳~69歳の方が献血することができ、男女共50kg以上ないと献血することができない。そして血液比重が1.053以上、血色素量が12.5g/dL以上ないといけない。年間の献血回数は男性が3回以内、女性が2回以内とされている。

 私は今回体重が落ちたせいで、血圧が上が110の下61という理想の数値での献血となった。そのことが私自身、本当に喜んでいる。

 愛媛県建設業協会は愛媛県の活性化の為、色んな活動をしています。これからも日々の活動を大切にし、愛媛県を盛り上げ、人の為に活動を実施したいと思います。

 

てるひこ

2009-02-20 08:27 | 門屋組 | Trackback(1) | Comment(0)

(社)高知青年会議所2月例会


 2月18日(木)、高知市サンライズホテルにて、(社)高知青年会議所2月例会に理事長補佐グループとして参加させていただいた。松山青年会議所からは8名の方が参加した。
 この日は例会行事として、松山青年会議所から講師として招かれていた、木本先輩の講演会が行われたのである。木本先輩は2008年度、文化発信委員会の委員長として活躍された先輩である。
 演題は「日本中のまちづくり~各地青年会議所のすばらしい事業を紹介~」で講演会がスタートした。
 松山青年会議所文化発信委員会の事業として挙げられるのは、松山俳句甲子園である。この俳句甲子園は高校生がメインの大会で、5人一組の紅白チームに別れて、俳句を読み取る力などで勝敗を決める大会である。
 この大会を始めた目的は3つある。
一、俳句文学を盛り上げる。
二、高校生同士の交流を深める。
三、松山の文化を発信する。
 この3つの目的の下、松山青年会議所が発信されたものが、長きに渡り一人立ちして、大きな事業となっている。私達も松山の文化をもっと全国の方達に知ってもらい、次世代へと継承させていく義務があるのだと、改めて木本先輩の講演によって再認識させられた。
 まだまだ隠された文化はいっぱいある。今後その文化の発信を市民の皆様と共に、各地青年会議所は活動していきますのでご支援、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
 招いていただいた高知青年会議所の皆様、本当にありがとうございました。ますますのご発展を願っております。

てるひこ

2009-02-19 12:32 | 門屋組 | Trackback(0) | Comment(0)

お問い合せ



検索



エントリー



カテゴリー



アーカイブ



カレンダー



最近のコメント



上に戻る