株式会社門屋組

文字サイズ

てるひこブログ

てるひこブログ

成長記2



 10月29日に産婦人科で診察していただいた。4週間経ってどのくらい成長しているか楽しみであった。今回の診察からは私もお腹の様子を見てもかまわないということだったので見させてもらった。

 先生が超音波の機械をお腹に当てるとモニターに二頭身の影が映った。明らかに4週間前とは様子が変わっていた。2.2cmだったのがこの4週間で6.0cmになっていたのだ。およそ3倍である。ホント人間ってすごいと改めて感動した。そして超音波を当てている時間が1分間くらいだったのだが、その間ずっとこの子は羊水の中を動き回っているのである。先生も「よく動いてますよ」と言ってくださった。

 次の診察は4週間後だ。その時またどんなに変わっているか楽しみである。またリポートしたいと思う。

      

てるひこ

2008-10-31 11:33 | 門屋組 | Trackback(0) | Comment(0)

10月30日の誕生日

 本日は國田さん、高田さんの誕生日です。おめでとうございます。誕生日は1年の中でも特別日であります。わがままを言える日でもあります。大いに今日という日を満喫しましょう!

 おめでとう

              てるひこ

2008-10-30 08:48 | 門屋組 | Trackback(0) | Comment(0)

10月度マルトメ安全パトロール


 10月28日にマルトメ安全パトロールを実施した。パトロール員は門屋組からは私と、篠浦部長、佐伯さん、鈴村さん、そして協力業者の㈱マツモトの渡部博氏、㈱四電工の玉井正時氏、㈲メタルライフタケダの武田倫悟氏以上の7名であった。本日のパトロールは山口邸、済美平成校第二別館、ヴェスタ南久米店の3現場を見て回った。
 先月ではまだ躯体に入っている現場が少なかった為、指摘事項があまり出てこなかったのだが、今回はかなりの数の指摘事項があがった。その中でも一部を紹介すると、分電盤の正しい表示は、正に元請代理人名、副に下請代理人名を入れないといけない。鉄筋足場の隙間(間隔)が広い箇所がある。パンクの危険がある為、現場出入り口の鉄板の段差を解消することなどがあげられた。
 協力業者さんと一緒に見ることによって、色んな見えにくい部分も発見することができる。これによって作業しやすい環境が生まれてくるのである。いい建物を追求していくにはまず作業しやすい環境作りが大切ではないかと思う。弊社の安全目標である元請と協力業者が一体となって、作業環境の整備と改善に取り組み、災害ゼロを目指す!!を日々頭に置きながら、現場を管理してください。
 頑張りましょう!
      

てるひこ

 

2008-10-29 10:38 | 門屋組 | Trackback(0) | Comment(0)

日曜日


 昨日は高島屋に買い物の用事があったので、歩いていくことにした。最近腹まわりがメタボになってきているので決意しました。久しぶりに街中を歩くと色んな発見がありました。テナントの入れ替わりや、若者のファッションなど等、考え出したら切がないほどであった。それと育樹祭があった為交通規制があり、街中は警察官で一杯でした。皇太子様は松山の街を満喫していただいたでしょうか?ちょっとそんなことも考えながら40分、高島屋に到着した。
 高島屋では第38回北海道市を開催していた。すごい人波にのまれながらも、ゴツイ体を横にしながら見て廻った。そこではやっぱり三色弁当が私の目にとまりました。カニ、ウニ、イクラという北海道最強食材がモリモリと盛られた弁当であった。30分くらい並んでレジにたどり着き、やっとの思いで買えたのだ。最近でいうと、ここまで並んだのはディズニーランドのスペースマウンテンくらいじゃなかろうかと思う。久々の並びでちょっと感動してみたりもする。でももう並ぶことはないだろう。
 まだ11月上旬までやってるみたいなので、北海道の味をご賞味あれ。
       

てるひこ

2008-10-27 12:48 | 門屋組 | Trackback(0) | Comment(0)

松山青年会議所10月例会


 10月21日に松山青年会議所10月例会がコミュニティーセンターで行われた。例会は基本的に第3火曜日に開催されます。本日の例会行事は次世代共育委員会によります、題「思いやりの和を感じよう」でありました。グループ討論形式で「思いやり」について考えました。
 「思いやり」と聞いて何を思い浮かべますか?という質問に対して、正直皆困惑しておりました。このような質問を今まで受けたことがなかったからです。悩んだ末、重たい口が開き始めました。愛情、やさしさ、いかに自分の立場と置き換えられるか、自己実現より他己実現を考えられるかなどの多数の意見が出ました。改めて皆の意見を聞き、「思いやり」について考えることが出来ました。
 私的に「思いやり」とは、いかに他人のことを思ってあげる考えてあげることが出来ること、そして自分自身が素直になれることではないかと思いました。「思いやり」で今、世の中で起きている事件を解決できることが沢山あります。一人一人の気持ち次第で世の中を変えることが出来るのです。
 こんな考えにさせて頂いた次世代共育委員会の皆様には感謝を申し上げたいと思います。ありがとうございました。
 

てるひこ

2008-10-22 16:54 | 門屋組 | Trackback(0) | Comment(0)

松山青年会議所第2回08会(ゴルフコンペ)


 10月17日北条カントリークラブで第2回松山青年会議所08会ゴルフコンペが行われた。まず初めに08会とは何か?といいますと、08会とは2008年度に松山青年会議所に入会した同期会である。西平会長をはじめ、志を同じうするものが相集う会なのである。
 11名の参加でゴルフがスタートした。物静かなゴルフとは違い、毎ホール毎ホール笑いの耐えないゴルフでありました。笑いが大きすぎて他のゴルフプレーヤーに対して大変ご迷惑をお掛けしましたことお詫び致します。
 前半のスコアは50でありました。私にとってはまずまずの成績であったと思います。そして後半はOBの連発で55という結果に終わってしまった。しかしハンデを25頂いていたので、結果50+55=105-25=80ということになりました。
 祝勝懇親会がホテルJALシティ松山で行われた。結果はなんと私が優勝していたのである。そして08会メンバーの河井さんのご配慮によって懇親会は円滑に進んだ。
 天候にもメンバーにも恵まれまして優勝することができました。これからも08会が末永くご繁栄することを願っております。本当にありがとうございました。
       

てるひこ

2008-10-18 09:29 | 門屋組 | Trackback(1) | Comments(2)

イッパチ会


 昨日久々にイッパチ会のメンバーと酒を共にした。そして毎年恒例になってきたすっぽんを食べながらの懇親会であった。食前酒としてすっぽんの生き血で乾杯をし、食事をしながら自社の経営課題や情報交換をするのである。これからを生きていく上で悩みを聞いてくれる、相談できる友として非常にありがたいことである。
 このイッパチ会の皆さんの出会いを大切にし、一歩、一歩、ゆっくりと共に歩んで行きたいと思います。本当にありがとうございました。
      

てるひこ

2008-10-15 15:21 | 門屋組 | Trackback(0) | Comment(0)

第57回全国会員大会 浜松大会


 10月9日から12日の4日間、社団法人日本青年会議所第57回全国会員大会浜松大会が静岡の地で盛大に行われた。私が青年会議所に入って初めての全国大会の参加となった。全国の青年会議所メンバーが一斉にこの浜松にやってくるのである。会場は浜松アリーナで約1万名弱が収容された。
 大会テーマ「やらまいか!JAYCEE!~自信と誇りに満ちた国と地域のために~」の下、大会が運営された。来賓に常陸宮同妃両殿下はじめ、内閣総理大臣である麻生太郎氏がご出席されていた。麻生太郎先輩は元日本青年会議所会頭でございます。
 この日はシークレットライブも用意されておりました。誰がくるかはまったく知らされておらず、松山青年会議所メンバーは前日から「コブクロかな?ゆずかな?」と予想していたのですが、予想とは違いステージに現れたのはなんと久保田利伸であった。La,La,Laラブソングを歌うと、会場内の青年会議所メンバーは大きな拍手で彼を出迎えたのであった。
 13時には式典も終わり、バスで松山青年会議所メンバーと共に約10時間かけて松山へと帰ったのであった。この大会効果でこの静岡県浜松町ではかなり潤ったと聞いております。いつの日か近い将来、この松山の地で全国大会が開かれ、全国の方をお迎えできることを楽しみにしております。
 松山青年会議所の皆さん本当にお疲れ様でした。

てるひこ

2008-10-13 21:39 | 門屋組 | Trackback(0) | Comment(0)

研修旅行


 10月7日~9日㈱セトスイフードサービス・大東青果㈱合同店舗視察研修旅行に参加した。門屋組からは私と夷子常務が出席し、京都・滋賀方面の旅行であった。
 まるでタイムスリップしたかに思えた光景が目の前にあった。昔、修学旅行で行った薬師寺、奈良公園を観光した。15年前に比べて鹿の数が増えていたような気がしたが、相変わらず鹿せんべいを差し出すと気が狂ったかのように、首を縦に振りまくっていた。
 鹿にさよならを告げ、次に向かった先は「私のしごと館」であった。そこではなんと総工費600億円をかけた建物が建っていた。夷子常務は館内を見渡すたびに「うわ~すごいな~」とばかり声をあげていた。支配人の方に聞くと、メンテナンス費は20億近く掛かると言われた。館内で「じぶん発見オリエンテーリング」という自分がどんな仕事に向いているかというコンピューターがあった。36問の質問に答えてやってみると、私の向いている職業は{カウンセラー、ケースワーカー、職業相談員、職業訓練指導員、大使館職員、ツアーコンダクター、航空機の客室乗務員、放送ディレクター}という結果が出た。タイプでは「わくわくタイプ」ということでした。診断結果は意外と当たっているようでしたので、また機会があればやってみてはどうでしょうか?夢がない人は是非お勧めしますよ。
 このように3日間、体調不良であったにも関わらず、無事研修旅行が出来ましたことは皆さんのおかげであります。㈱セトスイフードサービス様・大東青果㈱様のますますのご発展とご繁栄をお祈りしております。誠にありがとうございました。夷子常務大変お疲れ様でした。
   

てるひこ

2008-10-10 17:19 | 門屋組 | Trackback(0) | Comment(0)

結婚式(雅叙園の絆)


 10月5日、東京目黒雅叙園にて姉の結婚式が行われた。門屋家最後の結婚式なだけに社長も気合十分であった。この日は姉の誕生日でもあった為、姉の嬉しさははかり知れないものであったと思う。新郎、新婦共にかっこよく、綺麗でありました。
 式が終わり、19時の最終松山便に乗って帰っている途中、何だか身体がゾクゾクすると思っていたら、案の定、熱が38度に上がっていた。朝起きて熱を測ると39度までになっていた。急いで病院に行くと、腸炎であると言われた。最近流行っているビールスで、生活環境のいたる所に存在しているらしい。便所に行った時、食事をする時は手をしっかり洗うようにしなさいと病院の先生に言われた。そんなこんなで式にはしっかり出席できたので本当によかったと感じている。
 慎司さん姉をよろしくお願いします。そして末永く幸せな家庭を築いていってください。
  

てるひこ

2008-10-06 20:51 | 門屋組 | Trackback(0) | Comment(0)

お問い合せ



検索



エントリー



カテゴリー



アーカイブ



カレンダー



最近のコメント



上に戻る