株式会社門屋組

文字サイズ

てるひこブログ

てるひこブログ

猛暑の中での親睦ゴルフ

IMG_0507[1] 『オレンジボールに気合を入れて・・・』

8月22日(火)、前日の第25回門屋組親睦会(家族納涼会)から数時間後、齊会長と共にエリエールゴルフクラブ松山に向かった。車中で「今日は100切れよーか?」と私・・・。「わし、ゴルフ連チャンでちょっとしんどい・・・」と珍しく弱音を吐いていた齊会長・・・。47歳差のゴルフ親子対決の今年の戦績は2戦1勝1敗・・・。ゴルフの歴史を思い返してみると、ゴルフコンペで齊会長と一緒になることはあるが、一緒にラウンドしたのは実は4年半前の松山ゴルフ倶楽部(月例)以来である。今日は4年半ぶりの共にラウンドする親子ゴルフ対決となるが、オレンジボールに気合を入れて、いざOUTコース1番ホールに臨んだ。親子ゴルフ対決の結果や如何に・・・。

猛暑につき、水分補給しながらのゴルフプレーとなった一日・・・。そんな私の本日のスコアは、OUTコース48、INコース47の合計95であった。また、齊会長のスコアは、OUTコース55、INコース49の合計104であった。よって、今年3戦目となる親子ゴルフ対決は私に軍配が上がり、3戦2勝1敗となった。こうして、猛暑の中での親睦ゴルフは幕を閉じたのであった・・・。やったぜ、今年初100切りだぜ!!!

2017-08-23 05:17 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

第25回門屋組親睦会(家族納涼会&送別会&歓迎会&えひめ憲一5周年の決意)

kazoku 『家族納涼会開幕』

8月21日(月)、国際ホテル松山にて、第25回門屋組親睦会(家族納涼会&送別会&歓迎会&えひめ憲一5周年の決意)が開催された。ちょうど1年前、総務部プレゼンツにより第23回門屋組親睦会(家族納涼会)が決行され、今や門屋組夏の風物詩である家族納涼会を開催する・・・。また、本日はこれまで60年もの長きに亘り門屋組を支えていただいた米本さんの送別会と6月から門屋組の新たな営業戦士として迎えた東方君の送迎会を同じく開催する。社長挨拶を皮切りに、米本さんへの感謝の気持ちを贈呈、東方君のこれからの決意表明、えひめ憲一氏によるデビュー5周年に向けた意気込み、水野副社長による乾杯の発声後、総勢70名を超える家族みんながご参集の下、『猛暑の中、現場で汗を掻くみんな、そして広島支店、いつもお疲れ様です!そしていつも支えてくれている家族のみんな、ありがとう!』が決行されたのであった。

この1年で子どもたちが大きく成長している姿がそこにあった。また、いつも仕事では見せないみんなの表情、家族にだけ見せている顔、心と心が通じ合う様が垣間見え、会場内のテンションが次第に上がっていく・・・。本気・本音でつながる家族の輪が広がりを見せていた。そんな中、『魚釣りゲーム』『門屋組の本音クイズ』『本気じゃんけんゲーム』が展開され、子どもたちから大人まで、笑いと笑顔が国際ホテル松山から波紋のように広がった・・・。こうして、結びは80歳(傘寿)誕生日記念でプレゼントしたマル留ポロシャツを纏った齊会長の1発締めにより幕を閉じた・・・。

今日という有意義な一日を、限られた時間の中で平日にも関わらず家族みんなと共に過ごすことができましたこと、心より感謝申し上げます。そして、段取りをいただきました桐木さんをはじめ総務部、妻、姉たちよ、第25回門屋組親睦会の準備と設営、本当にありがとうございました。門屋組マル留戦士と家族が笑顔が溢れ、一人ひとりが熱い想いを語り合い、これからも「おかげさまで・・・」という感謝の気持ちを表していけるような会社を目指していきますので、今後とも家族の皆様のご協力を宜しくお願い申し上げます。本日は誠にありがとうございました。

P.S:愛媛にとって歴史に残る実に64年ぶりとなる9月30日~10月30日まで開催の愛顔つなぐえひめ国体・えひめ大会~君は風 いしづちを駆け 瀬戸に舞え~が39日後に開催されます。みんなの本気・本音の「おもてなしの心」と「おせったいの心」と「底知れぬ応援力」をよろしくお願い致します。

 

kazoku1 『社長挨拶』

お忙しい中、家族納涼会に参加いただいたことに心からの感謝の言葉を述べさせてもらった。また、お越しいただいた子どもたちが、いつの日かずっと先の未来に門屋組家族納涼会に参加したこと、そして務める父親・母親の背中を見て、建設業という職業を誇りに感じていただけることを楽しみにしている。今日はありがとうございました。

kazoku2 『米本さん送迎会』

60年もの長きに亘り門屋組を支えていただいた米本さん・・・。全社員より、花束と寄せ書きを贈呈させていただきました。米本さん、本当にありがとうございました。これから米本さん次なる歩みを門屋組一同、心から祈念申し上げます。

kazoku3 『東方君歓迎会』

6月より営業戦士として入社してくれた東方君・・・。彼にも百錬鉄魂は備わっている。そんな東方君より、入社してから3ヵ月経った今の心境とともに、これからの決意が表明された。

kazoku4 『デビュー5周年を迎えるえひめ憲一氏』

門屋組、小倉さんのご子息であるえひめ憲一さんが、輝かしいデビューから5周年の時を迎える・・・。2012年7月のデビュー以来、門屋組としても見守り続けてきた。2012年7月18日を皮切りに、1rdシングルCDとなる「故郷(ふるさと)がいちばん」「おいでんか松山へ」、2014年2月19日には2rdシングルCDの「瀬戸の恋唄」「とちのきロマン」、2015年4月15日には3rdシングルCDの「きずな船」「人生賛歌」「おとこ道」、そして2017年2月22日には待望の新曲となる「噫(ああ)西郷(せご)どん」「母に」がリリースされた。2017年9月10日(日)には、ここ地元愛媛・松山の地(松山市民会館大ホール)で「えひめ憲一デビュー5周年記念パーティー」を開催し、これまでの歩みへの感謝の心とどんな困難にも立ち向かっていく気概を演歌で心を伝えていく・・・。「演歌で心を伝えたい」を念頭に、郷土愛と人と人とのつながりを強固なものとしていただきたいと思います。デビュー5周年の時、色んな想いを胸に、新たなる一歩を踏み出すえひめ憲一さんをよろしくお願い致します。

kazoku5 『乾杯挨拶』

水野副社長より、家族納涼会幕開けとなる乾杯が行われた。辛いこと、悲しいこと、苦しいことも色々あるが、みんなで力を合わせてどんな困難にも立ち向かっていくことが祈念された。本気・本音の全社一丸となるために・・・。

kazoku6kazoku7kazoku8kazoku9
 

家族納涼会が幕を開け、子どもたち待望のプレゼント贈呈、魚釣りゲーム、門屋組の本音クイズ、本気じゃんけん等、笑いの絶えない2時間が経過する。会場内のテンションは最高潮となり、子どもたちのワクワク感も大きく高まった・・・。

kazoku10 『齊会長中締め』

家族納涼会も宴もたけなわとなり、結びに齊会長よりご挨拶が行われた。初代留一郎から託されたバトン(歴史)の話を皮切りに、会社が盛り上がれるも発展するも家族みんなのおかげであることが伝えられ、本気・本音の1発締めで家族納涼会は幕を閉じたのであった。

kazoku11 『マル留HITOSHIバージョンポロシャツ』

マル留のイズムは4代目までしっかりと継承されている。3代目、齊会長も生涯初代・生涯現役を貫き、86歳になった今も尚、にんじん焼酎片手に地域を歩き、笑顔を振りまいてくれます。これからも親子2人3脚、確かな一歩を踏み出していくことをお誓い申し上げます。みんなの頑張りに感謝!!!これからもよろしくお願い致します。

2017-08-22 16:55 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

現在の具合(尿酸値)

IMG_0506[1] 『尿酸値の結果は・・・』

8月21日(月)、明後日からの出張に備えて、現在の具合(尿酸値)と継続的な尿酸コントロール薬を手に入れに病院へ行った。毎日欠かさず飲み続けた薬の効果のほどはどうなのか・・・。すべては本日の採血にて尿酸値が丸裸になる・・・。果たして前回の結果5.8から尿酸値がどうなっているのか・・・。結果や如何に!!!

結果、尿酸値は5.1mg/dlという優秀な数値を叩き出した。以前より0.7下がってくれたことに本当に嬉しく思っている。先生からも「いいですね~順調ですよ!」かなり良好である言葉をいただいた私・・・。が、しかし、長期にこびりついている尿酸結晶はまだまだ頑固なものであるが故、引続き尿酸コントロールとダイエットに励もうと心に誓った。絶対に尿酸結晶を撲滅させるぞ!!!

2017-08-22 00:12 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

防災士養成講座(最終日)&ツインズ前倒し誕生会

IMG_0501[1] 『救出演習・ロープ実演』

8月20日(日)、前日の長時間の講習から数時間後、再び愛媛大学公開講座「防災士養成講座」(最終日)に参加した。本日は結びに防災士資格試験もある・・・。そんな最終日を迎える中、午前中は救急救護とロープ実演(本締め・巻き締め・もやい結び)という眠くならない外での実習とともに、午後からは昼食後の非常に眠たくなる講習の後に二日間の集大成となる防災士資格試験に挑戦したのであった。8月末に通達の試験の合否が楽しみだ。

 

IMG_0503[1] 『6歳の前倒し誕生会』

3日後の8月23日(水)にツインズが6歳の誕生日を迎える・・・。私自身、今週は出張続きなので、防災士養成講座の後にツインズ誕生パーティーを行った。振り返ってみると、ちょうど6年前の8月23日(火)、松山青年会議所の議長だった私は、委員会へ向かう途中にツインズの出産に立ち会ったことを思い返す・・・。2161gの低出生体重児の「陽奈(ひな)」と1985gの早産児の「星奈(せな)」・・・。そんなツインズも健康体で幼稚園の年長となってくれた。来年から小学生になるんだと思うと、月日の流れの速さを感じる今日この頃・・・。3人娘、仲良く健康的に成長してくれることをパパは切に祈っているぞ。ツインズよ、ちょっと早いが誕生日おめでとう。

2017-08-21 00:13 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

防災士養成講座(一日目)

IMG_0498[1] 『170名参加の防災士養成講座』

8月19日(土)、前日に宿題レポートも作成完了し、いざ本日、愛媛大学公開講座「防災士養成講座」(一日目)に参加した。愛媛県建設業協会 松山支部青年部会からも多く参加している防災士養成講座・・・。「自分の身は自分で守る」を念頭に、これからの日本の責務として、または地域リーダーとして、さらには「助けられる存在」ではなく「助ける存在」になるために、朝一から夕方までの約11時間、防災のあらゆる知識を頭に叩き込んだ・・・。が、しかし、1限目~6限目まである長い時間、集中力が持つわけでもなく、睡魔との戦いが主となってしまった私・・・。本日の講座を経て、明日の二日目には実技と防災士資格試験取得の試験が待っているが、明日に備えて今一度集中力を高めておこうと心に誓った。

P.S.:今日から実践できる防災意識(来るべき時の備蓄、耐震診断及び耐震改修、家族会議)、あなたは出来ていますか?私は全く備えられていないので、明日からでも行動に移そうと思います。

2017-08-20 00:15 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

防災士資格取得試験に備えて

IMG_0495[1] 『宿題レポートをやり切る』

8月18日(金)、明日からの防災士資格取得試験に備えて、今一度事前に準備しなければならないもの、ならないことを頭に入れた。前日に驚愕な事実が発覚してから数時間経過したが、20項目(200文字 約4000文字)の宿題レポートも残すところ4項目までとなった。久しぶりの手書きにより、書けない漢字や変な書き順になったりと、日頃手書きしていないことがここまで脳内を低下させるのかと実感した・・・。そんな中、残す宿題レポート4項目をやり切るとともに、明日までに支払わなければならなかった受験料払込取扱票の確定、明日持っていかなければならない準備物をしっかりと揃えたのであった。急な準備となってしまったが、妻の一声のおかげで難を逃れることができた。妻よ、ありがとよ!!!

P.S.:防災士資格取得試験の準備の合間に、ドラクエ11もレベル60でクリアすることができた。これでモヤモヤ感もなく、スッキリ状態で試験に臨めるぜ!!!

2017-08-19 00:15 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

8月度店社安全パトロール

IMG_0490[1] 『11階までノンストップで登り切る』

8月18日(金)、8月度店社安全パトロールを実施した。本日の安全パトロール員は私と佐伯さんの2名。そして本日のパトロール現場は、(仮称)ドーミーイン松山新築工事、(仮称)クラース松山三番町新築工事、済美平成中等教育学校本館増築工事の3現場をパトロールした。

最初にパトロールした(仮称)ドーミーイン松山新築工事の現場では、型枠工事(屋上階脱型)及び内装工事が行われていた。地上階~最上階まで多種多様な業種が入り乱れるが、特に意識していただきたい転落防止、飛来落下、重機接触には十分に気を付けるようにしてください。今後とも、内部の安全通路の確保を必ず保ちつつ、2手・3手先を見据えた安全対策をよろしくお願いします。

次にパトロールした(仮称)クラース松山三番町新築工事の現場では、土工事(矢板打ち)が行われていた。特に重機接触が起こらないかを再検討しながら、ワイヤー点検を怠ることなく、安全配慮をお願いします。今後とも、現場内の危険個所の再見直しとともに、現場のモラルアップと共に環境美化にも努めてください。

最後にパトロールした済美平成中等教育学校本館増築工事の現場では、吹付工事(ロックウール)が行われていた。整理整頓状況は良好で、安全管理が徹底されていた。今後とも、落下防止及び飛来落下物には十分に気を付けて、熱中症にならないように引続きの注意喚起をお願い致します。

現場員の皆さん、猛暑の中、日々の現場管理お疲れ様です。まだまだ暑い日が続きますが、引続きの安全対策の強化と建設業モラルアップを図りながらの安全施工をお願いします。今後とも協力会社さん、地域の方々と今まで以上のコミュニケーションを図りながら、安全管理・モラルアップ・快適な職場環境づくり・元気で明るい挨拶を推進し、現場で模範となる監督の姿勢(背中)を見せれるように、現場一丸を目指していただきたいと思います。1年間、無事故・無災害で臨みましょう。本日もご安全に!!!

 

IMG_0491[1] 『(仮称)ドーミーイン松山新築工事』

11階までノンストップで登り切り、心臓が飛び出しそうになった私・・・。運動不足を実感しながらも、(仮称)ドーミーイン松山新築工事の現場をパトロールした。地上階~最上階まで多種多様な業種が入り乱れるが、特に意識していただきたい転落防止、飛来落下、重機接触には十分に気を付けるようにしてください。今後とも、内部の安全通路の確保を必ず保ちつつ、2手・3手先を見据えた安全対策をよろしくお願いします。

IMG_0493[1] 『(仮称)クラース松山三番町新築工事』

(仮称)クラース松山三番町新築工事の現場では、土工事(矢板打ち)が行われていた。特に重機接触が起こらないかを再検討しながら、ワイヤー点検を怠ることなく、安全配慮をお願いします。今後とも、現場内の危険個所の再見直しとともに、現場のモラルアップと共に環境美化にも努めてください。

IMG_0494[1] 『済美平成中等教育学校本館増築工事』

済美平成中等教育学校本館増築工事の現場では、吹付工事(ロックウール)が行われていた。整理整頓状況は良好で、安全管理が徹底されていた。今後とも、落下防止及び飛来落下物には十分に気を付けて、熱中症にならないように引続きの注意喚起をお願い致します。

2017-08-18 17:29 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

お盆休み焼肉リベンジ&驚愕な事実が発覚

IMG_0488[1] 『焼肉で家族団らん』

8月17日(木)、実はお盆休み中に焼肉へ行こうと予約したところ、満席で2回とも行くことができなかった門屋家・・・。お盆休み明けの今日は多分行けるとの事で、2回蹴られた憂さ晴らしに焼肉じゃんじゃかへと連れていった。子どもたちのワクワク感が半端ない・・・。

大人用として、塩タン・ハラミと妻だけによる特別ワインを注文する・・・。子ども用として、お子様プレートと食後のパフェを注文する・・・。B型一家によるマイペースな焼肉パーティーは、腹の欲求を満たすとともに、親子の絆も構築されたのであった・・・。お盆休みリベンジを果たすことが叶った。

 

IMG_0487[1] 『驚愕な事実が発覚』

8月19日(土)~20日(日)に掛けて、防災士資格取得試験を受けることになった私・・・。突然妻から「これ見とん?」と、1ヵ月ほど前から送られていた用紙を持ってきた。普通に防災士の講座を聞いて、普通に試験を受講するものだと思っていたものの、用紙の中に20項目(各200文字程度)の宿題レポートをしなければならないものがそこにあった。娘には「夏休みの宿題やったんか?」と偉そうに言っていたが、言っていた言葉すべてが自分に返ってきたのである。逆転満塁ホームランを打たれた気分とともに、360ページはある防災士教本を熟読しながら2日後に控える宿題レポートに追われる1日にもなったのであった。手書きの宿題レポート、やばす!!!

2017-08-18 00:08 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

お盆休み(最終日)

IMG_0478 『送り火』

8月16日(水)、お盆休み(最終日)を迎えた・・・。振り返ってみると、今年も昨年に引続き、お盆休みを家族と過ごす時間ができた・・・。夕刻には送り火にて、お盆に帰ってきていた御先祖様を再びお墓へと送り出すことができた・・・。 火が消えていく瞬間、何とも言えない寂しい気持ちになったが、お盆休みに感謝し、明日からまた元気に踏み出していきたいと思う。お盆休みを無事・安全に過ごすことができましたことを心から感謝します。

 

IMG_0483[1] 『昼花火』

送り火を行った後、夏の風物詩「花火」を子どもたちと共に行った。花火と言ったら夜という概念を打ち砕き、お日様の下での花火祭り・・・。安全面も良好でかなり良い時間を過ごすことができた。が、しかしながら、線香花火に限っては夜の方が美しいと思われます。昼花火はいかがですか・・・。

2017-08-17 10:51 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

お盆休み(三日目)

cropped-0813_9 『ドラクエ11』

8月15日(火)お盆休み(三日目)、今日は午前中・午後共に今やり込みたい事をやった・・・。7月29日に販売となったドラクエ11・・・。まだクリアしてないものの、結構やり込んでいる。そんな中、朝起きた瞬間、小1時間ドラクエ11をやって、それから1.5倍速で先日借りてきたDVDを1本観て、さらに午後からドラクエ11をやって、現在主人公レベル50、異変後セーニャ再び仲間なるの状態から、今日は門屋家の集いとして奥道後「壱湯の守」竹寿庵にて、美味しい料理と笑顔溢れるスタッフのおもてなしの中でかけがえのない一時を過ごしたのであった。家族みんな、喜んだぜ!親父、ありがとう!!

 

IMG_0472[1] 『竹寿庵の集い』

「竹寿庵」は、昭和54年に作家・柴田錬三郎先生と親交のあった坪内翁が、先生の書斎にと造られたものである。しかし、柴田先生は昭和53年(ちょうど、私が生まれた年)に亡くなられ、一度も書斎として使われなかった・・・。「竹寿庵」の風情を惜しまれた坪内翁は、食事処として以後使われたという。徳島の祖谷に多く見られる茅葺き合掌造りの広間で、今の形に落ち着くまでに、三度改装している「竹寿庵」。日露戦争における日本海海戦で世界的な評価を受けている、パーフェクト勝利を飾った世界的な名提督「東郷平八郎」元帥の揮毫なども掲げているなど、 最初に「竹寿庵」を宴会に使ったのは、元伊予銀行の頭取・渡辺七郎様だったようである。そんな由緒ある「竹寿庵」で、齊会長率いる3世代の門屋家の集いは笑顔溢れるものとなったのであった・・・。

2017-08-16 00:14 | 未分類 | Trackback(0) | Comment(0)

お問い合せ



検索



エントリー



カテゴリー



アーカイブ



カレンダー



最近のコメント



上に戻る